1 :驀進する名無し 00:00:00:00 ID:fightersmatome
 2019-05-19 16.51.12
日本ハム・清宮、2軍戦で今季初アーチ 実戦復帰6試合目

 日本ハム・清宮幸太郎内野手(18)が19日、イースタン・リーグのDeNA戦(平塚)に「3番・DH」でスタメン出場し、4-3の五回無死から右越えソロ本塁打を放った。一回、二回の1、2打席目はいずれも四球だった。   清宮は3月上旬に右有鈎(ゆうこう)骨を骨折し、同リーグ5月14日のロッテ戦(鎌ケ谷)から実戦復帰。19日は復帰6試合目だった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190519-00000548-sanspo-base 
 





3 :驀進する名無し 2019-05-19 14:41:05 
清宮ゴーンヌ! うまく打った



2 :驀進する名無し 2019-05-19 14:40:31
きよっぴ1号出たーー!!



4 :驀進する名無し 2019-05-19 14:41:12
変化球掬って持ってった



6 :驀進する名無し 2019-05-19 14:41:37
ぐんぐんぐんぐんぐん 伸びたな



7 :驀進する名無し 2019-05-19 14:51:49
清宮早く上がってこないかな
翔さん満身創痍だし休ませてあげたい




13 :驀進する名無し 2019-05-19 15:10:48
逆にキヨも一軍の都合で無理くり昇格もあかんわよ

青いうちに食べちゃあいかんのは果物も人間も一緒よ




 2019-05-19 17.01.01

日本ハム・清宮、イースタンで復帰後初アーチ

右手有鉤(ゆうこう)骨骨折から復活を目指す日本ハム・清宮が、3番・指名打者で先発出場。五回、先頭で迎えた第3打席で復帰後1号ソロを放った。   
カウント2-2からの5球目、綾部が投じた低めのチェンジアップに体勢を崩されながらも、バットの芯で捉えた。打球は逆風をものともせずに伸び、そのまま右翼席の芝に着弾。ダイヤモンドを1周した清宮は満面の笑みを浮かべ、三塁側の歓喜の列に加わった。   
清宮の本塁打は、3月2日のオープン戦DeNA戦(札幌ドーム)以来。この日は3打数1安打1打点2四球。復帰後6試合の出場で18打数6安打、打率・333、1本塁打、3打点。今季1軍初昇格へアピールを続けている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190519-00000083-dal-base