8月の話ですが、とある縁あって、4.4ミリオンダラーの豪邸にお泊りさせていただきました。

Santa Cruzの山の上にあるその家からは、雲海の向こうに海を眺めることができ、朝には七面鳥が群れをなしてやってきていました。かつては、マイケル・J・フォックスが、この家を売ってくれ!と交渉してきたそうです。

どんな家かと言うと… 僕のヘボ写真よりもこちらのリンクをご覧いただいた方が「おおっ!」って思われるでしょうから、こちらのリンクをどうぞ。
http://www.260castle.com/

この家のオーナーさんは、Santa Cruzでの事業に大成功された日本人でして、日本に帰国することに決めたそうで、家を売りに出すことにしたのだそうです。

この家には、こだわりの和室もあって、オーナーさんは、できることなら和室の価値の分かる方に買ってもらいたいと言っておりました。できることなら買いたい!が、さすがに4.4ミリオンなんて無理です。