1 :名無しのエゾリューション 00:00 ID:fightersmatome
52
日本ハムの陽岱鋼外野手(28)が29日、今季チーム1号となる“スラムダンク弾”を放った。






陽“スラムダンク弾”登場曲変更即1号!

日本ハムの陽岱鋼外野手(28)が29日、今季チーム1号となる“スラムダンク弾”を放った。楽天戦(札幌D)に「3番・中堅」でスタメン出場。この日か ら登場曲を人気アニメ、スラムダンクの主題歌「君が好きだと叫びたい」に変更し、初回1死一塁で左中間席へ今季1号2ランを放った。また、8回にはドラフ ト5位・瀬川隼郎投手(28)=室蘭シャークス=、9回には鍵谷陽平投手(24)が登板し、“道産子リレー”が実現。いずれも無失点に抑え、試合を締め た。

 快音を残した打球は、左中間席へと吸い込まれた。初回1死一塁。3番・陽岱鋼が横山の高めに抜けた123キロチェンジアップを捉え、今季チーム1号とな る先制2ランを放った。「自分のスイングができた。しっかり捉えられて良かった」。2年連続開幕3戦目で飛び出した一撃に、納得の表情を見せた。

 気分転換が功を奏した。この日から登場曲を謝宛容夫人の勧めで、人気アニメ・スラムダンクの主題歌「君が好きだと叫びたい」に変更。「昨日夜ご飯を食べ てる時に、『これにしたら』と言われてね。懐かしい曲だったし、お客さんもそう思ってくれると思って」。その曲を聴きながら入った初打席。見事な“スラム ダンク弾”をぶち込んだ。

 春季キャンプ中盤には胃腸炎にかかって体重が4キロ減るなどアクシデントに見舞われ、「(プロ入り後)10年間で一番最悪のキャンプでした」と吐露したことも。それでもオープン戦では打率3割と結果を残し、開幕3戦目でしっかりと結果を残した。

 チームは5回までに先発野手全員安打で11点を奪い、大勝を収めた。開幕カードの勝ち越しも決めた。ただ2打席目以降は凡退が続き、「力んだ打席もあっ たので、次の練習からしっかり調整したい」。チームの主軸が、満足することなく打撃でチームを引っ張っていく。(後藤 亮太)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150329-00000188-sph-base

今年のオープン戦から登場曲をクマムシの「あったかいんだから~」に変更していた陽岱鋼



最初の打席こそウケたものの、その後は「気が抜けてしまう」「いまいちテンションが上がらない」といった意見もチラホラ



と同時に陽のバッティングも冷えてしまったんだから~状態に




そんなとき突然登場曲が変わり、実は謝宛容夫人の勧めだったという話





正直みんな思ってた事を代弁してくれた模様


サンキューヨッメ

サンキュースラムダンク





やっぱ登場曲って大事なんやね