以前、Foster CityのCharter Squareというモールに店を構えていた「ときえ」レストラン。

Charter Squareは再開発して小学校になることに決まり、このモールにあった店舗はあちこちに分散していきました。ときえはSan Mateoダウンタウンに移転して店を開いてから3年程度が経過しました。

以前のときえはウチからも近いので時折足を運んでいましたが、移転後何度か行こうとしたことはあれど、足を運ぶことは今までありませんでした。

今回、他に空いている店が見つからず、そういえば、ときえにまだ行ったことがなかったなーとお店に電話してみたらすんなり予約が入ったので足を運んでみました。

ときえがあるのはSan Mateo 4th StreetでEl Camino Real近くです。


中はモダンなつくりで、ブースシートが多数並んでいました。
PXL_20211224_032706242.MP


またバーカウンターが大きく設置されていたのにはちょっとびっくり。
PXL_20211224_032719091


普通、寿司屋といえば、カウンター越しに寿司バーがあるのが一般的なつくりですが、この店は寿司カウンターはなく、代わりにバーカウンターを備えていました。なるほど、一般的な寿司屋のデザインから脱却して、ナウいデザインを試みたのでしょう。ドリンクメニューには日本のウイスキーを使ったカクテルなどが並んでいました。

店のインテリアが今風なだけに、お値段も張るかと思いきや、さにあらず。意外と普通…と言うより、このご時世にしては安いくらいに思えました。メニューに並んだ寿司はロール中心のアメリカンな寿司でした。

ぴろ太郎は納豆巻きが好きなのですが、僕の経験では納豆巻きが置いてあるのは日本人オーナーで日本人シェフがいる寿司屋だけ。なのでこの店には納豆巻きはメニューには記載がありませんでした。が店員さんに聞いてみたらあるとのことでオーダー入れました。

PXL_20211224_040035671.NIGHT


僕たちのテーブルを担当してくれたウエイターさん、お名前は知らないのですが、かつて喜作(現在の大勝軒の場所にあった日本食レストラン)やRedwood Cityのひぐまで長いことウエイターを担当していた方(たしか台湾出身だったと記憶)で、先方も僕を覚えていてくれた様子で、昔話に花が咲いてしまいました。子供達にアイスクリームをご馳走していただきました。ありがとうございました。


ときえレストランは、かつてのオーナーときえさんの名前をつけたレストランで、Foster Cityで営業していた頃にはときえさんも健在でお店に立っていましたが、確かSan Mateo移転前にお亡くなりになったように記憶しています。Foster Cityに店舗があったときには、うちの近所に住む日本人シェフの方が寿司を握っていましたが(時折散歩しているとばったり会ったり)、Foster Cityの店が閉店した時点で他店に移ってしまいました。ウエイトパーソンの顔ぶれも以前のときえからいた方々が多く残っているようです。従業員がファミリーとして団結しているお店なのでしょうね。

またお伺いします。