1 :爆ぜる名無し 00:00 ID:fightersmatome
ogp







45

中田は2の0 好機で凡退「力んでしまった」も2四球選ぶ

◇日本通運 Presents 侍ジャパン強化試合 日本5―0台湾(2016年3月5日 ナゴヤドーム)

 台湾との強化試合で4番に座った中田(日本ハム)は2打数無安打。3、8回に四球を選んで出塁した。

 「(4番は)久々なので緊張するかと思ったが、自然に打席に立てた」。5回無死二、三塁の好機では、1ボールからの2球目を遊飛。「甘い球が何球かあったが力んでしまった」と振り返った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160305-00000172-spnannex-base


侍J小久保監督 完封リレー称賛「あんなにスピードが…」

2016年の初戦を白星で飾った侍ジャパンの小久保裕紀監督(44)は試合後、満足げな表情で振り返った。

 「選手は気合が入っていた。名古屋のファンの前でいい形で勝つことができて良かった」

 投打がかみあっての快勝。中でも5投手による完封リレーは今後につながった。5点リードの8回は初招集で代表デビュー戦となった秋吉(ヤクルト)が3者 三振斬り。そして9回は昨年11月の「プレミア12」で悔しい思いをした増井(日本ハム)を起用した。準決勝・韓国戦で9回のピンチでマウンドに上がり、 李大浩(イ・デホ)に決勝打を浴びた右腕に雪辱の機会を与えた。その期待に応えるように増井は3者凡退でピシャリと締めた。

 指揮官は「台湾は現時点の国内リーグでトップの選手が集まった打線。(秋吉は)あんなにスピードが速いのかと見ていた。完封リレーといういい形で締めくくれた」と称賛を惜しまない。

 来年3月に開催される第4回WBCの本大会出場に向け、まずは幸先のいいスタートとなった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160305-00000167-spnannex-base



今季からの試合実況記事における変更点について


通常の勢いある実況コメントはこちらの実況記事をご利用下さい



まったりと雑談しながら楽しみたい方はポリ速トークをご利用下さい
ポリ速トーク
http://blog.livedoor.jp/fightersmatome/archives/cat_1275071.html




※外野席と内野席・主音声と副音声的なイメージで使い分けて頂けると便利かと思います



2aff563b

この記事のコメント欄は試合実況用として自由にお使い下さい

【実況コメントについて下記の注意事項を必ずご一読下さい】

暴言や煽り、閲覧者が不愉快と感じるもの、また管理人が不適切だと判断したコメントについては予告なく削除、訂正致します。

あからさまな対立煽りや批判的なコメントを連続して投稿するなど悪質だと判断した場合は即刻書き込みの規制措置を取らせて頂きます。

またそういった煽りや悪質なコメントには一切干渉せず無視してください。
反応するとコメント欄が更に荒れる原因となってしまう場合がありますので、何卒ご協力お願い致します。


また悪質なコメントを通報する際はお問い合わせフォームよりご連絡下さい。確認次第、対処致します。

なお実況記事につきましてはコメント数が膨大になる為、対応に時間を要する場合もございますが予めご了承下さい。