1 :名無しのエゾリューション 00:00 ID:fightersmatome
2094






1_1
ここから本文です

高卒1年目の日本ハム・浅間が受賞 ファームMVP

イースタン、ウエスタン両リーグは12日、3・4月度の「ミズノ月間MVP」を発表。イースタン・リーグは日本ハムの浅間大基外野手、ウエスタン・リーグは広島の戸田隆矢投手が受賞した。

 浅間は主に1番打者としてリーグトップの41安打を記録。高卒1年目の選手がその年の最初の月間MVPに選ばれるのは、2005年に表彰が始まって以来初めて。

 戸田は先発した5試合でリーグトップの5勝を記録した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150512-00000535-san-base


4_1

5週連続6連戦へ“理想”ローテで挑む

日本ハムの栗山英樹監督(54)が11日、12日の西武戦(札幌D)から始まる5週連続での6連戦に向けて気を引き締めた。「明日からの戦いが大事。(開幕前から)肝になると思っていた。しっかりと戦っていきたい」と語気を強めた。

 大事な「30試合」の最初の6連戦を、理想のローテーションで挑む。首位攻防戦となる西武戦の初戦には、右肩の負傷で出遅れていたが、昨年7勝の浦野が 今季初先発する。その後はメンドーサ、右ふくらはぎのつりから回復した今季5戦5勝の大谷と、白星を計算できる先発陣を送り込む。

 さらに15日のオリックス戦(札幌D)では、ドラフト1位の有原が初先発。今季5勝の吉川が続き、3戦目は上沢を起用する見込みだ。指揮官が「このローテーションが(開幕前から)やりたい方向性だった」と話す通り、平均年齢24・3歳と若い投手陣でぶつかっていく。

 この日は札幌市内の北海道大学病院内の「ひまわり分校」を訪問し、生徒と交流を深めた。4月終了時は16勝9敗も5月は4勝5敗で首位から転落するなどチームは失速気味だ。「めいっぱいぶつかっていく」と栗山監督。若い力で勢いを再加速させる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150511-00000153-sph-base



ハム浦野「流れ持ってこられるように」

故障から復活した日本ハム浦野博司投手(25)が休日返上で今季初先発に備えた。

 チーム休日の11日、札幌市内の室内練習場で石川亮とともにキャッチボールなどを行った。今季は開幕直前に右肩三角筋挫傷のため2軍スタート。3 月29日楽天戦(札幌ドーム)で先発予定も回避し、回復に努めてきた。明日12日西武戦(同)で先発が濃厚で「チームは2連敗していますが、カード頭なの で流れを持ってこられるようにしたい」と、自身の“開幕”へ向けて最終調整を終えた。

http://www.nikkansports.com/baseball/news/1475007.html



それでは、今日もよろしくお願いします!

この記事のコメント欄は試合実況用として自由にお使い下さい
2aff563b

※今季よりコメント欄での規制対象について今までよりも厳しく対応させて頂きます。

暴言や煽り、閲覧者が不愉快と感じるもの、また管理人が不適切だと判断したコメントについては予告なく削除、訂正致します。

悪質だと判断した場合はコメント書き込みの規制措置も取らせて頂きます。

またそういった煽りや悪質なコメントには一切干渉せず無視してください。反応するとコメント欄が荒れる原因となってしまう場合がありますので、ご協力お願い致します。

通報する際はお問い合わせフォームよりご連絡下さい

実況記事につきましてはコメント数が膨大になる為、対応に時間を要する場合もございます。予めご了承下さい。