週末はぶらりとサンフランシスコを歩いてきました。

11月のサンフランシスコだけに寒いかなーと思いきや、結構暖かくて、持ってきたジャケットはずっと小脇に抱えたまま。サンフランシスコに来るときって、いつもこの気温のヨミが難しいんですよね。気難しい女性みたい(笑)。

RIMG0003-4この日は、かみさんがBinkoさんのお菓子教室に参加するので、Binkoさん宅周辺に車を停めて、かみさんはお菓子教室へ。僕はそこからバスに乗って市内散策に出かけることに。僕が車を運転してどこかへ行っても良かったのだけれど、なんだかこの日はバスに乗りたい気分でして。

で、バス停まで向かうんですが、あまりの日差しの気持ちよさにバスに乗らずに歩いてダウンタウンへと向かいました。

途中、ソニーショップがクローズしてしまったメトレオンに立ち寄りました。さすがに、ソニーショップが無くなったせいか、メトレオンも閑散としていて、この先、どうなっていくのかちょっと心配。ワールドファーマーズマーケットなるものが開かれていたけれど、客らしい人たちはほんの数人。

UFOキャッチャーが並んだゲームコーナーには客が誰もいなかったし。で、良く見ると、そのUFOキャッチャーのマシン自体も売りに出ていたし(値札貼り付けてありました)。


メトレオンを後にして、ユニオンスクエア方面へ歩きます。
ヴァージン・メガストアも閉店してしまって、まだ次のお店も入っておらずに閉鎖中。メトレオンもこうなる運命なのでしょうか。なって欲しくないけれど。

その数軒隣にあるのが、フェラーリショップ。
RIMG0005-4比較的最近(といっても1年くらい経ったかな?)オープンしたフェラーリショップ、まだ足を運んだことがないので、立ち寄ってみました。1Fと地階がショップになっていて、Tシャツ、ジャケット、ネクタイ、キーホルダー、自転車などのフェラーリグッズが並びます。

ちなみに、お値段、Tシャツ一枚で$100近い!!

ブランド物のTシャツってそのくらいするからそういう観点からすれば普通?。でも僕には用はありません〜。買う人いるのかなー? いるんだろうなー


RIMG0006-4店の入口にはレーシングカーが展示してありました。小さいのでミニチュアかと思って店員さんに聞いたら、2003年にレースで使用された本物なのだそうです。ふーん、意外とレーシングカーって小さいんですね。


このあと、フェリーターミナルまで歩いてお店を冷やかし、それからFラインに乗ってフィッシャーマンズワーフへ。

Fラインに乗ってびっくりしたのは、いつの間にか運賃が$2に値上がりしていたんですねー。知らなかった。

コトコトと海沿いを走るFラインに揺られながら、フィッシャーマンズワーフへ。

窓の外から差し込む陽光と、ひんやり心地良い海風を頬に感じながら路面列車は進んでいきます。

フィッシャーマンズワーフは相変わらずの人ごみ。それを見てもう満足(笑。

そのまま、今来たのと反対方向行きのFラインに乗り、カストロ方面へ向かいます。

そういえば、マーケット沿いのPowell St.から Van Nessの間を再開発する計画があるとかニュースで聞いた覚えがあります。この区間って街のど真ん中でありながら、ちょっと近寄りがたい雰囲気があるんですよねー。シャッター下ろしている店が多いし、開いているのは、アダルトショップか、サラ金か、入る人がいるのか不思議なみやげ物や。道にはホームレスも多くて、歩きたくないエリア。でも、こうして交通機関からこの辺りを眺めるのは結構好き(笑。



ちょうど路面列車がVan Nessのあたりに差し掛かったときに、かみさんから電話。それじゃ、Church St.とMarketにあるSafewayで落ち合う約束をして、僕はそのまま列車に揺られて、Church St.まで向かいます。

Safewayで合流したあとは、海でも行ってみようかって話になり、オーシャンビーチへ。

ニュースで聞いていたんだけど、ここ数日、サンフランシスコ沿岸は高波注意報が発令されていて、かなりの波が高いのだそうです。ニュースでは海沿いに住んでいる人のインタビューもあって、「こんなに高い波は見たことがない」って言っていました。

RIMG0013-3波が高いってことは風もあるから寒いだろうと思っていたのだけど、風はそんなに強くなくて意外と快適。

折りたたみの椅子を持ってくれば良かったのだけど、今回はそれを持ってこなかったので、日本の伝統品、ゴザで我慢。しかし、ゴザがいつも積んである車ってどうよ… 便利だからいいんだけど。

潮の音を聞きながら、砂浜でごろんと横になるのって気持ち良いよね。
沢山の人が海岸には繰り出していました。ワンちゃんも気持ち良さそうに波打ち際を全力疾走。

さすがの高波でサーファーは皆無かと思いきや、1人いました。大丈夫なのかな?


RIMG0020-2この日の波はニュースが言っていたとおり、とても高く、はるか沖でも波が高いのが観察できます。クリフハウスの沖にある大きな岩にぶつかって砕けた高波は、その岩よりも高く飛び散っていました。

これだけの高波があるってことは、マーベリックスのサーフィン大会とか、開催されたのかな?と思いきや、11/7に開催されたみたいですねー。写真はこちらから見れます。

潮の音を聞きながらリフレッシュして、家路へとつきました。

海の近くに住めたらいいなー。でも、霧は勘弁。
できれば毎日青空で。