Milpitusにある「俺の丼」なる店に足を運んでみました。

店があるのは、CISCOのオフィスの向いにある中華系モールの中。


このモール、Koi Palaceがあるためか、めちゃくちゃパーキングが混雑していて駐車できず。パーキングスペース以外の空きエリアにクルマをねじ込んでいるツワモノもちらほら。仕方ないので、ストリートパーキングを試みたが、ストリートにもずらっと車が停められていて、隣のモールの前のストリートに停めることになった。

「俺の丼」なる一風変わった店名からすると、日本人がやっているのかなと思われるが果たして…。

お店は、コの字型のモールの一階の真ん中にあった。

IMG_20171122_120620291


店内はまだ改装したばかりと思われるほどに綺麗。

ここはカフェテリアスタイルで、キャッシャーで注文をしてお金を払うと、ページャーが渡される。

IMG_20171122_121144758


ページャが鳴ったら再度キャッシャーに取りに行くという仕組み。

「俺の丼」というからにはどんぶり物がメイン(店頭に並んだサンプル、左は麻婆豆腐丼、右はテリヤキチキン丼)。
IMG_20171122_120628687


一緒に行った友人はかつ丼を(味噌汁付き)、
IMG_20171122_122230871


僕は担々麺をオーダー。
IMG_20171122_123053492


器は使い捨ての紙皿(紙どんぶり?)。耐久性はあるようで、担々麺が入れられていても漏れたりしてはいない。

さて、肝心のお味。
かつ丼を食べた友人の評価はまぁ普通。値段からすると高すぎるので、友人は、もうここのかつ丼は食べないとのこと。

僕の担々麺は、結構美味しい。病みつきになるような味ではないけれど、日本人が食べても十分に美味しいと思えるレベルだと思う。麺は太麺で、茹で方も良い。肉味噌も美味い。奇を狙ったところはなく、全体として完成度の高い担々麺でした。満足。

もし、この店の近くに行くことがあれば再訪しても良いけれど、わざわざウチからMilpitusまでこの店に食べに行くってことはないだろう。

キャッシャーにいた女性は中国人らしい。厨房には男性1名と女性3名いた。この男性が日本語で他のスタッフと話していたように聞こえたので、日本人かな?(見た目は日本人に見える)。

668 Barber Lane, Milpitus, CA