横浜DeNAベイスターズ

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/03/11(日) 20:51:44.89 ID:PRHMuZHX0
42
 
DeNAのアレックス・ラミレス監督(43)が、持ち前のサービス精神で、高校時代からのライバルである日本ハム・清宮と自軍の左腕・桜井の「ルーキー対決」を演出した。
桜井は6回に3番手で登板。打順は2番からで、予定の1イニングでは7番の清宮まで回らないことが濃厚だったが、2死一、二塁で6番・大田のカウントが2ボールになったところで新ルール「申告敬遠」をコールして満塁策をとり、清宮との勝負を選択した。
「現実的に考えても右(大田)より次の左(清宮)で勝負」と満塁策の理由を説明したラミちゃんだが、「エンターテインメント的にも、2人にはヒストリーがあるからね」と、勝敗にこだわらないオープン戦ならではの采配だったことも明らかに。
満員の観衆が沸いた対決に「みんな喜んでくれたんじゃないかな」と満足そうだった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180311-00000167-sph-base

【ラミレス監督、申告敬遠で「桜井VS清宮」を演出「2人にはヒストリーがある」 】の続きを読む

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/02/23(金) 22:42:26.98 ID:DC1U1siQ0
55

【【悲報】元日ハムDeNAエスコバー選手、ハゲる 】の続きを読む

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/01/15(月) 09:18:09.50 ID:QooFvt+e0
16
 
筒香 野球人口減に危機感 未来思い苦言「指導者の顔色を見ながらプレーしている」

「日本の4番」による野球界への提言だ。DeNA・筒香が大阪府内で、中学時代に所属し、
スーパーバイザーを務める「堺ビッグボーイズ」主催の野球体験会にゲスト参加。

野球未経験の子供たちに野球の楽しさを伝えると、未来の日本球界に対する危機感も口にした。
約25分間の「独演会」だった。

「まずは勝利至上主義。楽しそうに野球をやっていない。指導者の顔色を見ながらプレーしている」。
強豪チームほど結果が優先される。練習も「勝つために練習量が増えて、(ケガで)未来がつぶれてしまった子供たちを見てきた」と苦言。

負ければ終わりのトーナメント方式で多くの大会が運営されることにも危機感を抱く。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180115-00000002-spnannex-base  

【筒香「子供よ、指導者の顔色を見ながらする野球は楽しいか?」】の続きを読む