野球ニュース

1: 風吹けば名無し 2018/10/12(金) 00:37:34.30 ID:9N0LqBg90
スクリーンショット 2018-10-12 2.26.34
 
今夏の甲子園準優勝投手で金足農(秋田)の152キロ右腕・吉田輝星(18)が10日、秋田市内の同校で会見に臨み、プロ志望を表明。
「プロの世界に入れるのであれば、チームは関係なく、どの球団に行っても努力していきたい」
と12球団OKの姿勢を示したが、最終的に何球団が吉田を1位指名するか。
あるパ球団のスカウトは「今年の特Aランクの7人の中に入っている」と、こう続ける。

「ただし、高校生である吉田は即戦力という位置づけではない。1位指名する球団は投手が欲しくて、
なおかつ人気や話題性を重視し、一軍投手陣に比較的余裕がある球団になってくるだろう」

複数のスカウトの話を総合すると、現時点では「2球団程度ではないか」との声が多い。
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/239307

【吉田輝星ドラ1位は2球団程度か “特A”不足で各球団リスク回避も】の続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/10/02(火) 06:35:35.29 ID:k6dBsuYnd
中日広島ヤクルト阪神ハム
スクリーンショット 2018-10-02 9.22.00
中日は根尾が岐阜出身の背景もあり、早々とドラフト1位指名する方針を確認。ただ、もはや競合はおろか大争奪戦は避けられない状況だ。   
青木、雄平、坂口らレギュラーが高齢化するヤクルト、さらに清宮との二枚看板を想定する日本ハム。広島は遊撃手・田中の後継者として根尾の指名に含みを持たせ、阪神も同じ大阪桐蔭の藤原より根尾を最上位の指名候補のリストに入れた。現段階でも最低5球団でここにきて、さらに争奪戦が激化の様相だ。
http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/dragons/news/201810/CK2018100202000096.html 

【大阪桐蔭・根尾、最低でも5球団で争奪戦か】の続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/09/27(木) 11:33:56.59 ID:STUHphUU0
スクリーンショット 2018-09-27 20.05.30
 
愛くるしい姿で野球ファンに人気のベースボール犬わさび(14)が、9月30日に神宮球場で行われるヤクルトDeNA戦で「引退登板」を迎える。世界初「柴犬ベースボールドッグ」として3歳の時にデビュー。プロ野球をはじめ、数々の試合の始球式でボールを運び、今年で11シーズン目を数えていた。通算51試合目の「登板」で、ついにユニホームを脱ぐ。  【写真】通算51試合目の「登板」で、ついにユニホームを脱ぐわさび  デビューから二人三脚でやってきたマネジャーの三沢治美さんは「失敗も涙もたくさんありましたが、それ以上に幸せな笑顔や喜びがあり、2人の絆を深く深くすることができました。ラスト登板は、わさびと2人でマウンドまでボールを届けたいと思っています。どうぞ、最後まで応援よろしくお願い申し上げます」と話した。  
◆ベースボール犬わさび 柴犬・14歳。08年独立リーグの信濃グランセローズ戦でデビュー。プロ野球のロッテ、日本ハム、ヤクルトなどさまざまな球場でボールを運び、13年にはオールスター第3戦(福島・いわきグリーンスタジアム)の始球式にも登場した。今季11年目、通算50試合出場。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180927-00343521-nksports-base

【ベースボール犬わさび(14)引退、9月30日に引退登板 】の続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/09/05(水) 13:30:37.40 ID:x+JCQIkZ0
スクリーンショット 2018-09-05 15.00.44
 
初のプロ野球のeスポーツリーグ「eBASEBALL パワプロ・プロリーグ」が11月10日に開幕する。日本野球機構(NPB)とコナミデジタルエンタテインメントが共同開催し、セ、パ12球団の競技者がペナントレースを争う新しい取り組みだ。今月29日には12球団によるeドラフト会議が都内であり、1日には、会議で指名される候補選手を決める東日本選考会が都内で開かれた。普段はゲームと縁遠いNPB担当記者が、その熱気に触れてきた。  全国の7623人から選ばれたパワプロの猛者83人が1日、東京ミッドタウンにある「コナミホール」に集まった。実技審査として5~6人が1組になって計14組が対戦。すぐ隣では他の試合が行われているため、イヤホンで音声を聞き、画面をにらみながらコントローラーを動かしていた。時折、「よっしゃー」などの叫び声が聞こえたが、予想とは違って選考会は静かな環境で行われていた。
https://www.nikkansports.com/baseball/news/201809050000093.html

【パワプロ、NPB公認「eスポーツ」29日にプロ選手誕生へ 】の続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/08/03(金) 08:26:15.76 ID:C5q1sfwg0
スクリーンショット 2018-08-03 13.47.48
 
選手会「現役ドラフト」要望、移籍で出場チャンスを

労組プロ野球選手会と日本野球機構(NPB)は2日、都内で事務折衝を行い、選手会は「現役ドラフトを最優先に協議したい」と伝えた。「現役ドラフト」とは、出場機会が少ない選手が他球団への移籍で出場機会を増やす制度。NPB側も話し合いを続けることに同意した。   選手会は7月のオールスター期間中に臨時大会を開き、構造改革ビジョンを打ち出した。重点事項が移籍を活性化させる現役ドラフト。森忠仁事務局長(56)は「(90年代の)セレクション会議が実際機能しなかったのは何でかを考えると、プロテクト(獲得できない選手)の人数と認識している。話し合いはしてくれそう。実のあるものにしていければ」と話した。
https://www.nikkansports.com/baseball/news/201808030000059.html 

【プロ野球現役ドラフト、爆誕か 】の続きを読む