お待たせしました!
今回は『コレクト700 ひぐらしのなく頃に』トレーディングフィギュアより、園崎魅音を紹介です!

部活メンバーの前ではガサツで豪快に振舞いますが、本当は誰よりも繊細で打たれ弱くて。。。という内面的なギャップに惚れたキャラクターです。そしてある意味一番「まとも」な人w
私は魅音が好き過ぎて、中学時代は自分のことを「おじさん」と呼んで魅音になりきっていた痛すぎる時期もあるほどでした。当時、同じようにひぐらし好きな友人がいたので毎日ひぐらしごっこをしながら帰ってました。
Ex.)私「圭ちゃん(友人)、一緒に帰ろうよぉ~」友「おう、いいぜ魅音!w」
って感じです。今思うとただのバカです・・・。


06
付属品↓
胴体、表情パーツ3種、専用台座。

今回はボーナスパーツはありませんでした。スカートの下はきっちりスク水です!

02
04
03
05
まずは全身をぐるりと。
いつものことですが、今回も明るさ調整が上手くいかず、何度か撮り直しました。いつも照明は4台使っているので、光源は十分のはずですが・・・やっぱりスマホだと限界があるのかな(´・ω・`)

07
通常顔の魅音さんですね。こうしてみると、とっても可愛らしい顔です(´Д`*)
08
09
焦り顔(・3・)の魅音さんです。「げ、詩音・・・!」
個人的に汗がちゃんと造形されているのが良いですw

10
11
からかい顔です。「おじさんに勝つには10年早いよ~」

余談ですが、この顔、ちょっと詩音っぽく見えませんか?
その気になれば作れそうなので、詩音も作ってみたいですね。
ちなみに、ポニテを外すと茜さんになりますww
魅音から園崎家の人間が2人も作れてしまうわけですね。さすが親子!

12
前回の記事で可動面について詳しく説明できなかったので、載せておきます。
各関節パーツは写真のようにダボをはめ込む形になっていて、回転させて動かすことができます。

13
ポニーテール部分はこのようになっています。角度によって、なびかせたり、前に垂らすことも可能です。
(経年劣化や個体差の可能性もあるしれませんが、前回のレナ同様、各パーツがめちゃくちゃ固くてなかなかはまらず、今回も1時間ほど格闘しました;;)

01
「魅ぃちゃんお持ち帰りぃ~!」
レナと並べてみました♪
レナの方が身長ありますね・・・(´・ω・`)

以上、『コレクト700 ひぐらしのなく頃に』より園崎魅音の紹介でした!!
次回は、同シリーズより北条沙都子と古手梨花ちゃんです!(・∀・)



ひぐらしのなく頃に キャラクターCD Vol.2
TVサントラ
フロンティアワークス
2007-04-25