北海道日本ハムファイターズ

1: 風吹けば名無し 2018/12/15(土) 09:10:02.27 ID:mQRPQsHs0
img_b19d3582e75c4b6e6181613979facb94377906

現状では、めったにない平日デーゲームを多くするプランもある。三谷取締役は「平日の昼なら会社員の方が商談の場として球場を使用することもできる」と例を挙げた。また、働き方改革が叫ばれる昨今。日本ハムの試合に合わせて仕事を切り上げたり、福利厚生としてデーゲーム観戦を取り入れる企業が現れるかもしれない。そうやって、これまで球場と縁のなかった新規の来場者が増えれば、再び足を運んでくれるリピーターにつなげられる可能性も生まれる。  日本ハムの新球場建設は、日本におけるスポーツビジネスの概念を変える可能性が高い。そのためには魅力いっぱいのボールパークにする必要がある。三谷取締役は集まった報道陣へ「共同創造空間です。みなさんからも、いろいろなご提案をいただければと思います」とお願いした。世界一のボールパーク建設へ、幅広く意見を聞きながら進んでいく。
https://www.nikkansports.com/baseball/news/201812120000625.html

【日ハム新球場、平日デーゲームを増やし商談の場所として活用へ 】の続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/12/13(木) 13:08:41.91 ID:zjIkX8/a0
スクリーンショット 2018-12-13 16.45.15
 
日本ハムは13日、来年2月に全国の映画館で限定公開する「北海道日本ハムファイターズ誕生15thプロジェクト ドキュメンタリー映画『FIGHTERS THE MOVIE~ challenge with Dream~』」の概要を発表した。
 栗山英樹監督や中田翔内野手、宮西尚生投手らに加え、カブス・ダルビッシュ有投手やエンゼルス大谷翔平投手、侍ジャパン稲葉篤紀監督らが出演する。  チケットは北海道、東北、関東、東海、近畿、九州・沖縄の各公開劇場窓口や公式サイトで来年2月8日から発売開始予定。同15日から28日までの2週間、上映される。詳細は球団ホームページで。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181213-00418043-nksports-base 


【ダル、大谷らも出演 日本ハムドキュメンタリー映画発表】の続きを読む