1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 06:00:55.04 ID:yHHTCH8Ka.net
t9tEHnK
地球に巨大隕石が衝突したり天変地異が起こる頃には人類は他の惑星にも進出してるもよう





3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 06:03:38.76 ID:MJRh4VOWp.net
あくしろよ

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 06:02:31.87 ID:ySnkgz4a0.net
流石にアンドロメダと衝突したら無理やろ

40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 06:27:32.49 ID:ylEWCuvId.net
>>2
衝突は40億年後やろ
衝突したって太陽系自体が攪乱されるわけやないそうやし
ちきうは10億年後には金星みたいになっとるし関係ないわ

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 06:03:52.29 ID:TiEhdtg7a.net
潰し合わせればいいじゃん(いいじゃん)

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 06:04:12.72 ID:yHHTCH8Ka.net
マジで他星進出する前に仕留めるしかないで

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 06:04:15.15 ID:Fz9LteLx0.net
スカイネットやぞ

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 06:05:04.08 ID:OIm8vpY70.net
何百億年後には太陽が爆発して終わる

41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 06:29:57.16 ID:ylEWCuvId.net
>>7
55億年後やしそもそも太陽は爆発できるほど重くないで
なんで太陽が超新星起こせると間違えて覚えてる奴おおいんや

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 06:06:02.15 ID:kAmvIUL20.net
温暖化が進行して大気中の硫化水素濃度が上昇すれば 

と思ったけどこれも人類なら絶滅回避しそう

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 06:08:07.61 ID:fpbzUluS0.net
自ら滅ぶまで待ちの姿勢

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 06:08:12.76 ID:hSdzpnCX0.net
遺伝子データだけ持ち込んで後は未来のワイらが作った機械がどうにかしてくれるで

12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 06:09:14.22 ID:SrSHpzy+a.net
異星人「お!謎の信号やんけ!辿ったろ!」

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 06:09:22.68 ID:+PgqTQGD0.net
宇宙が死を迎えてもなお生き残る事が可能だろうか

14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 06:09:35.64 ID:cWO9aFSG0.net
でもこの前の髑髏彗星って結構近くなるまで発見できなかったの問題になってたやん
いきなり来るかもしれんで

17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 06:12:08.44 ID:kAmvIUL20.net
>>14
地球の近くの直径500m以上の小惑星は大体見つかってるで
人類滅亡させるなら直径10kmくらいないと難しいし難しい

15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 06:10:41.15 ID:ASBWDL9GK.net
政治経済スポーツ芸能
総ての分野で抜きん出た人はみな人間ではなくエイリアンなんやで

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 06:11:02.75 ID:yspb9ecf0.net
宇宙は膨張しきったら風船みたいに一気に縮んで消滅するらしいな
それを乗り切れるのか

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 06:12:18.77 ID:DCxXjUEW0.net
隕石の一発にかけるしかない

19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 06:13:04.77 ID:d34RLGcYx.net
酸素を破壊する物質とか作っちゃダメダヨ

20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 06:13:27.75 ID:zC9x15Yg0.net
ブラックホールの動画見たけどやばない?

21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 06:14:09.76 ID:QluiKFpH0.net
ホーキング博士が最近しきりに宇宙人は危険とか言い出してるがどこまで本気なんだ

22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 06:14:28.83 ID:kAmvIUL20.net
一番可能性あるのはやっぱ温暖化の進行か
つってもこれも数百年とか千年とかかかるし、技術革新で温暖化止まる恐れもなくはないし

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 06:15:17.43 ID:uga2WmOt0.net
とりあえずワイが死ぬまでに火星開発すすめてくれや

24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 06:15:18.51 ID:X2/JLaTR0.net
今この瞬間に落とせばいいだけやん

25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 06:16:31.73 ID:yqB28awnM.net
抗生物質が効かない菌類が生まれればワンチャン

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 06:16:42.11 ID:gWgY8Tyn0.net
昨日だか地球をかすめた隕石から未知のウイルスが降ってくるからそれで死滅する

27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 06:16:49.88 ID:1IqdaV5U0.net
ハチがいなくなると人類は滅ぶ
この理論を利用してこいつがいなくなるとハチは滅ぶって辿っていけばピタゴラ式に滅んでいくんちゃうか

33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 06:20:46.60 ID:yqB28awnM.net
>>27
中国ってほぼ蜂が滅んだらしいがちゃんと食物生産できてるよ

28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 06:17:16.04 ID:JK5uaYi/0.net
ワイが滅ぼすんやで

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 06:17:21.12 ID:kAmvIUL20.net
因みに超巨大噴火(イエローストーンとか)が起きても今の人類滅ぼすのは難しいと思うで

30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 06:17:47.54 ID:ROGCWP77F.net
MMRですら絶滅するとは言ってないからなぁ

31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 06:18:09.09 ID:piQmcDUB0.net
絶対地球以外で生き延びれねえわ

34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 06:22:25.13 ID:c0fbNQ2Wp.net
死んだあとってどうなるんやろとか
考え始めると発狂しそうになる

36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 06:22:57.24 ID:kAmvIUL20.net
ガンマ線バーストの直撃は人類滅亡するな
けど候補と言える天体がないし有り得ないか ベテルギウスでも距離的に厳しい

38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 06:24:49.51 ID:UpSeWh4B0.net
ある程度宇宙進出して資源の制約少なくなったらもうとめられんやろなぁ

42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 06:30:06.61 ID:G39nc3zm0.net
ウィルスでええやん
炭素菌とか

39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 06:26:37.51 ID:J3BxJycO0.net
ターミネーターの世界観って現実になりそうな気がするんだが










転載元http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1446411655/