オリックス

1: それでも動く名無し 2023/01/31(火) 09:27:18.06 ID:lV/KlrvS0
スクリーンショット 2023-01-31 10.31.29

西武からFAで加入したオリックス森友哉捕手(27)が思わぬ“難題”にぶち当たった。   30日、他の選手とともにキャンプ地の宮崎入り。31日に宮崎市中心部で行われる優勝パレードにも参加する。昨季まで同一リーグのライバル球団にいただけに「(パレードで)どんな顔をすればいいのか分からない…。行ってみないと分からないですね」と苦笑いで思案した。
 

【オリックス森友哉さん、優勝パレードに参加する】の続きを読む

1: それでも動く名無し 2023/01/10(火) 18:13:01.39 ID:VLAOb16q0
スクリーンショット 2023-01-10 19.25.36

“8歳の夢”実現しドラフト1位「オリックスバハァローズにはいっています」曽谷龍平が入寮“夢”に込めた思い

 

【【悲報】オリックスバハァローズ、爆誕】の続きを読む

1: それでも動く名無し 2022/12/28(水) 05:22:50.62 ID:BJ9LtYnG0
スクリーンショット 2022-12-28 10.34.28

【オリックス】フロントは山本由伸のメジャー挑戦を後押し「夢がかなう球団に」「育てて売るのも商売の一つ」

 吉田に続いて山本も…なると球団の一大事にも見えるが、フロント関係者は「いてほしい思いはあるけど、あれほどの投手なんだからメジャーでの活躍を見たいというファンの思いに応えていくのも球団の役割。おそらく若さ、実績からすれば千賀(5年総額105億円)以上の契約になるでしょうし、育てて売るのも商売の一つ。ずっと縛り付けるのではなく、夢のかなう球団の方が野球少年のためにもなる」と見ている。

 

【オリックス、山本由伸ポス容認「育てて売るのも商売。夢の叶う球団というアピールにもなる」】の続きを読む

1: それでも動く名無し 2022/12/13(火) 14:22:00.53 ID:QtHC5Ucsa
スクリーンショット 2022-12-13 17.00.17

一方でソフトバンクのなりふり構わぬマネー攻勢には「おカネじゃない、とか言いながら結局はカネじゃないか」とひとくさりで「今年の負けがよほど悔しかったんだろう。何が何でも獲りに来る。栗原、上林とかケガが治れば中心選手になれるのに、アテにされていない。チームが高齢劣化なのに何で使わないんだろうという選手はたくさんいる」と首をかしげる声も…
 

【近藤争奪戦に敗れたオリックスは恨み節「おカネじゃない、と言って結局カネじゃないか」】の続きを読む

1: それでも動く名無し 2022/12/13(火) 06:21:00.34 ID:uabxatf8d
スクリーンショット 2022-12-13 10.41.28

 残留を求める日本ハムを含む5球団の“大激戦”が勃発していたが、近藤サイドは11月末に西武、ロッテに断りを入れ、12月に入ると、日本ハムにも退団を申し入れたという。オリックスとの一騎打ちが繰り広げられ、ホークスは最終的に出来高含め7年50億円以上を提示したとみられる。当初の4年20億円規模とみられた条件から出来高を含めて6年総額35億円規模となり、さらに膨らんだ形だ。


西武入りを決断とは何だったのか

【近藤健介、11月末時点で西武・ロッテに断りを入れていた】の続きを読む