マーティン

1: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 09:56:50.85 ID:wYov2d4Q0
スクリーンショット 2018-11-07 11.39.03
 
ソースはインスタのストーリー

【元日ハムクリスマーティンさん吉野家でチーズ豚丼大盛を食べる 】の続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/09/27(木) 13:35:51.33 ID:zwXLTr4i0
きたああああああああああ 
スクリーンショット 2018-09-27 18.41.48
エンゼルスの大谷翔平投手(24)は「4番・指名打者」で出場し、同点の八回に日本ハム時代の同僚だったクリス・マーティン投手(32)から決勝22号ソロを放つなど、4打数2安打2打点だった。15日のマリナーズ戦以来、10戦ぶり今季22度目のマルチ安打で打率を・283とした。22本塁打は日本ハム時代の16年に並ぶ自己最多タイ記録。チームは3連勝を飾った。
左翼フェンスの上部に弾んでブルペンに落ちた打球をマウンド上から見ていた。シーズン159試合目で初めて実現した元同僚対決。マーティンは2球連続ボールからカウント2-2に追い込んだ後の6球目、外角への153キロ直球について「感触としてはいいボールだったけど、結果的に失投になってしまった。彼の勝ちだ」と完敗を認めた。   昨季まで同僚だった選手との対戦を「楽しかったし、うれしかった」と振り返った右腕。3年ぶりにメジャー復帰した今季はここまで45試合に登板して1勝5敗、防御率は4・65。メジャー1年目ながら打線の中軸を任させれている大谷については「他の投手とも話していたんだけど、彼はしっかり適応している。メジャーで学び、さらに良くなっている」と、その成長ぶりに驚きを隠せない様子で話した。   今季の対戦はこの日が最後。同じア・リーグ西地区に所属する両軍は来年4月4日に顔を合わせる。「またやりたいですね」。笑顔で再戦を熱望した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180927-00000103-dal-spo 

【大谷、自己最多22号!被弾の元同僚マーティン、完敗認める「彼の勝ち」】の続きを読む

  • カテゴリ:
1: 風吹けば名無し 2018/07/26(木) 12:20:47.53 ID:I4kv2pqD0
スクリーンショット 2018-07-26 13.16.58
 
レッドソックスが救援右腕マーティンと契約解除 日本でプレーと球団が発表

レッドソックスは26日(日本時間27日)、傘下でプレーするカイル・マーティン投手との契約を解除したと発表した。レッドソックスが公式ツイッターで「彼は日本でプレーするチャンスを探ることが出来る」としており、NPB球団へと移籍する模様だ。 MLB球宴前に行われたレッドカーペットの様子を特集   カイル・マーティンは204センチの長身を誇る27歳の中継ぎ右腕。昨季メジャーデビューを果たすと、2試合に投げて、防御率3.86。今季はレッドソックス傘下3Aで30試合にリリーフで投げて、3勝2敗1セーブ、防御率3.33の成績を残している。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180726-00163650-fullcount-base

【【朗報】救援右腕マーティン、NPB球団に移籍へ】の続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/07/04(水) 09:59:57.05 ID:S1w7/6Yr0
スクリーンショット 2018-07-04 11.15.18
 
【MLB】元日ハム・マーティン、“苦渋の決断”でマイナー落ち 「彼は素晴らしい」も…

日本ハムからレンジャーズに移籍したクリス・マーティン投手が3日(日本時間4日)にマイナー落ちした。地元紙はチーム事情を考えてのマイナー降格と伝えている
ファン興奮「オーマイガー、なんて素敵なの!!」   今季からメジャー復帰を果たしたマーティンは、ここまで27試合登板で1勝1敗10ホールド、防御率4.13。貢献度は高かっただけに、米メディア「ジ・アスレチック」は「今シーズン、ブルペンから好投をしているにもかかわらず、クリス・マーティンを3Aに降格させた理由はこれだ」とのタイトルで、レンジャーズの決断について解説している。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180704-00146583-fullcount-base

【【速報】元日ハムマーティン、マイナー降格 】の続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/06/17(日) 02:33:28.97 ID:yjlWdi6m0
スクリーンショット 2018-06-17 10.26.54
 
【MLB】元日ハム・マーティンがDL入り 原因は「乱闘参戦」、相手はブルペンの扉!?

「ふくらはぎの張り」でDL入り、乱闘の前に「ブルペンゲートとの戦い」?
日本ハムからレンジャーズに移籍したクリス・マーティン投手が15日(日本時間16日)に故障者リスト(DL)入りした。
球団からは「ふくらはぎの張り」と発表されたが、その故障の原因が「乱闘参戦」だったことが話題となっている。
地元メディア「ジ・アスレチック」が伝えている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180616-00138437-fullcount-base

【元日ハムのマーティンがDL入り...「乱闘に参加しようとしたら扉にぶつかって転んだ」】の続きを読む