中日ドラゴンズ

1: それでも動く名無し 2022/12/01(木) 11:41:06.66 ID:Gc9w2o1da
スクリーンショット 2022-12-02 1.48.52

中日を取材するスポーツ紙記者は、「戦力補強はまだ終わらない可能性がある。捕手は木下拓哉がいますが、2番手以降は手薄です。トレードを画策しても不思議ではない」と指摘する。   捕手陣の顔ぶれを見ると、A.マルティネス、山下斐紹、桂依央利が今季限りで退団した。今季の先発マスクを見ると、木下が最多の115試合、石橋康太が19試合、大野奨太が6試合出場と、木下を脅かす「2番手捕手」に課題が残った。

今オフはFA市場で森友哉がオリックス、嶺井博希がソフトバンク、伏見寅威が日本ハムに移籍。チーム編成上の観点で考えると、他の捕手陣の立ち位置にも影響を及ぼすことになるだろう。果たして、中日は今オフ第3弾となるトレードを敢行するか。

【中日、さらにトレード敢行の可能性も「2番手以降の捕手が手薄」】の続きを読む

1: それでも動く名無し 2022/11/27(日) 11:48:10.62 ID:r9M+Yjf60
1900041




 

【中日・岡林勇希740万→4000万でサインwwwwww】の続きを読む

1: それでも動く名無し 2022/11/20(日) 14:12:37.02 ID:+u0HqRHT0HAPPY
1800008
 
ハム→伏見とったので撤退か

西武→森友消えたので古賀、拓殖しかいない

横浜→嶺井消えたので戸柱、伊藤しかいない

【アリエル・マルティネス(捕手希望)さん、西武か横浜に行くしかない】の続きを読む

1: それでも動く名無し 2022/11/19(土) 07:15:59.91 ID:wzR9cX600
b1eeb8a49015133b1b7ce29bc7ead047_1

秋風吹くナゴヤ球場。監督室で、立浪監督と向き合った。「トレードな。横浜が欲しがってるから」。伝えられた事実に、思いのほか驚きはない。淡々と諭すような指揮官の口調は、むしろすっと胸の奥に届いた。  

「ずっと頑固やったな。なんでそんなに頑固なんや? 去年の秋から言ってきたけど、お前変わらんかったな」  

異論はない。変われなかったのは自分。むしろ、一野球人として環境を変える決断をしてくれた立浪監督の“親心”に感謝した。その場で多くの言葉を発することはせず、「ありがとうございます」と一礼して監督室を出た。

【立浪監督「トレードや。ずっと頑固やったな。なんでそんなに頑固なんや?変わらんなったなお前」】の続きを読む

1: それでも動く名無し 2022/11/18(金) 11:39:15.36 ID:qoPfYE2A0
スクリーンショット 2022-11-18 12.34.26

中日 電撃トレードで京田放出 阿部に続きわずか3日後の衝撃 立浪竜がチーム大改革

中日は18日、京田陽太内野手(28)と。砂田毅樹投手(27)との交換トレードが成立したと発表した。 京田は球団を通じて「6年間という短い間でしたが、1年目から試合に使っていただき、また選手会長までやらせていただき、中日ドラゴンズには感謝しかありません」とコメント。「今後はセリーグ同士なので、試合をする機会がありますが、これからもあたたかいご声援をよろしくお願いします。活躍することが皆様に対して、恩返しになると思いますので、これからも頑張ります」と話した。
 
中日始まったな

【ストーブリーグ、中日が奇跡の15連勝で首位日本ハムと0.5ゲーム差】の続きを読む