San Mateoに新規オープンした大勝軒に再び行ってきました。今回が二度目の訪問。

前回の体験記はこちら

今回は木曜日のランチタイムに訪問。

ランチの営業開始が11:30amでして、多分、お店に到着したのが11:30amジャストでした。この時点で店頭にはスルキに向かって行列が出来ており、隣の建物には、ネイルサロンやエステテックサロンなど3店が入っていますが、その建物が終わるところまで行列となっていました。

営業開始前から待ち行列管理のタブレット入力を受け付けているのか疑問に思っていたのですが、まだそれはしていませんでした。

程なくしてお店が空き、列の先頭から順次席に案内されています。ひとグループずつ順々に案内していくため、列の進みは早くはありません。そして、店内満席となったところで、タブレットに入力するように求められます。

僕がタブレットに入力を終えたのが11:41amでした(登録するとスマホにメッセージが届くので時間は正確)。待ち順番は7番目です。それほど時間かからずに食べられそうなので、近くのベンチに座って待ちます。

「そろそろ店に来て」とのメッセージが届いたのが12:06pmで、店に着くやすぐに名前を呼ばれて入店となりました。

この日食べたのは、ラーメン。つけ麺ではなくてラーメン、それも追加トッピングの何もない一番安いラーメンです。お店の人はシンプルラーメンと呼んでいました。お値段 $12。

IMG_0906


スープは豚骨ですが、嫌味のない優しい味わいで、なんだかほっとする味でした。麺は細麺で固茹でに仕上がっています。

前回食べた つけ麺ほど濃い味ではなかったので、老体にはこの優しい味付けが合っているのかもしれません。美味しくいただきました。

IMG_0907


ちょっと残念なのは、豚骨ラーメンの店に行くと良くある高菜やゴマといったトッピングが皆無だったことでしょうか。卓上には胡椒しかありませんでした。でも、大勝軒でラーメン食べる人は少ないのでしょうね。