1 :名無しのエゾリューション 00:00 ID:fightersmatome
20150218_18
サンキュー宮西



※2月18日の日ハム公式キャンプレポートの写真より






ファイト一発かな?
images





おまけに鍵谷も左腕一本で救い出すという


これぞ鉄腕ですわ






さて今年から新キャプテンに就任した宮西ですが、春季キャンプも順調との事

20150218_04

宮西、復活手応え51球!200ホールドへ第1歩

日本ハムの宮西尚生投手(29)が18日、沖縄・名護キャンプでブルペ ン入りし、51球を投げた。昨シーズン終盤の10月に左すねを疲労骨折した影響でここまで実戦登板はなかったが、24日の紅白戦(名護)で今季初登板する ことがこの日までに決定。今季から主将を務める中継ぎの柱が、開幕に向けて順調に調整を続けている。

 熱のこもった投球で、宮西は順調な仕上がりをア ピールした。ブルペン投球の途中には厚沢投手コーチに右、左打席に立ってもらい、感覚を確かめながら51球を投げた。左腕は「状態はいい。毎年ブルペンで やっていることを確かめた」。昨年10月に左すねを疲労骨折したため慎重な調整を続けていたが、全快に近づいていることを証明した。

 今季の初実戦も決まった。24日の紅白戦(名護)で1イニングを投げることが決定。その後、中1日の間隔で26日の練習試合のSK戦(名護)にも登板し、同じく1イニングを投げ、状態を確認していく。

 キャンプ序盤は慎重な調整を続けていたが、主将 としての役目はしっかりと果たしていた。昨年11月。栗山監督から中継ぎ投手としては異例となる主将を任命された。そのため、今キャンプでは「チームの空 気感だけはしっかりチェックして、一歩引いた目で見ないといけないので」と、自身が登板しない試合もネット裏で観戦。チームの状態をしっかり確認するな ど、自覚も芽生えている。

 史上2人目、パ・リーグでは初となる通算200ホールドまであと32に迫る左腕は、今季も中継ぎの柱としてフル回転が期待される。「もう少し上げていければいい」と背番号25。北の鉄腕が、開幕に向けてしっかりと歩を進めている。
http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20150218-OHT1T50157.html



昨年の残留宣言でファンも激増してる模様
7e8ec38c


チームメイトからも先輩・後輩関係なく慕われてるみたいですね


今年も頼むで~!



こちらは増井とのほのぼのツーショット
20150218_19



と思いきや





20150218_19 のコピー