千葉ロッテマリーンズ

1: 風吹けば名無し 2019/03/19(火) 06:22:36.39 ID:q20WKBSi0
スクリーンショット 2019-03-19 17.25.00
 
【ロッテ】「レアード寿司」開幕からオープン!「たくさん食べて!」

日本ハム時代から本塁打を放った際に見せる「スシポーズ」が話題となっていた助っ人の寿司は1050円(税込み)でネタは5貫入り(大えび3貫・のどぐろ2貫)。背番号にちなみ1日限定54食で検討している。   
ファンにとってのサービスもある。試合で打った本塁打数に応じて翌日の寿司の値段が1本につき100円の値引きや、1貫増やして販売するプランも検討中だ。   

販売店舗:フードショップ志ん橋(フロア4 内野1塁側404・405通路の間)   レアードは「寿司ボーイ! 寿司大好き! 幕張すし、開幕にオープン! 幕張すし、おいしいね! めっちゃウマい! 最高!カモ~ン!」と大興奮の様子。   

「ファイターズ時代の札幌ドームには自分の寿司メニューはなかったから、こういう企画はとてもうれしいよね。今年も寿司ポーズは継続して、たくさん寿司を握ってファンの人にたくさん幕張すしを食べてもらいたいね」とアーチ量産を宣言し「あぶりトロ、いくら、ウニも好きなので、ぜひ好評だったら第2弾のメニューも出してもらいたいね」と早くも“新作”をアピールしていた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190318-00000126-sph-base 

【レアード寿司、大海老3貫のどぐろ2貫で1050円wwwwww】の続きを読む

1: 風吹けば名無し 2019/01/27(日) 10:11:07.25 ID:yPInP3bUa
スクリーンショット 2019-01-27 14.51.19
 
 ロッテ・藤原に「大谷ルール」を採用した英才教育が導入される。ロッテ首脳陣が24日に都内で行ったコーチ会議で高卒3年目までの選手は選手寮や球場チーム宿舎以外での外食を禁止することを決議していたことが判明した。

 休み前日と休日は外出可能だが、楠貴彦コンディショニングディレクター兼育成統括(41)へ相手、食事内容、帰着の連絡が義務化される。球団関係者は「食べることも仕事。球団が提供するものを食べてもらいたい」と明かした。

 日本ハムがエンゼルスに移籍するまでの大谷に「外出許可制度」を課していたことは有名だが、これを参考にした。1年目の13年から、メジャー移籍するまでの5年間、私生活から野球に集中させることで、世界と戦える「二刀流」に育てた。   大谷同様にイケメンと評判の藤原にも、野球以外の「雑音」を避けるメリットがある。実施するのは2月1日のキャンプインからとなる予定。「球団の顔」となるスーパースターへ、野球漬け3年間が始まる。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190127-00000073-spnannex-base 

【ロッテ藤原に「大谷翔平ルール」導入 高卒3年目まで宿舎外での外食禁止 】の続きを読む

1: 風吹けば名無し 2019/01/19(土) 06:20:18.96 ID:SzNB9TFj0
スクリーンショット 2019-01-19 11.35.35
 
 ロッテ・井口資仁監督(44)が18日、ブランドン・レアード内野手(31)を“起爆剤”として起用することを明かした。

 レアードは昨年まで在籍した日本ハムの4年間で131本塁打、16年は39本で本塁打王に輝いた。昨季、12球団ワーストとなる78本塁打のチームには救世主的な存在だ。

 井口監督は多角的に使う方針だ。「DHも一塁もある。三塁を脅かすことにもなる」。さらに外野での起用も視野に入る。

 日本ハム時代は三塁を守った。その三塁は全試合出場の鈴木に今季2年目の安田が挑戦し、三木も控える激戦区だ。

 新外国人、ケニス・バルガス内野手(28)や一塁でチーム最多の24本塁打をマークした井上ら内野に加え角中、岡、清田、荻野、菅野、さらに平沢らの外野陣にも大きな刺激となる。

 今季からZOZOマリンにはホームランラグーンが新設。外野は最大で4メートル前に出る。レアードの大噴火が期待され、その起用がチームを活性化させる。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190119-00000022-dal-base 

【ロッテ井口監督、レアード“起爆剤”プラン 外野起用も視野でチームに刺激 】の続きを読む

1: 風吹けば名無し 2019/01/08(火) 04:12:00.16 ID:5+MeMJiE0
スクリーンショット 2019-01-08 7.19.59

ロッテ米344発バティスタ獲りへ、マギーらも候補

ロッテが昨季米大リーグのフィリーズでプレーしたメジャー通算344本塁打のホセ・バティスタ外野手(38)の獲得に動いていることが7日、わかった。実績のある長打の外野手の獲得を最優先事項に挙げており、補強ポイントに合致した。また、交渉が不調に終わった時に備えて、前巨人マギーや前日本ハム・レアードなども同時にリストアップしている。
https://www.nikkansports.com/baseball/photonews/photonews_nsInc_201901080000013-0.html 
 
【ロッテ、前日ハム・レアード獲得調査へ】の続きを読む