1: 風吹けば名無し 2018/06/22(金) 11:19:02.60 ID:0MheCCpkp
スクリーンショット 2018-06-19 0.47.47
 
打率.333 2本 13打点 出塁率.457 OPS.972

大田はセリーグでは打てないとは何だったのか?





5: 風吹けば名無し 2018/06/22(金) 11:21:06.53 ID:pytGlrDO0
出塁率ヤバスギぃ 

2: 風吹けば名無し 2018/06/22(金) 11:19:36.43 ID:mzcb4SfXM
なお巨人戦

4: 風吹けば名無し 2018/06/22(金) 11:21:01.09 ID:kHuDlkXja
交流戦ではあんま長打を打ってるイメージねえんだけどな

7: 風吹けば名無し 2018/06/22(金) 11:21:54.42 ID:3KrWoJzC0
急に四球選び出したな

3: 風吹けば名無し 2018/06/22(金) 11:20:03.53 ID:YNE8x6Mka
恵まれた体格からシュアなバッティング 
スクリーンショット 2018-06-22 13.32.14

【日本ハム】大田「恐怖の2番」11本連続殊勲本塁打

勝負強さが際立っている。これで2号から11本連続殊勲本塁打となり、最近では11年の巨人・ラミレス(現DeNA監督)がマークした数字に並んだ。抜群の長打力と勝負強さが、打線を引っ張っている。   
入念な準備が実っている。大田は本拠地・札幌ドームでの試合日には、誰よりも早くグラウンドに現れて左翼席へ向け、黙々とロングティーを行う。誰もいないスタンドへ向けて、理想とする打球の角度、フォームを確認しながら打ち込む。結果、初対戦も多い交流戦では66打数22安打の打率3割3分3厘を記録し、「しっかり準備をして臨めた」。自らのスタイルを見失わないため、バットを振り込んできた日々は確かに結果に表れている。   
中学時代まで過ごした地元・広島での凱旋弾。8回の中前安打、9回は中越え三塁打を放ち、今季6度目の猛打賞で7試合連続安打とした。交流戦を10勝8敗で終え、この日敗れた首位西武と1ゲーム差で22日からリーグ戦再開を迎える。「リーグ戦に戻っても、いい形でいけるように頑張りたい」。日本ハムが誇る恐怖の2番打者が、今度はパの投手陣を震え上がらせる。
http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20180618-OHT1T50351.html 








転載元http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1529633942/