フィギュアの作り方・粘土から作ろう

フィギュアの作り方を初心者さんにご紹介します。
フィギュア作りに必要な材料の粘土から道具、製作の手順まで詳しく解説。
完成したフィギュアの販売方法もご紹介します。
あなたの大好きなペットやキャラクターをフィギュアにしてみませんか。夏休みの自由研究・工作にも最適。

フィギュアの作り方・道具と材料選び

フィギュアを作ろう!と思っても材料が入手しづらい方も
いらっしゃるかもしれませんね。

身近に購入できるお店がない方は、こちらを参考になさってください。

■ 石粉粘土
『シュゲール』
 ☆一言
  粘土の他、スパチュラ(細工棒)やアクリル絵具等、
  初心者が必要と思われる様々なものを扱っています。
  必要なものをまとめて揃えたい方には便利です。

『ラッピング倶楽部』

 ☆一言
  価格で選ぶならこちら。
  ストラップ等の扱いもあり、3,150円以上で送料が無料になります。

■ エポキシパテ

『ドニューニョ』


■ ワイヤー(針金)

『暮らしの百貨店』

 ☆一言
  ビーズ用のワイヤーであれば、手芸品を扱う店でも
  手に入りますが、フィギュアの「足」を作るには
  ある程度の強度が必要なため、私はこちらにあるような
  ステンレス製のものを使っています。

■ アクリル絵具

『トップカルチャーnetクラブ』


■ ビーズ(目)、金具類

『ストロビーズ』

 ☆一言
  ビーズはもちろん、9ピンや携帯用のストラップなど
  金具類もかなり安いです。

■ 仕上げ用ニス

『 i-craft』

 ☆「ツヤ消し」「ツヤ出し」のどちらも揃っています。
  また粘土や細工棒等、粘土細工用商品も扱っています。

手作りフィギュアをオークションに出してみた☆

ブログネタ
手作り雑貨 に参加中!
出来上がったフィギュアを家で飾っていたところ、
それを見た知人から「オークションに出してみたら?」との
アドバイスをいただきました。

なんでもハンドメイドの作品は、
オークションで結構人気があるそうなのです。

と、聞いても、これまでオークションに全く興味のなかった私は
本当に自分の作ったものが売れるのかどうか、
全く半信半疑でした。

そもそも出品したところで、落札はおろか、
作品を見てくれる人がいるのかすら疑問です。

あまたある商品の中で、はたして無名の、
しかも素人の私のフィギュアに
興味を持ってくれる人なんているのだろうか?

…でも…。
「何ごとも経験・なんでも一度は試してみる」が私のポリシー。
せっかくそう言ってもらえたんだから…と思い直し、
試しに出品してみることにしました。

すると。なんと!!

見事落札!! 購入して下さる方が現れたのです。
なんとまぁ、ありがたや。嬉しいものですねぇ。^^

「売れた」ということはもちろんですが、
何より嬉しかったのは、落札して下さった方の
「とても素敵な文鳥さんですね」という言葉。

自分の作ったものを気に入って喜んでくれる人がいるということが
こんなにも嬉しいことか、と初めて知りました。

「売ろう」「儲けよう」と思うのではなく、
「自分の作品をみんなに見てもらおう」という位の
スタンスであれば、オークションに出品してみるのは
確かに楽しいことかもしれません。


  • ライブドアブログ