武尊山<2158m>。両神山<1723m>。

2007年01月04日

燧ケ岳<2356m>。

2006年9月29日(金)、燧ケ岳登山やりました。
以前から燧ケ岳山頂から、尾瀬の湿原を眺めてみたいと思ってまして、
草紅葉が色づき始める、この時期を狙って決行しました。


御池側から登るか尾瀬沼側から登るか相当迷ったんやけれど、
帰りのシャトルバスの最終時間を気にせんでええ方にしよう
と思い、↓ このコースを選びました


御池に早朝に車を停める → シャトルバスで沼山峠へ移動
→ 大江湿原 → 尾瀬沼 →長英新道経由 → 俎
→ 柴安
堯鋪ケ岳山頂) → 熊沢田代経由 → 御池


燧ケ岳最寄のインターチェンジ、西那須野塩原から御池駐車場まで、
地道で2時間もかかるねん。遠い。
自宅を夜中2時過ぎに出発して、御池に着いたんは、早朝7時過ぎでした。



2007-01-05-1 御池の駐車場は平日やけど、
 だいぶん混雑してる
 尾瀬はやっぱり
 人気やねんなぁ、と思いつつ、
 シャトルバスに乗り込む。


 バスは満員になったら出発する
 システムらしく、
 あまり待たずに出発できた。
 





  
2007-01-05-2

 沼山峠から、木道を
 ゆるやかに下って行くと、
 1時間も経たへん間に、
 尾瀬沼に到着です。

 途中の大江湿原では、
 草紅葉が見ることが
 できました






2007-01-05-3












↑大江湿原から尾瀬沼方面を臨む。
写真右手に燧ケ岳があるねんけれど、霧のため全貌を見ることはできませんでした。


尾瀬沼東岸でおトイレに行って(チップ制)、
ビジターセンターで、尾瀬の資料を見ます。今年も熊の出没が多い


尾瀬沼から長英新道を通って、いよいよ本格的に登山開始です。
山小屋のご主人の長英氏が「女性にも容易に登れる登山道を」ってコトで、
作って下さった道です。
私(←へっぽこ。)には、とってもありがたい登山道ですわ。



2007-01-05-4
 ミノブチ岳に立つと、
 南の眼下には尾瀬沼、
 北には俎瑤見える。
 


 一旦休憩した後、
 写真右手の俎

 目指して歩く。
 





2007-01-05-6

 岩塊の急斜面を登ると、
 祠のある、俎瑤謀着

 でも、写真奥にある
 柴安瑤諒が、
 標高が10m高いねん。

 一旦下り、もう一度登り、
 柴安
堯鋪ケ岳山頂)を
 目指す







2007-01-05-7       2007-01-05-8

 















 ↑ 柴安瑤砲△襦∋劃哉蝪欧帖
(写真左)
後方にうっすら見えるんが、尾瀬ヶ原の湿原。
肉眼やったら、地糖が点在してるんが確認できました。



2007-01-05-5  下山道のある、俎瑤慳瓩蝓
  御池
方面へ、下ります。


  山頂で話した人の情報では・・・
  今日、下りのこのコースで
  滑落事故があったらしい








2007-01-05-10
 下りにもいくつか湿原がある。
 
 こんな風景見たら、
 疲れも吹っ飛ぶ〜
 
 ぽてと。@湿原好きには、
 たまらん

 しかも貸切
 ↑ なんかうれしい




2007-01-05-9




  奥には、明日登る予定の
  会津駒ケ岳方面が
  見える。









2007-01-05-11
  GOAL
  山頂→御池の下りはちょっと急やった。
  #私が登るんには、タイヘンやったかも
  やっぱりこのコースで登山してよかった


  明日の会津駒ケ岳登山に備え、
  駒ケ岳駐車場の状況を確認に行ってから、
  麓の桧枝岐温泉の宿に宿泊です。
  



fightpug1985 at 16:23│Comments(4)TrackBack(0) 上信越&日光百名山。 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by プカプカ   2007年01月07日 21:39
ごめんなさい長いのでまた二つに分けてコメントします
◆その1◆
おお〜っっ燧ケ岳じゃないですくわー。
この頃「今年の夏はどの山に登ろう」計画をたてるようになって(今までは直前に決める気まぐれ登山だったので)、早速燧ケ岳のことも調査したばかりなんですよぉ。
この間の武尊といい、絶妙なタイミングでぽてとさんがコースレポをアップしてくださってるのがなんかすごい。
「ここに行きなさい」ってお告げ感がヒシヒシです。

 御池から登るコースで検討してるんですけど、(バス代はしんどいので)どんなコースなのかおかげでわかりました。
湿原がいくつもあって開放感もありそうだけど、ちょっと急勾配でキツそうなんですね。うーむ参考になるなぁ。(◆その2へつづく)
2. Posted by プカプカ   2007年01月07日 21:42
◆その2◆
近くの会津駒ヶ岳も行ってみたいので楽しみです

この間の武尊のこと、剣ヶ峰の位置を教えていただいてありがとうございました。
ぽてとさんのコースに対する表現の仕方って、初心者の私にはとても参考になります。
「なるほどきついのか、だとすると私はもっときついだろうなぁ」とか、目安になるんですよ〜。
ネットで調べてるとほとんどの方が簡単そうに表現されているので、実際自分の足で行って「ウソーン」ってなることが多いんです。
助かりますわ〜
3. Posted by ぽてと。   2007年01月08日 12:52
プカプカさん、こんにちは。
またもレポUPがGOODタイミングやったですかぁ
登山してから2ヵ月半後のUPと遅れてたのに、
うれしいじゃあないですか

燧ケ岳のコースですが、(この日は)御池から登る人の方が、圧倒的に多かったです。
#沼山峠までバスに乗る人は、ほとんど尾瀬散策のようでした。

御池は急登→湿原→急登みたいな感じで、しんどそうやけれど、
メリハリがあって、登るんも楽しいと思います。
沼山峠は、単調な風景の登りですが、尾瀬沼が見えたときは、感動
どっちもよいコースですなぁ。

私は・・・上りも下りも得意ではなく、
山が大好きなんと、気合いだけで登ってるんで・・・
私が書いている、難易度は・・・ほんまにご参考までにして下さいね。
4. Posted by ぽてと。   2007年01月08日 12:56
<続き>
プカプカさん、会津駒ケ岳登山も考えてはるんですね
ここはもう・・・天国に一番近い島<ニューカレドニア>と同じくらいパラダイスやったです。
是非是非行って見て下さい

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
武尊山<2158m>。両神山<1723m>。