ニュース・話題

1: それでも動く名無し 2022/05/16(月) 06:36:50.73 ID:Wf71U4LI0
スクリーンショット 2022-05-16 10.51.36


なぜ白井球審はレアードの英語を理解できたのか 元NPB審判員記者が米国で体験した「罵倒研修」

なぜ、白井球審は英語による暴言を理解できたのか。それはNPB審判員が米国の審判学校に短期留学しているからだ。NPB審判員は正規に採用されると、約1カ月間、米国にある審判学校で、米国、韓国、ベネズエラなどの若者に混じって「審判員のイロハ」を叩き込まれる。11年から16年までNPB審判員を務めた私も、6年目の16年1月に米国・フロリダにある審判学校に同期の梅木謙一審判員とともに入学した。
 

【なぜ白井球審はレアードの英語を理解できたのか】の続きを読む

1: それでも動く名無し 2022/05/14(土) 20:08:26.95 ID:zK7Mf8Z+p
DSCF9033_TP_V

事件は4月23日土曜日の昼前に発生。午後からの練習試合に備え、球場に入った青木さんが、「TOKYO」と印字された野球部員のリュックサックを右肩にかけて屋外に出ていく高齢の男とすれ違った。    一瞬、「誰かの父親か」と思ったが、「よしっ」とつぶやいて立ち去る男に「怪しい」と直感した。「リュック、どうしたんですか」と尋ねると、男は「間違えた」と言ってリュックを投げつけ、猛然と走って逃げ出した。 
 


【球場で「よしっ」とつぶやき立ち去る男、東大野球部員は「怪しい」と直感...猛然と走って逃げ出す】の続きを読む

1: それでも動く名無し 2022/05/10(火) 08:54:28.27 ID:1hNJGiPb0
baseball-642884_640

8日午前11時20分ごろ、埼玉県さいたま市岩槻区太田3丁目の岩槻城址公園内の雑木林で、男性が木の枝にロープを巻き付けて首をつって死んでいると岩槻署に通報があった。   同署によると、男性は40~60代とみられ、身長約170センチ、青いジャンパーに紺色長袖ポロシャツ、黒いズボンと革靴姿。死後数日経過していた。雑木林に隣接する野球場で野球をしていた男性がファールボールを捜していたところ遺体を発見。知らせを受けた通行人の男性が通報した。同署で遺体の身元などを調べている。
 

【ファウルボールを探してた男性、ボールより先に遺体を見つけてしまう】の続きを読む

1: それでも動く名無し 2022/05/10(火) 10:15:00.40 ID:dJSCBrtxa
スクリーンショット 2022-05-07 19.30.42

プロ野球の対戦カードが替わるごとに、ツイッター上では「#プロ野球申し送り事項」として各球団のファンが対戦チームの特徴を次カードのファンに伝える現象が起こっている。

パ・リーグは現在9連勝中の楽天について、前回3連戦を戦ったオリックスファンがロッテファンへ「島内解凍しておきました」。日本ハムファンはソフトバンクファンへ「だれかどすこいを止めて」「山川個人軍でよろしく!」と猛打爆発中の西武・山川を警戒すべしと伝えた。また「日ハム側がリクエストしたら場内アナウンスで『只今、ビッグボスよりリクエストがありました為、リプレー検証に入ります』ってアナウンスが流れます。会場大体笑いが起きます。現場からは以上です」とベルーナドーム?の雰囲気を伝えるツイートも見受けられた。
 
ほっといたれよ

【「プロ野球申し送り事項」、記事にされる】の続きを読む

1: それでも動く名無し 2022/05/09(月) 22:37:24.15 ID:pAwJaOzQ0
近藤健介20220331

「疲れているから休ませるは反対」――落合博満が故障者相次ぐ野球界に語りかけた持論。「出続ける方が大事」

プロ野球の酸いも甘いもかみ分けるレジェンドらしい言葉が飛んだ。番組中に「ちょっとケガ人が多いかなという気がします」と語りだした落合氏は、菅野智之、坂本勇人(ともに巨人)や、近藤健介(日本ハム)など離脱者が出ている各球団の現状を危惧。「ゲーム中にデッドボールとか自打球とかは不測の事態で、それで抹消するケースはある」としたうえで、「肉離れとかは練習不足なのかな」と指摘した。
 

【落合博満氏、故障者相次ぐ野球界に持論「疲れているから休ませるは反対」】の続きを読む