大谷翔平

1: 風吹けば名無し 2018/10/17(水) 14:57:04.64 ID:K7ugjY+l0
spo1810150020-p1
 
ヤンキース・アンドゥーハー、米メディア選出の最優秀新人に 「二刀流」大谷は大差の2位

米スポーツ専門メディア『スポーティング・ニュース』は15日(日本時間16日)、注目される最優秀新人賞を独自に発表。アメリカン・リーグからはニューヨーク・ヤンキースのミゲル・アンドゥーハー内野手を選出した
アンドゥーハーに次いで2位につけたのは、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手。しかし得票ではアンドゥーハーに大差をつけられてしまった。   全米野球記者協会(BBWAA)に所属する記者の投票で選出される新人王。今年のア・リーグの争いはアンドゥーハーと大谷の一騎打ちと見られており、注目が集まっている。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181017-00010005-baseballc-base 

【大谷翔平、アンドゥーハーに大差をつけられ2位 米メディア選出の最優秀新人賞】の続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/10/02(火) 07:43:51.92 ID:AnDj6VILa
スクリーンショット 2018-10-02 9.03.10
 
大谷が右肘のじん帯再建手術 エ軍GM「無事に成功した」

エンゼルス・大谷翔平投手(24)が1日(日本時間2日)、ロサンゼルス市内の「カーラン・ジョーブ・クリニック」で右肘のじん帯再建手術(通称トミー・ジョン手術)を受けた。  【写真】米では自炊に挑戦。大谷が作った「ローストポークと鮭のソテー 海藻類をそえて」   ビリー・エプラーGM(43)がエンゼルスタジアムで会見し「大谷選手の手術が本日行われ、無事に成功した」と説明した。   同手術は通常、投手での復帰には12~16カ月を要する。DHならば、送球プログラムのリハビリが省かれ「4カ月半~半年の間に本格復帰できる」とする医師の見解もあるが、大谷の全治について同GMは「今すぐ判断することは難しい」と話すにとどめた。エ軍の来年の開幕戦は3月28日(日本時間29日)だが、「打者・大谷」としては間に合う計算だ。 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181002-00000057-spnannex-base

【【朗報】大谷翔平、手術成功 】の続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/09/29(土) 02:06:29.81 ID:D2TMkR3m0
スクリーンショット 2018-09-29 12.23.36
 
1. Aaron Judge, Yankees
2. Jose Altuve, Astros
3. Javier Baez, Cubs
4. Clayton Kershaw, Dodgers
5. Mookie Betts, Red Sox
6. Anthony Rizzo, Cubs
7. Kris Bryant, Cubs
8. Shohei Ohtani, Angels
9. Giancarlo Stanton, Yankees
10. Yadier Molina, Cardinals
11. Mike Trout, Angels
12. Buster Posey, Giants
13. Bryce Harper, Nationals
14. Freddie Freeman, Braves
15. Cody Bellinger, Dodgers
16. Andrew Benintendi, Red Sox
17. George Springer, Astros
18. Francisco Lindor, Indians
19. Carlos Correa, Astros
20. Ronald Acuna Jr., Braves

【大谷さん、ユニフォーム売上げ球団1位 MLB全体8位になる 】の続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/09/29(土) 00:12:58.32 ID:Z2LGtp/5M
スクリーンショット 2018-09-29 2.20.45
 
大谷、MLB公式の新人王記者投票1位 開幕後の活躍は「1世紀ぶり真の二刀流」

MLB公式サイトの記者にアンケート、アンドゥハーを圧倒して断トツ

 レギュラーシーズン終了まであとわずかとなっているメジャーリーグ。MLB公式サイトでは、番記者による現時点の新人王投票アンケート調査を実施し、
今季終了後に右肘靭帯再建手術(通称トミー・ジョン手術)を受けることが決まったエンゼルスの大谷翔平投手が、圧倒的大差でトップの支持を受けた。

「最後の新人王投票」という特集では、MLB公式サイトの全米野球記者協会(BBWAA)メンバーの番記者34人に対して、現時点での新人王のアンケートを行っている。
記者は1位から3位までの3人に投票。シーズン終了後、実際に新人王を選出するのと同じ方式で、大谷は36人中26人から1位の支持を受けたという。合計154ポイントで断トツだ。

 2位はヤンキースのミゲル・アンドゥハー内野手で、1位は9票の合計93ポイント。3位はヤンキースのグレイバー・トーレス内野手で、1位は1票の合計71ポイントとなっている。
9月4日時点のアンケートで首位だったアンドゥハーを逆転し、61ポイントという大差をつけてトップに。5月30日の開幕直後以来となる首位奪還となったという。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180928-00215487-fullcount-base

【大谷、ガチのマジで新人王へ「1世紀ぶり真の二刀流」】の続きを読む