かみさんが日曜日の夕方から、水曜の夜まで出張しておりまして、今週は、いわゆるワンオペ育児ウィーク。

普段、かみさん任せにしている朝の子供たちの世話をして、小学校やデイケアに落とています。ただ、それから会社に行くと仕事にあてがう時間が限られてしまうので、昨日(月)と今日(火)は自宅から仕事させてもらっています。

ぴろ太郎も2歳半を過ぎたのでだいぶコミュニケーションも取れるようになり、いろいろとやり易くなってきました。

朝夕の世話や送り迎えなどはこれといって問題ないのですが、一番の懸念は寝かしつけでした。子供たちは、いつもかみさんと寝たがり、かみさんの取り合いになることしばしば(ぴろ子は、ぴろ太郎とかみさんの3人で寝るのを嫌がる)。結局は、お姉ちゃんの、ぴろ子が折れて(というか、お姉ちゃんだから我慢して理論)、かみさんとぴろ太郎がセカンドベッドルームで、僕とぴろ子がマスターベッドルームで寝ることになります。

かみさん不在の際、寝かしつけがどうなるかが一番の不安でしたが、意外にも、ぴろ太郎はマスターベッドルームの床に布団を敷いてそこで一人で寝る!と言い出し、月曜日はそうしました。火曜日はその布団にぴろ子とぴろ太郎の二人が並んで寝てくれました。


普段、かみさんがいると、かみさんがぴろ子に「宿題しなさい!」とけしかけても、なかなか始めなかったり、いつまでもTVを見ていたりで、険悪な雰囲気になることがしばしばあるのですが、かみさんがいないと、ぴろ子は逆にしっかりするのか、宿題するように促すと素直に従います。

かみさんに口答えしたり、わざとかみさんを怒らせるような行動をするのは、単にかみさんに甘えているのか、かみさんをからかって面白がっているのかも知れません。

ワンオペウィークもあと二日で終了ですが、近日中にもう一度かみさんの出張があるので、もう一度ワンオペになります。