メジャー

1: 風吹けば名無し 2019/05/16(木) 10:34:14.66 ID:gqVKuaYt0
 2019-05-16 14.07.10
 
5.1回 102球 11奪三振 0四球 自責点2

燃えてるわけではないのに5回で100球二桁奪三振という手術前のダルビッシュが帰ってきた
なお勝利投手の権利を持って降板するも後続が打たれ消えた模様
カブスのダルビッシュは先発して5回1/3を投げて5安打2失点、11三振で勝敗は付かなかった。
2勝3敗のままで、防御率は5.14。チームは延長十回5―6でサヨナラ負けした。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190516-00000064-kyodonews-base 

【ダルビッシュ、6回途中無四球11奪三振2失点で完全復活へ 】の続きを読む

1: 風吹けば名無し 2019/05/15(水) 07:30:16.93 ID:gNu73C6Xa
 2019-05-15 12.41.28
 
日本ハム有原、単独トップ5勝 メジャー5球団の前で見せた修正力

リーグ単独トップの5勝目は修正能力でつかんだ。初回は立ち上がりから直球も変化球も引っ掛けていたが、四球も許されない満塁でウィーラーを迎え「引っ掛けるぐらいなら抜ける方がいい」と割り切り、高く浮くことを恐れず腕を振った。今季は直球、スライダー、チェンジアップでも同じ腕の振りを意識する。8勝止まりだった昨季とは対照的にフォームが安定し、状況に応じた冷静な対処につながっている。   
「ARIHARA」の名が米国で再びクローズアップされつつある。この日はバックネット裏にドジャース、ジャイアンツなどメジャー5球団のスカウトが集結。
スピードガンを手に熱視線を送った。早大時代も米球界から注目され、本人も憧れを持っているが、現在はチームを優勝に導くことしか頭にない。

将来的にエースとして確固とした地位を築き、メジャーからも認められる存在となれば、過去にチームで一時代を築いたダルビッシュ(カブス)、大谷(エンゼルス)のように海を渡る可能性はある。 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190515-00000028-spnannex-base

【日ハム有原、メジャー移籍の可能性もwwwwww】の続きを読む

1: 風吹けば名無し 2019/05/14(火) 13:01:01.37 ID:MbEwhJy30
 2019-05-14 14.29.14
 
エンゼルス・大谷が自己最長131メートルの今季初本塁打「ミリ単位で自分のスイング」

11日のオリオールズ戦(ボルティモア)では角度のついた打球も増え「あと1ミリ(バットが)下だったらフェンスを越えていた」などと、初本塁打も近いことを予告。宣言通りに微修正し「前の試合もいい打球が打てていたので、ミリ単位でしっかり自分のスイングが出来れば、必ずいいところが出るんじゃないかなと思っていたので、早めに1本出てくれてよかったかなと思います」とうなずいていた。   
大谷は昨年10月1日に右肘内側側副じん帯の再建術(トミー・ジョン手術)を受け、7日(日本時間8日)に今季初出場。前日の12日(日本時間13)のオリオールズ戦は欠場して休養していた。また、実戦復帰後は控えていたキャッチボールをこの試合前に再開。最長110フィート(約33・5メートル)の距離で70球を投げていた。 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190514-00000052-sph-base

【【朗報】大谷さん、自己最長HRを放ってしまう 】の続きを読む