他球団まとめ

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/11/12(日) 06:29:19.23 ID:FgSK7FGZ0
G20160716012974300_view
 
 秋季キャンプに参加する柳田が、来季以降のメジャー挑戦を正式表明した日本ハム大谷の活躍を心待ちにした。
投打二刀流で日本球界の“常識”を覆してきた至宝に「(大谷は)すごすぎるので」と前置きし、続けた。「(大谷を)初めて見た時は衝撃だった。一ファンとして、メジャーの舞台でプレーするのを見てみたい。(メジャーでも)両方(投打二刀流を)見たい」。
自身も2015年に打率3割、30本塁打、30盗塁のトリプルスリーを達成したが、比較できないほどのスケールの大きさに、心からのエールを送っていた。
https://www.nishinippon.co.jp/sp/hawks/article/372878/

【SB柳田 大谷活躍心待ち「米でも二刀流」】の続きを読む

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/11/10(金) 21:06:12.85 ID:VJkNOvLt0
img_main
 
ヤンキースでも活躍した松井秀喜氏を後輩として間近に見てきたが、飛距離に関しては大谷も“ゴジラ級”と認める。それだけに、二刀流の続行に関しては「どうなるんだろう、どうするのかな? 球団が変われば考え方も変わるからねえ」とかなり気になる様子だ。
 「あれだけ飛ばせる打者もいなければ、あれだけ速い球を投げられる投手もそうはいない。でも、向こうに行ったらいるのかな。球が速いだけだったら、マイナーとかにもゴロゴロいるのかも。速いだけならね」と“打者・大谷”への期待をのぞかせつつ、「ああいった、日本ではずばぬけた身体能力を持った選手が、身体能力の高い選手がいっぱいいる中に入ってどれくらいやるのかは楽しみ」とメジャー挑戦の成功を願った。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171110-00000040-tospoweb-base  

【巨人・由伸監督 大谷メジャー挑戦に「どれくらいやるのか楽しみ」】の続きを読む

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/11/10(金) 08:39:33.68 ID:YaJpPokYd
38
 
中日が9日、FA権行使を表明した日本ハムの大野獲得を目指して本格調査に入ることが分かった。この日、ナゴヤ球場で取材対応した中日の西山和夫球団代表は「FA選手の公示と交渉解禁を待ち、(森)監督とも話をしてチームに必要な選手であれば、迅速に行動したい」と言葉を慎重に選んだ。ただ、正捕手不在が続くチームにとって、申し分ない人材であることは間違いない。  大野の推定年俸は5100万円。補償の伴うBランクとみられ、正式に獲得に動くことになれば、3年総額で3億円近いFA資金が必要と考えられる。15日午後3時にすべてのFA宣言選手が公示された段階で、球団の方針を最終確認。16日の交渉解禁を合図に攻勢を仕掛ける可能性が高い。
https://www.daily.co.jp/baseball/2017/11/10/0010719721.shtml?ph=1 

【中日、FA大野に3年総額3億 谷元1億超え複数年契約】の続きを読む