1 :驀進する名無し 00:00:00:00 ID:fightersmatome
スクリーンショット 2019-03-08 13.10.55






侍ジャパンシリーズ・メキシコ戦の第1戦が9日、京セラドーム大阪で行われる。19時プレーボール予定。   
今シリーズはメンバー27名のうち11名が初選出という、若手主体の構成で臨む。秋のプレミア12、ならびに1年半後に迫った東京五輪を見据えての編成とみられる。投打ともに新戦力の発掘が主なテーマとなりそうだ。   
注目は岡本和真(巨人)。プロ4年目の昨季は史上最年少での3割30本100打点を達成し、日米野球でもメジャーリーガーから本塁打を放った。今シリーズではクリーンアップに座ることが濃厚で、打線を引っ張ってもらいたい。   
初選出組では山本由伸(オリックス)、村上宗隆(東京ヤクルト)の躍動に期待したい。20歳の山本は150キロ超のストレートと、多彩な変化球が武器の本格派右腕。2月末の練習試合ですでに155キロをたたき出すなど、状態は上々のようだ。高卒2年目の村上は、ルーキーイヤーで初打席初本塁打の離れ業を見せた左の大砲。同級生のライバル・清宮幸太郎(北海道日本ハム)がケガで辞退しただけに、今シリーズで存在感を発揮できるか。
https://sports.yahoo.co.jp/contents/3127 



野球日本代表・侍ジャパンは9日、「ENEOS 侍ジャパンシリーズ 2019」と題し、メキシコ代表を強化時代を行う。そのスタメンが発表された。   
今回は若手中心のメンバー構成。4番には昨シーズン打率.309、33本塁打、100打点を記録した岡本和真(巨人)。5番には同打率.321、26本塁打、86打点をマークした吉田正尚(オリックス)が入った。先発投手はDeNAの今永昇太。

侍ジャパンのスタメンは下記の通り。
 1番(右)上林誠知(ソフトバンク)
2番(中)西川遥輝(日本ハム)
3番(左)近藤健介(日本ハム)
4番(一)岡本和真(巨人)
5番(指)吉田正尚(オリックス)
6番(二)中村奨吾(ロッテ)
7番(三)村上宗隆(ヤクルト)
8番(捕)甲斐拓也(ソフトバンク)
9番(遊)京田陽太(中日)
先発投手:今永昇太(DeNA)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190309-00180390-baseballk-base 



通常の勢いある実況はこのまま実況記事をご利用下さい
試合実況バナー



まったりと楽しみたい方はポリ速トークをご利用くだい
ポリ速トークバナー

http://blog.livedoor.jp/fightersmatome/archives/cat_1275071.html



【実況コメントについて下記の注意事項を必ずご一読下さい】  

暴言や煽り、閲覧者が不愉快と感じるもの、また管理人が不適切だと判断したコメントについては予告なく削除、訂正致します。  
あからさまな対立煽りや批判的なコメントを連続して投稿するなど悪質だと判断した場合は即刻書き込みの規制措置を取らせて頂きます。  
またそういった煽りや悪質なコメントには一切干渉せず無視してください。
反応するとコメント欄が更に荒れる原因となってしまう場合がありますので、何卒ご協力お願い致します。  
また悪質なコメントを通報する際はお問い合わせフォームよりご連絡下さい。確認次第対処を致します。  
なお実況記事につきましてはコメント数が膨大になる為、対応に時間を要する場合もございますので予めご了承下さい。