栗山監督

1: Egg ★ 2023/12/29(金) 17:02:49.70 ID:ci5FwexQ9
スクリーンショット 2023-12-29 19.32.39

3月のWBCで侍ジャパンを3大会ぶり世界一に導き、日本ハムのチーフ・ベースボール・オフィサー(CBO)に就任する栗山英樹氏(62)が29日、東京都中央区の東京証券取引所で行われた大納会に出席。「(WBCでは)日本の底力、選手たちの力を信じていた。全力を尽くしてくれた」と振り返り、34年ぶりの高値(3万3464円)で終えた今年の市場を受けて「来年は世界が日本経済にあこがれる。そんな存在になると信じています」とあいさつ。鐘を5回叩いて株式市場の一年を締めくくった。


【侍J・栗山前監督が東京証券取引所大納会で今年を締めくくる打鐘「来年は世界があこがれる日本経済に」】の続きを読む

1 :名無しのファンは宝物 00:00:00:00 ID:fightersmatome

―春にはWBCで国を背負って戦った。そのエネルギーを日本ハムに注ぐ

「何をするのか、みんなも分かってないし、俺も分かってないんだけどね。少し時間をかけながら。一言でいえば『大国を治むるは小鮮を煮るが如し』(小さな魚を煮る時にむやみにかきまわすと身が崩れてしまう。大きな国を治めるには、そっと様子を見ている必要がある。政治とはそのようなものでよいという老子の主張)。まず何かをしようとは全く思ってない。時間をかけながら、とにかく見る。自分がファイターズに関わっていた時の反省も、もう一回掘り起こして。何が必要で何が不必要かをしっかり見る。時間をかけて、どこかから動き始めます」




【日ハム栗山英樹CBO、何をするのかよく分からない】の続きを読む

1: それでも動く名無し 2023/12/24(日) 14:26:32.36 ID:WwnlfsZ00EVE
kuriyama_hidekiのコピー

井沢:好きな戦国武将は誰ですか?

 栗山:大谷吉継(豊臣秀吉の家臣)ですね。美談ばかりが伝えられていて、本当かなと思ってしまうぐらいです。史実はどうなんですか?

 井沢:実際に人格者だったみたいですね。あの時代の大名や武将って英雄扱いされている人でも陰で悪いことをしてるとか、女好きだったとか、何かしら悪い逸話も残っている。ところが大谷に限ってはそうした話を聞かない。  

栗山:大谷吉継のように義があってブレない人って、出世する前に潰されたりしちゃうじゃないですか。でも義を貫いたままで後世に名を残せたという生き様に憧れるんですよね。  

井沢:名字も「大谷」ですしね(笑い)。  

栗山:そうなんです(笑い)。実は興味を持ったきっかけは大谷つながりだったんです。それで調べてみたら、この人はすごくいい人物だとわかって、好きになったんです。

【栗山監督「好きな武将は大谷吉継」「翔平と同じ名字だから(笑)」】の続きを読む

1: それでも動く名無し 2023/11/01(水) 16:31:26.61 ID:6g42Msxm0
スクリーンショット 2023-11-01 18.36.14

一方で、「(選出する上で)最後に問題があった」と切り出した栗山氏。ヌートバー選出が事前に報道された際、日本ハム監督時代に指導した元投手・斎藤佑樹氏(35)から「監督、ヌートバーを選ぶんですか?」と突然LINEのメッセージが届き、高校時代の斎藤氏らが日本代表で米国に遠征した際の集合写真とともに「一番下に映っている少年がヌートバーです」と、ホームステイで交流した当時の秘話が明らかになったという。

さらに、斎藤氏から「ヌートバーは小学生の時むちゃくちゃ野球が下手だった」との“怪情報”が添えられたというが、栗山氏は「お前に言われたくないよ(笑)」とチクリ。愛弟子とのやり取りを明かして笑いを誘いつつ、「(ヌートバーは)本当にいい青年で、頑張ってくれた。ヌートバーが活躍してなかったらここ(壇上)にいないし、日本にもいなかったかもしれない」と感謝しきりだった。

【斎藤佑樹「ヌートバーは小学生の時野球下手でした」栗山英樹「お前に言われたくないよ(笑)」】の続きを読む

1: それでも動く名無し 2023/10/17(火) 01:36:51.61 ID:h1BdzQ5H0
img_9c2c865dc928ac55070e3ee5d3be9506324334

僕はプロ野球監督とは戦国時代の大名に似ていると思うんです。目の前の戦いを勝ち切っていくことで、自分のポジションを確立していくという点が。

井沢:好きな戦国武将は誰ですか?

栗山:大谷吉継(豊臣秀吉の家臣)ですね。美談ばかりが伝えられていて、本当かなと思ってしまうぐらいです。史実はどうなんですか?

井沢:実際に人格者だったみたいですね。あの時代の大名や武将って英雄扱いされている人でも陰で悪いことをしてるとか、女好きだったとか、何かしら悪い逸話も残っている。ところが大谷に限ってはそうした話を聞かない。

栗山:大谷吉継のように義があってブレない人って、出世する前に潰されたりしちゃうじゃないですか。でも義を貫いたままで後世に名を残せたという生き様に憧れるんですよね。

井沢:名字も「大谷」ですしね(笑い)。栗山:そうなんです(笑い)。実は興味を持ったきっかけは大谷つながりだったんです。それで調べてみたら、この人はすごくいい人物だとわかって、好きになったんです。
 
 
【栗山監督「好きな武将は大谷吉継」「翔平と同じ名字だから(笑)」】の続きを読む