藤浪晋太郎

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/13(日) 13:39:24.81 ID:oaGuC5jw0
50



【【朗報】大谷と藤浪、ダルビッシュの自主トレ参加wwwwwwwww】の続きを読む

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 17:45:56.00 ID:h+aYQQ1z0
45
>楽天戦で完封できたことは、単純に勝ったのは良かったですし、ロッテ戦は良いなと思ったところで簡単に打たれたのは一つ勉強にしないといけないです。
今年の交流戦は感じるところが多かったです。グラウンド外でも、仙台では則本さんと食事させていただいて、そこに松井裕樹も来て、野球の話やそれ以外の話もしました。札幌ドームのウエート室でも偶然、大谷と会って、少し話すことができました。貴重な交流の機会ですね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160622-00000089-spnannex-base

【【朗報】大谷と藤浪、不仲じゃなかった】の続きを読む

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 16:01:27.95 ID:y9c2sqqL0.net
ー結婚するとして理想の奥さんとは?

大谷「いつもニコニコ笑ってくれる人がいいかな。藤浪君には身長の高い人が良いのでは?」

藤浪「(笑)まずはプロ野球選手という仕事に理解がある人が良いですね
byZBj7l

【大谷「藤浪の奥さんには背の高い人が良いのでは?」】の続きを読む

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 07:30:06.58 ID:rgLKuSLJ0.net
16

来年こそしくじらない!虎・藤浪、小5熱血授業で「優勝」誓う

阪神・藤浪晋太郎投手(21)が17日、大阪・堺市立浜寺石津小で行われた日本サッカー協会(JFA)のこころのプロジェクト「夢の教室」で、夢先生として教壇に立った。
自身が経験した挫折や苦い経験を織り交ぜて、夢を持つ大切さを“しくじり先生”として熱弁。自身の夢に来季の日本一を掲げつつ、真のエースへの人間的成長を誓った。

黒のスーツでビシッと決めて5年1組の教壇に立った藤浪先生の教材は、数々の苦い思い出だった。1メートル97の長身を折りたたみ、黒板にチョーク で自身の年表を書き記していく。地元堺市の小学校で行った夢先生の初講義は、挫折でいっぱい。虎の若きエースが、“しくじり先生”を演じた。

 体育館でのレクリエーションを終えて、始まった教室での授業。「どうした? さっきと雰囲気が違うよ」と緊張する約30人の生徒に明るく話しかけた。序盤の授業内容は声に出して笑えないものばかり。

 7歳で始めた野球。少年時代は「全然たいした選手じゃなかった」と明かした。堺市立宮山台中時代に入った「大阪泉北ボーイズ」で自主練習を重ねたが、全国大会には3年間で1度も手が届かなかった。さらに、3年時に選出された日本代表でも世界一になれず…と続けた。

 全国屈指の強豪・大阪桐蔭での高校時代も甲子園が遠く、2年夏は大阪府大会決勝でサヨナラ負け。「『大事なところで打たれる』とか、『持っていない』といわれていた」。悔しい過去を続けざまに告白した後、本題に入っていった。

 「悔しい思いがあったから冬の間に頑張って、春に甲子園で優勝できた。野球が好きで頑張ったことが実になった」

http://www.sanspo.com/baseball/news/20151218/tig15121805040001-n1.html
【藤浪晋太郎、小5熱血授業で「優勝」誓う】の続きを読む