Amazon Prime会員だと無料で見られるAmazonオリジナルドラマ、「東京女子図鑑」がなかなか面白かった。

TokyoGirl


このドラマ、東京にあこがれる地方出身の女性が上京し、仕事や恋愛に苦戦しながら成長していく姿をコミカルに、そして、かなり偏見的に描いている。

「かなり偏見的に」というのがこのドラマのポイントで、例えば、三軒茶屋は上京してきたばかりの東京初心者が住むのに最適とか、タワーマンションの低層階住人は高層階住人に見下されないように見栄を張るとか、港区出身者はすべてを港区で済ませようとする…etc といったように、東京に関する都市伝説的なネタがふんだんに散りばめられています。

一話30分というのもサクッとみられて好印象でした。


思えば、僕も東京に憧れていた時期がありました。僕が東京で一人暮らしをはじめた場所は西武池袋線の練馬駅から徒歩8分のアパートでした。練馬は、全くお洒落な雰囲気はないのですが、僕には住みやすい街でした。

自分、東京に憧れてはいたけれど、合コンなんて誘われることもなく(一度か二度あったかな)、地味な生活していたなぁと。

思うに、自分が憧れを抱いていたのはこのドラマに描かれているような東京だったと思います。そういった意味で、ちょっと懐かしい気分にさせられました。