1 :名無しのエゾリューション 00:00 ID:fightersmatome
20150212_06
今日は特に目立ったニュースがありませんでしたが

12日付の日ハム関連情報をまとめたので、寝る前にでも適当にご覧ください







まずはキャンプ情報

今日は今年初めてのケース攻防が行われたようです


20150212_08
“ケース攻防”とは、打撃と守備に分かれ、実戦形式に近いシチュエーションで行われます。この練習には様々な目的がありますが、主に「打」と「守」のサインプレーというチームの決まりごとを再確認する意味があります。チームのルールを徹底的に遂行することが必須で、チームの方向性を各々が理解して進めていくことが求められます。先頭打者の役割は安打、もしくは四死球で出塁すること。2番打者は出塁した走者を進めること。そして、3番・4番打者が二塁走者を生還させる。1番から9番まで、それぞれに必ず役割があります。一組織の人間として結果が求められる厳しい現実だということは間違いありません。ホームランバッターがラインアップに並んだとしても勝利に直結するとは限らず、試合に勝つ為にはチーム力が求められます。そんな中“ケース攻防”を通じて忠実に確認作業が行われました。チーム力を高める為の欠かせない練習になったはずです。
http://www.fighters.co.jp/team/camp/2015/spring/report/0212.php



ケース攻防の練習中にはちょっとしたハプニングも


21

ハム大谷あわや…けん制球が体かすめる

翔平君、あわやヒヤリ?大谷翔平投手がケース打撃練習に野手として参加した。

 三塁走者として出場した場面。バント空振り後、三塁を飛び出すと、石川亮捕手からのけん制球が体をかすめファウルグラウンドへ。スタンドがどよめいたが、当たらずに本人もホッとした表情でプレー。二刀流が強運ぶりを発揮した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150212-00000046-dal-base


とにかく皆何事もなく無事に開幕迎えてくり~




フリーバッティングではダブル武田が打撃投手として登場!
20150212_10


栗山監督も両投手の仕上がりの良さを褒めていたそうです


20150212_19

よし!勝さんも相変わらずで問題ないな!




そして元オリックスのペク投手の入団テストが行われました

20150212_02
12年にオリックスに所属していたペク・チャスン投手(34)が12日、日本ハムの入団テストを行った。

 栗山監督らが見守る中、ブルペンで最速140キロの直球、カーブ、スライダー、スプリット、カットボール、ツーシーム、チェンジアップなど37球を投 げ、アピールした。「非常に評価はよかった」(球団幹部)ということから、合否の判断は15日の紅白戦(国頭村)まで持ち越しとなった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150212-00000091-sph-base


外国人枠は既にいっぱいやけど、戦力が多いことに越した事ないね




二軍キャンプではドラフト4位の石川直也が日刊の記事に

29
日本ハムのドラフト4位石川直也投手(18=山形中央)が自慢の「脚力」で好捕連発した。

  12日に沖縄・国頭での2軍キャンプで、各塁送球のメニューに参加。マウンドから走って一塁をカバーする練習では、身長191センチの長い足を有効活用。 大開脚を披露し、失敗なくアウトを取り続けた。先輩投手陣からは「足、長すぎ!」と驚きの声が上がり、照れくさそうに笑っていた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150212-00000031-nksports-base



また岡大海は宇梶剛士から激励を受けた模様
宇梶剛士

岡、宇梶剛士から激励「普段はとても優しい方」

日本ハム・岡大海外野手(23)が12日、“ワイルド俳優”から激励を受けた。俳優の宇梶剛士(52)が沖縄・名護キャンプを訪問。明大時代に通っていた都内の治療院が同じで、ともに食事するなど親交のある2年目外野手はグラウンドで談笑した。

 宇梶からは昨春の沖縄・国頭村での2軍キャンプでも激励を受けた。「お会いする前はテレビの中の人でしたが、普段はとても優しい方。ありがたいです」と感謝していた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150212-00000137-sph-base


ど、どうでもいいンゴ・・・




今日の主なニュースはこんなとこですね

明日も通常通りの練習日で、14日は横浜DeNAと練習試合となります






それでは最後に今日一番の写真で締めたいと思います




20150212_20



おやすミランダ