1: 名無しさん@おーぷん 2015/01/28(水)17:14:06 ID:3Pb
20121225_02_01

どちらが難しいだろう?






2: 名無しさん@おーぷん 2015/01/28(水)17:17:56 ID:wfX
プロ野球or国立医学部目指して頑張ってる人数と
プロ野球or国立医学部になれた人数の比率は
プロ野球150対1

国立医学部3対1 ぐらいやろ

3: 名無しさん@おーぷん 2015/01/28(水)17:18:07 ID:Dic
統計的に見るとプロ野球選手

4: 名無しさん@おーぷん 2015/01/28(水)17:33:01 ID:uOI
多分小学校から頭いいやつで地域で1番の学校いってたら
医学部志望だと普通に入ってた
プロ野球は無理やで

5: 名無しさん@おーぷん 2015/01/28(水)17:34:20 ID:3fc
プロ野球選手って年間に100人ちょいくらいしかなれなくね?

6: 名無しさん@おーぷん 2015/01/28(水)17:35:39 ID:Ydq
国公立医学部やろ

ほんまに頭がよくなくても気合いで詰め込みまくれば無理ではないが
プロ野球は覚えるだけじゃあかんし
どっちもむずいけど

9: 名無しさん@おーぷん 2015/01/28(水)18:15:35 ID:AMt
国公立大の医学部って合計で50あるらしい。
定員20名程度としても、12チームで定員5、6名の野球と比べるとまだ可能性はあると思う

10: 名無しさん@おーぷん 2015/01/28(水)18:20:38 ID:QTb
これは医学部やと思う
数が違う

11: 名無しさん@おーぷん 2015/01/28(水)18:23:21 ID:NmE
一応勉強は全同世代が競争相手でいいの?

12: 名無しさん@おーぷん 2015/01/28(水)18:24:07 ID:Zgt
2015年度、入団、入学全ての選手、学生のどちらがトータル的に将来稼ぐのか考えると面白い。

13: 名無しさん@おーぷん 2015/01/28(水)18:26:06 ID:muv
単純に数で比較すれば、甲子園県予選ベスト8でレギュラー張ってた人数と国公立医学部合格者数がだいたい同じ人数

14: 名無しさん@おーぷん 2015/01/28(水)18:29:08 ID:Wjr
確か硬式野球部員が今年17万人だったはずやから、一世代5-6万人ってことを考えるとどうやろ?

15: 名無しさん@おーぷん 2015/01/28(水)18:35:30 ID:Wjr
ちなみに一世代は約100万人、2人に1人は勉強してるとして医学部を狙うライバルは50万人
4000/500000=120人に1人
野球は1年でプロ入りするのがだいたい80人として、
80/60000=750人に1人
ってことでええんかな?

17: 名無しさん@おーぷん 2015/01/28(水)18:45:10 ID:R8w
>>15
分母は本気でプロを狙ってる人にしないとおかしくないか?

18: 名無しさん@おーぷん 2015/01/28(水)18:47:40 ID:Wjr
それを言い出しちゃうと医学部の分母も激減しちゃうからな…
50万人ってのはセンターの受験者数=多少は勉強してる人数
ってつもりで設定したんや

16: 名無しさん@おーぷん 2015/01/28(水)18:42:31 ID:Wjr
ちなみにMLBは1500人指名されるから、プロになる方が簡単
まぁプレー人数も日本より多いかもしれんけど…

19: 名無しさん@おーぷん 2015/01/28(水)18:47:52 ID:G5Z
>>16
メジャーの形式やと3A未満はプロとは言えん
独立リーグをプロとは言わんようなもの

8: 名無しさん@おーぷん 2015/01/28(水)18:08:34 ID:Dej
プロ野球のほうが難しいだろうな











転載元http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1422432846/l50