稲葉篤紀

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/11/09(木) 20:22:22.33 ID:lNun8Pth0
38 
侍ジャパンの中日・又吉克樹投手(27)が、稲葉篤紀監督(45)に
チームメートの京田陽太内野手(23)と間違えられるハプニングに見舞われた。
「ENEOS アジアプロ野球チャンピオンシップ2017」(16日開幕・東京ドーム)の
直前合宿が9日、宮崎市清武のSOKKENスタジアムでスタート。
練習に先立って宮崎市内の宿舎で全体ミーティングが行われた。
その席で又吉は指揮官に肩を叩かれ「セカンドはどうだ?」と声をかけられた。
サイド右腕は、しばらく間を置いてから「又吉です…」と自己紹介するしかなかった。
稲葉監督によって二塁にコンバートされたのは、言うまでもなく京田。
確かに顔の作りも、手足の長い体形も似ているが…。
決定的瞬間を目撃した京田は「(稲葉監督は)又吉さんと僕を本気で間違えたみたいです」
と苦笑いした。
http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20171109-OHT1T50166.html

【稲葉「よう京田!セカンドはどうだ?」 又吉「・・・ボク又吉です」】の続きを読む

1 :爆ぜる名無し 00:00:00:00 ID:fightersmatome
52

日本ハム稲葉SCOがサンド伊達に打ち取られる

日本ハムOBの稲葉篤紀スポーツ・コミュニティー・オフィサー(SCO)が、真剣勝負に敗れた。

 試合前に人気お笑いコンビ、サンドウィッチマン伊達みきおとの「ガチンコ1打席対決」に臨んだ。打席に立つと観衆は代名詞の稲葉ジャンプで盛り上げ、現役時代さながらのムードを演出。3球連続ファウルで粘り、フルカウントで迎えた9球目。二飛となり打ち取られた。

 「ちょっと早く(バットを)入れすぎちゃって、こすっちゃった」と後悔。この日に向けて、高校球児さながらに夜間の素振りに励んでいたことを明かした。

 伊達は「あの空気は完全にのまれた」と勝負には勝ったものの、稲葉が作り出した球場の雰囲気に圧倒された様子。敗れた稲葉は「コボスタあたりで、次…」と再戦をおねだり。楽天ファンであるサンドウィッチマンの「本拠地」でのリベンジに燃えていた。

 この模様は6月4日の札幌テレビ「熱烈!ホットサンド!」(午後11時30分)で放送される。

http://www.nikkansports.com/baseball/news/1651355.html


【稲葉ジャンプ復活wwwwwwwwwwwww】の続きを読む

1 :名無しのエゾリューション 00:00 ID:fightersmatome
打撃コーチ就任はよ
1_2

中田「完璧」20号は稲葉氏助言のおかげ「毎日来てもらおうかな」

 両リーグ20号一番乗りを果たした日本ハム・中田が、アーチをかけた初回の第1打席を「完璧でした」とお立ち台で振り返ると、満員のスタンドが大きく沸いた。試合前にはこの日解説に訪れた稲葉篤紀氏からアドバイスを受け、即結果につなげた。

 ヒーローインタビューに放送席で満面の笑みの稲葉氏に「毎日来てもらおうかと思います」と呼び掛けるなど口も滑らか。これで4年連続20号に到達、このペースで打ち続ければ143試合換算で46本塁打となり、自己最多だった2013年の28本塁打を大きく上回る。

 数字のことは気にしないという中田は「(20号は)通過点。数字も意識せず、満足せずに勝利のために」と貪欲に白星を追い求め、スタンドに向かっては「満員はそうそうないので気合が入っていた」と語り、ファンの来場も求めて札幌ドームを盛り上げた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150613-00000143-spnannex-base



【【朗報】稲葉氏、コーチとしてもやっぱり有能だった】の続きを読む