1 :名無しの道@15周年 00:00:00:00 ID:fightersmatome
mv_03




侍ジャパン、9回に驚異の粘り! 打線つながりMLBオールスターに逆転勝利

野球日本代表「侍ジャパン」とMLBオールスターチームによる「2018日米野球」が13日、マツダスタジアムで行われた。侍ジャパンが9回に粘りを見せ、逆転。日米野球3勝目を挙げた。    侍ジャパンは先発・大瀬良大地投手が2回裏に指名打者リース・ホスキンス外野手のソロ本塁打で先制を許した。    両者無得点が続いて迎えた7回裏、2番手・高橋礼投手が1死二塁からフアン・ソト外野手に適時二塁打を放たれ、2点目を失った。    侍ジャパンは8回表、1死走者無しから秋山翔吾外野手の左翼へのランニング本塁打でようやく1点を返した。だが、その裏にカルロス・サンタナ内野手の犠飛で再び2点差とされる。    2点ビハインドで迎えた最終回、代打で登場した田中和基外野手が四球と盗塁で無死二塁のチャンスを作る。上林誠知外野手と田中広輔内野手の適時打などで同点に追いつくと、1死一、三塁から菊池涼介内野手のセーフティスクイズでついに逆転。柳田悠岐外野手の内野ゴロの間に1点を追加し、この回4点を挙げた。    最終回は、山崎康晃投手と甲斐拓也捕手のバッテリーが無失点に抑え、試合を締めた。
http://news.livedoor.com/article/detail/15591054/ 



通常の勢いある実況コメントはこちらの実況記事をご利用下さい



まったりと雑談しながら楽しみたい方はポリ速トークをご利用下さい
ポリ速トーク
http://blog.livedoor.jp/fightersmatome/archives/cat_1275071.html





2aff563b

この記事のコメント欄は試合実況用として自由にお使い下さい

【実況コメントについて下記の注意事項を必ずご一読下さい】

暴言や煽り、閲覧者が不愉快と感じるもの、また管理人が不適切だと判断したコメントについては予告なく削除、訂正致します。

あからさまな対立煽りや批判的なコメントを連続して投稿するなど悪質だと判断した場合は即刻書き込みの規制措置を取らせて頂きます。

またそういった煽りや悪質なコメントには一切干渉せず無視してください。
反応するとコメント欄が更に荒れる原因となってしまう場合がありますので、何卒ご協力お願い致します。


また悪質なコメントを通報する際はお問い合わせフォームよりご連絡下さい。確認次第、対処致します。

なお実況記事につきましてはコメント数が膨大になる為、対応に時間を要する場合もございますが予めご了承下さい。