ブランドン・レアード

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/29(木) 06:05:38.96 ID:oMlN/cfAa
36
栗山監督がいなければ、レアードの活躍もなかった。

 来日1年目の昨季は34本塁打も、7月下旬までは打率1割台と野球人生最大の不調に陥った。それでも指揮官は辛抱強くスタメンで使い続けてくれた。昨季序盤に監督室に呼ばれた。「このチームの三塁手は君だ。日本に呼ぶ時に映像を見て実力は分かっている。信じているから毎日試合に出てもらう」。異国の地でこんな言葉を掛けられるとは思っていなかった。

 来日2年目は開幕から打ちまくった。39本塁打はリーグトップ、97打点もリーグ4位。栗山監督の期待に応えたかった。「自由にやらせてくれて必要な時だけ話をしてくれる。監督についていこうと思った」。契約は今季で切れるが、球団とは来季から新たに2年総額5億円程度で残留する方向で調整されている。

 初の本塁打王はほぼ確定。打力だけでなく、人気でもチームに欠かせない。札幌ドームのスタンドには寿司グッズを持つファンであふれ返り、休日に小学校訪問した際には感激して泣きだした児童もいた。レアードは球団史上最も愛される助っ人になった。
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2016/09/29/kiji/K20160929013441570.html

【レアード、来季も残留へ2年総額5億円で調整  外国人4人全員残留の方向】の続きを読む

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/24(土) 13:54:53.87 ID:yh1IkYJca
47
レアード すしつながりで犯罪防止ポスター登場

 日本ハムのブランドン・レアード内野手(29)が「すし」つながりで、子どもたちを犯罪から守る啓蒙ポスターに起用された。24日、楽天戦前の札幌ドームでレアードが登場するポスターがお披露目された。

 04年から防犯標語として周知されている「いかのおすし」と、すしを握る「すしポーズ」が大人気となったレアードがコラボレーション。
10月11日から始まる「全国地域安全運動」で、北海道内の小学校などに配布されるポスターに出演する。
レアードは「いつも元気いっぱいの子どもたちが犯罪にあわないように『いかのおすし』を覚えてもらいたいね。これからも子どもたちのためにいっぱい、おすしを握り続けるつもりだ」と、呼びかけた

「いか」 知らない人にはついて“いか”ない
「の」 知らない人の車には絶対“の”らない
「お」 「たすけて」と“お”おごえを出す
「す」 “す”ぐ逃げる
「し」 大人に“し”らせる


子どもに受け入れられやすい、覚えやすい、具体的な行動に取り入れやすいことを考えてつくられた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160924-00000082-nksports-base

【レアードが警察とコラボ「犯罪防止ポスター」に登場wwwww】の続きを読む

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/23(金) 08:51:44.62 ID:/2daiTR+0
49

日本ハム有原11勝 7月八つ当たりで壁破壊も雪辱

苦悩を一掃して、やっと戦いの輪にカムバックした。大役を果たした有原が、声を弾ませて一息ついた。「本当に、うれしいという気持ちが一番。大事な試合 だと思っていました」。ハイタッチの列に並ぶと、温かい空気に満たされた。栗山監督に頭をたたかれ、投手リーダー格の宮西から肩を抱かれた。「必死でし た。勝つことが大切でしたから」。必勝を課された試練を、クリアした。

 闇に迷い込んでいた。7月22日オリックス戦でリーグ10勝一番乗りを果たしたが突如、低迷した。以降、7登板未勝利で6連敗。序盤で崩れ、立て直せな いパターン。優勝争い佳境で水を差していた。今回の直接対決2連戦で増井、高梨ら安定感ある他候補を推薦する意見もあった。栗山監督が押し切って投入し た。「お前の前半戦の活躍があったから、ここまで来た。好きにやってくれ」。

 開き直り、大仕事をした。今季22試合目で、初めて捕手を市川から大野へ変更。本領発揮のきっかけを与えたい、ベンチワークにも応えた。1回に中村晃に 先制ソロを浴びたが「1点なら」と、こらえた。4回無死二塁のピンチでは長谷川から、すべてフォークを決め球に3者連続三振で無失点。前夜、快投した大谷 に「有原さん、つなぎましたよ」と送り出され、62日ぶりの白星で続いた。

 ほろ苦い記憶の雪辱もした。連敗の起点になった7月29日ソフトバンク戦。8回途中5失点で降板すると、荒れた。三塁側ベンチ裏の壁をキックで破壊。2 年目で初めて物に八つ当たりした。「我を失った」。心中を察したレアードが、壁をテープで補修し、そこに「Arihara」とサイン。笑いに変えてくれ た。修繕費を払い、平身低頭で謝罪に回った有原の傷心を和らげる粋な計らいだった。

 見守ってくれた指揮官、仲間へ、御礼の100球の力投。大谷と双璧の太い先発の柱が舞い戻った。役者がそろった。リアルに大逆転Vへのゴールテープが見えた。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160923-00000012-nksports-base
【有原、ソフトバンクに5失点したことに腹を立て壁を破壊】の続きを読む

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/16(金) 14:20:26.02 ID:AeE6Evv40
20

【日本ハム】レアードが小学校で英語の授業 「スシポーズ」で記念撮影も

日本ハムのブランドン・レアード内野手(29)が16日、北海道北広島市の小学校を訪問し、外国語指導助手(ALT)として英語の授業で教壇に立った。

 この活動は球団が北海道教育委員会、札幌市教育委員会と連携して取り組む新たなSC活動(Sports Community)の一環として行われた。

 66人の生徒の前で約45分間授業を行い、子どもたちの中にはうれしさのあまり泣き出す女の子もいた。

最後は恒例の「スシポーズ」で子どもたちと記念撮影を行い、レアードは「教室の中に入った時の子どもたちのリアクションを見て、格別の思いになったよ。
こんなに自分のことを応援してくれる人がいるということを実感した。リフレッシュ出来た」と笑みを浮かべた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160916-00000129-sph-base


【レアードが小学校で英語の授業 泣き出す女の子も】の続きを読む

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/12(月) 08:07:01.11 ID:hvvBq04g0
17
29歳になった日本ハム・レアードが「笑劇」のバースデーアーチで沸かせた。
1点を追う4回2死、左翼席ギリギリに突き刺さる同点の36号ソロ。
本塁打キングを快走する一撃は「会心の当たりだったけど、高さが微妙だったから越えてよかった」と喜んだ。
本塁打後は恒例のすしを握るポーズとともに、ズボンのチャック全開の姿でベンチに戻り、爆笑のチームメートに迎えられていた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160912-00000023-nksports-base

【【笑撃】ハム・レアード36号!チャック全開ですし握る】の続きを読む