2017年07月22日

食堂 七彩@都立家政 20:50

今夏は平日は難しいのかな…。

[17_250]

170722sitisai_170722sitisai_info
という訳で土曜日。帰宅時、都立家政駅で途中下車…『食堂 七彩』。おや、限定告知。今日から? かしら…嬉し。券売機。限定A(¥970)のボタンをポチッとね。今日の厨房は土屋氏ひとり。頼りになる男なのよね。先客2人。

170722sitisai_beer170722sitisai_otoosi
出来上がりを待つ間はSAPPOROラガービール。お通し付きがありがたい。自家製糠漬けキュウリ…今日も美味。ビールの美味さも倍増。後客3人。

170722sitisai_hiya_tantantori
冷やし担々鶏そば。カイワレの緑に癒されます。鼻をかすめるラー油の香ばしさ。そしてゴマの香り。冷製スープ。辛さはかなり控えめの代わりに風味と旨味。まろやかな軽い酸味はひと手間由来。しなやかな稲庭中華麺が軽く粘度のあるスープを絡めます。肉味噌に仕掛けられた山椒が食欲を促進。と…肉味噌の下から黒い塊? スープは白ゴマベース。でもってコレは黒ゴマペースト。多層攻撃。さらなる芳香。折り重なる旨味。気がつけばするするサクッと完食。

170722sitisai_soup170722sitisai_souprice
耐えきれず…白米(¥100)少なめ。後付け注文。残したスープに投入〜。ゴマの芳香。肉味噌の香ばしさ。たまらなく美味いです〜! 一粒残すことなくさらさらサクッと完食・完飲。久しぶりの正しい晩飯。満足です〜♪

てか、このあと会議があったの?  
Posted by file50 at 20:50Comments(2)ラーメン中野区 

2017年07月21日

らーめん天神下 大喜@仲御徒町 11:30

私の場合。都営新宿線岩本町駅から歩くのね…。蔵前橋通りまで。

[17_249]

170821daiki_170821daiki_info
夏の陽射し。秋葉原を通過するあたりが特に暑く感じるのはなぜかしら。歩くこと10分ちょっと。ようやく来られました。移転後初…『らーめん天神下 大喜』。開店時間少し前。じき“営業中”に札が返されまして。店内券売機。冷やしとりそば(¥950)のボタンをポチッとね。こちらで冷やしは何年振りかしら。てか『大喜』に来るのも2年振り? かしら…汗。なのに厨房から武川さんニッコリ。声をかけて頂けまして。嬉し…てか恐縮。明るい店内。カウンター10席ほど。先客1人、後客2人。

170821daiki_hiyatorisoba
涼しげなガラスの器で提供。フチに差込みレモン…ウルトラマン? 色鮮やかな丼相。軽くとろみのある冷製スープは豊かな旨味。プルンと弾力のある太麺。締められた麺は食感もよくするする胃に収まります。そして多彩な具が楽しいね。細切りキュウリ、ミョウガ、白髪ネギ、オクラ、ミニトマト、ナメコ、味玉半分、ナス、トウモロコシ、鶏叉焼、さらにほぐし鶏的なものとすりゴマ。食べていると各々に丁寧な処理が施されていることに気づきます。コレが美味くない訳ないのよね。食べる順番によっておそらく丼の中のストーリーが変化するのよね。毎日食べても楽しめそうな一杯。爽やかのみならず満足度の高い一杯。後半、レモンを搾ってサクッと完食。もちろん完飲。身体はしっかりクールダウン。美味かった〜♪  
Posted by file50 at 11:00Comments(6)ラーメン台東区 

2017年07月20日

らーめん佐高@新宿御苑前 11:30

定期的納豆補給。

[17_248]

170820sataka170820sataka_menu
私の場合。納豆…毎日でもいいんですけどね。でもね、ときおりコチラで摂取するからありがたさも倍増。『らーめん佐高』。入店即注文。先払い。納豆つけらーめん(¥800)を麺少なめで。あいかわらず簡素な店内。BGM無し。『佐高』の空気感。先客ゼロ、後客4人。

170820sataka_nattoTUKE
納豆つけらーめん。最初の啜りから軽快な音に気持ちが高揚。すっきりした醤油つけ汁に一味の辛み。卵が絡められた納豆が浮きます。啜ると大葉の風味。食感のよい平打ち麺。ほどよく付着する海苔の風味。爽やかながらも納豆の豊かな味わい。麺少なめは私的適量。スルスルならぬズルズル…ズズッと完食。納豆一粒だって残しませんョ。つけ汁までしっかり完飲。欲求が満たされまして。納豆補給完了〜♪  

2017年07月19日

RAMEN CIQUE@南阿佐ヶ谷 21:30

遅々として…。

[17_247]

170719CIQUE_170719CIQUE_beer
帰宅経絡は丸ノ内線経由。今週は月曜日祝日だったので振替の火曜日を避け水曜日…『RAMEN CIQUE』着陸。店頭には8/1(火)臨休予告。そして本日“スープ残わずか”告知。問題無し。まずはYEBISUビール。先客1人。

170719CIQUE_GUtumami170719CIQUE_GUtumami+
黒味玉(¥100)と巻きバラチャーシュー(¥100)はおつまみに。スープが残りわずかなので今日のつまみはスープ無し。問題無し。卓上調味料で自分仕様。後客パラパラ…5人ほど。

170719CIQUE_hiya_jyajyamen
塩ラーメン(¥750)+焼きトマト(¥150)…のはずがイレギュラー? 賄いかしら。冷製ジャージャー麺スープ入りとでもいいましょうか。トマトの爽やかな酸味。オクラなんかの夏野菜。麺は通常メニューで使うこともない太麺。締められてモチっとしたやや平打ち。そしてたっぷり載った中央の肉味噌。独特のスパイス使い。適度な辛さはあるのですが、即発汗の私が汗をかかない。食べ進むと口の中には辛味痺れも強く残るのですが、汗はかかない。それより濃厚な風味。いわゆるスパイシーとは一線を画すまとめ方。美味いなぁ…と思っていたら。

170719CIQUE_ooba+myouga170719CIQUE_info02
「忘れてた」と後づけで提供…大葉とミョウガ。風味付加。てか、これがまた掛け算的に美味さ倍増。するするサクッと完食。そして完飲。美味かった〜♪ 満足! さらに後客2人来られたところで離陸。店頭告知…醤油は売り切れみたい。  
Posted by file50 at 21:30Comments(2)ラーメン杉並区 

らーめん 三國@新宿御苑前 13:45

11時予定の打合せは45分遅れ…と。

[17_246]

170719mikuni_170719mikuni_info
昨日オープンかな…『らーめん 三國』。以前『朱鳶ラーメン』のあった場所。オープンサービス期間で“麺類を注文するとチャーハン無料”だとか。

170719mikuni_kenbaiki170719mikuni_cyoumiryou
店外券売機で魚介ラーメン/並(¥730)のボタンをポチッとね。大でも同価格ですね。狭い店内L字カウンター7席、2人卓×1、そして入口脇、壁に向かった激狭カウンター2席。この2席は出来れば避けたいかも…笑。先客10人。運良く開いていたL字カウンターの1席に。私のとなりのお兄さんはカウンター角席。てか角も使うんだ…汗。カウンターはペンキがまだしっかり乾いていないのか若干ペタつくかしら? 男性店員さん2人、女性店員さん1人。卓上調味料は紅生姜、おろしニンニク、七味とうがらし、ブラックペッパー。後客2人。

170719mikuni_gyokaiRA
魚介の効いたまろやかな鶏ベース?といった感じでしょうか。昔、流行ったような汎用性のある味わい。若干柔らかめのパスタちっくなストレート麺。叉焼上には大量の魚粉。海苔、刻みネギ。そして先日の『富士そば』的ワカメ…笑。麺量は並でもそこそこありますね。

170719mikuni_CYAHAN
サービスのチャーハン。って半じゃなくてフルなのね…汗。叉焼、玉子、ネギといった感じ。味わいは悪くありません。が、私的には量が…。卓上の紅生姜を大量に混入…笑。味わいに変化をつけたらサクッとイケました。ご馳走さまでした〜。てか、なぜか無性に『朱鳶』の大粒の背脂が浮いた尾道的中華そばが食べたくなりました…苦笑。  

2017年07月18日

豚らーめん 獣道@上井草 22:05

今日が最後の訪問かしら…。

[17_245]

170718KM_170718KM_C_info
帰宅時、西武新宿線。上井草駅で下車。『豚らーめん獣道』。私的にはありがたく、かなり助けられたこのお店も今月いっぱいで閉店なのよね…寂し。

170718KM_G_info170718KM_beer&
本日の限定は2つ。ですが、ひとつは完売。券売機。日にち限定(¥800)のボタンをポチッとね。出来上がりを待つ間は缶ビール! 味付半熟玉子(¥100)をおつまみに。先客1人、後客6人。厨房の店主さんは今日も孤軍奮闘。以前と変わらぬ対応。作業の合間にときおり声を掛けていただけ、話を伺えるのが嬉しい。てか、お店を閉めるのもいろいろ大変なのですね…。

170718KM_s-ramen
ソースらーめん。タレにウスターソースととんかつソースを使用…という異色の一品。刻みネギのほかに花鰹に紅生姜。言ってしまえばお好み焼きの味わい…笑。ですが、ベースの出汁がしっかりしているのでラーメンてとして成立するのよね。歯切れのよい中細麺も相性がよいです。ホロっと崩れる叉焼、太メンマ健在。気がつけばサクッと完食。そして完飲。こちらでは数々の異色な限定をいただきましたが、店主さんはアレンジ力というかそういうセンスに長けているのよね。かなり楽しませていただきました。閉店は本当に残念。ですが、その非凡な才能はまたどこかで生かされることでしょう。ご馳走さまでした…m(_ _)m。  
Posted by file50 at 22:05Comments(2)ラーメン練馬区 

更科@新宿御苑前 11:30

ときおり食べたくなるオーソドックスなラーメン。

[17_244]

170718sarasina_170718sarasina_in
私の場合、近場ならここ…『更科』。和蕎麦屋さん。純国産って雰囲気。そして今日の私は肉欲…笑。メニュー裏面“中華もの”の中からチャーシューメン(¥972→実際は¥970)注文。先客1人、後客続々。1階は4、5人ってとこですが、団体さんはどんどん2階へ。普段はラーメンが人気のお蕎麦屋さんなのですが、今日はさすがに暑いからか冷やし系のお蕎麦が多いですね。

170718sarasina_cyasyumen
ほどなく提供。これこれ。厚さ1cmはあろうかという肉感的な叉焼が5枚。圧巻。スープはコクある豚骨清湯。甘味と旨味。麺は凡庸ですがこれがこちらのラーメンには合うのよね。今日は若干柔らかめの茹で加減。味のあるメンマ。散らされた刻みネギ。コショウがよく合うラーメンね。そしてほどよい噛み応えを備えた肉塊。満足のいく量。それでもサクッと完食。あと惹くスープも飲み干してと。満足〜♪ ご馳走さまでした!  

2017年07月17日

食堂 七彩@都立家政 20:10

明日からの今夏の業務状況を想定するとちと恐怖。今日のところは早々に事務所離脱。

[17_243]

170717sitisai_170717sitisai_kenbaiki
確実に寄れるときに。帰宅時、都立家政駅で途中下車…『食堂 七彩』。冷やし中華(¥970)のボタンをポチッとね。食券を渡すと「少し違った仕様でもよろしいでしょうか」…と。もちろん「お任せします♪」…と。土屋氏ならではのさりげないおもてなし。気遣いが嬉し。先客2人、後客8人。

170717sitisai_beer&170717sitisai_beer2
出来上がりを待つ間はSAPPOROラガービール。お通し付きがありがたい。てか、お通し少なめ?笑。でもコレしっかり糠漬け。めっちゃ美味。提供に時間がかかっているのでビール2本目〜♪ てか疲れていたのでしょか。空きっ腹に効いてしまったのでしょうか?…汗。

冷やし中華ツッチースペシャル…。丼ぶりはコチラの担々麺なんかで使用される大振りのもの。七彩今年版冷やし中華のようにキュウリが渦高く積まれるものではなく。昨年のような…オーソドックスに近い仕様。味わいは今年のトマトベース。自然な甘みと酸味。とはいえ他にはあまりない味わい。これが美味ーい!さらに今日のは生姜が効かせてあるとか。味わいにキレがあるというか。具には叉焼細切り、キュウリ千切り、手が加えられた心地よい味付けのミニトマト、そして昨年まであった錦糸卵。わざわざ作って頂けたようで。かなり楽しい仕様。麺とタレをサクッと完食。残った具でビールを飲み干して…と。ご馳走さまでした。

てか、写真がない。撮り忘れてるのか?…汗。老化で惚けたかしら? ビール2本で酔いが回ったかしら? ショック…というか、かなり傷心。情けない…泣。  
Posted by file50 at 20:10Comments(2)ラーメン中野区 

名代 富士そば(三光町店)@新宿三丁目 07:45

いつも通りに家を出たのですが、今日は世の中お休みなの? 空いている出勤電車にちと気が抜けまして…。

170717fujisoba_170717fujisoba_kenbaiki
急ぐことはないのね。靖国通り。昨日同様ちと休憩…『富士そば』。今年的には。猛暑の休日の私的定番かしら?…笑。店内券売機で朝そば(¥320)のボタンをポチッとね。朝6時〜10時限定メニュー。食券を渡す際に「冷やしきつねそば」でと。先客3人、後客1人。

170717fujisoba_asasoba-kitune
ほどなく提供…朝そば(そば、きつね、冷)。甘めの蕎麦つゆ? 昨日ショッパめと感じたのはワカメのせいだったかしら。緩めの温玉にそばを絡めて。ワサビで適度な刺激。最近たっぷりのネギがありがたい。お揚げは大判ね。ワカメの塩分を感じながらするするサクッと完食。温玉が馴染んだ蕎麦つゆもしっかり完飲。さてと。事務所へ急がねば。
  
Posted by file50 at 07:45Comments(2)蕎麦・うどん 

2017年07月16日

名代 富士そば(三光町店)@新宿三丁目 07:50

まだ7月初旬だというのに。猛暑継続中…汗。

170716fujisoba_170716fujisoba_kenbaiki
日曜出勤。西武新宿駅から事務所までの靖国通り。明治通りを渡る信号待ち。すでに目は釘付け…『富士そば』。休憩…笑。店内券売機で朝そば(¥320)のボタンをポチッとね。店頭券売機には朝そばボタンがないのよね。朝6時〜10時限定メニュー。食券を渡す際に“そば or うどん”“たぬき or きつね”“温 or 冷”を申告。先客ゼロ、後客7人。先週同様。8時を過ぎるとお客さん増えるのかしら。

170716fujisoba_asasoba
朝そば(そば、たぬき、冷)。揚げ玉(というか天かす?)たっぷり。刻みネギたっぷり。増える的?ワカメ。そしてとろ〜り温玉が嬉しいですね。フチに添えられたワサビをときおり溶かして。卓上の七味もたっぷり投入。締められた麺は以前よりもイケてます。進化していますかね? するするサクッと完食。若干ショッパめの蕎麦つゆもしっかり完飲。塩分補給完了。さてと。事務所まではあと5分。
  
Posted by file50 at 07:50Comments(0)蕎麦・うどん 

2017年07月15日

鯛塩そば 灯花@曙橋 17:00

土曜日。遅いお昼?

[17_242]

170715Ttoka_170715Ttoka_info
本日のみ限定20食狙い…『鯛塩そば 灯花』。17時ちょうどに到着。店内お客さんゼロ。店頭9人待ち。10番目に接続。皆さん17時からの限定狙いかしら。先頭は知り合いね。モザイクかけても分かる人には分かる方…笑。店内に限定告知。券売機下段、限定麺で稼働している¥980のボタンをポチッとね。カウンター10席。ぎりぎり末席…汗。ほぼ9割の方が限定なので時間はちょっとかかるかも…。後客続々。店頭待ちは絶えません。

170715Ttoka_itijiku&maitakeR
関口さん作創作限定麺…無花果と白舞茸だし冷麺。香り立つ冷製スープ。若干オイリーですがその分、風味が豊か。白舞茸でとられた出汁はすっきりしつつも濃密な味わい。具としても載る舞茸効果でさらに豊潤。しなやかな中細ストレート麺がするする進みます。具には炙り無花果、枝豆白和え、ルッコラ、そしてローストビーフかしら。見た目にも、味わい的にも多彩。冷製麺ではありますが、さらっと爽やかのみならず満足度も高い一杯。サクッと完食。

170715Ttoka_siromesi170715Ttoka_siromesi+s
鯛めし/少なめ(¥180→VIPカード利用)…今回のスープにはゴマ、アラレ抜きがオススメと。残しておいた舞茸、枝豆白和えを載せてスープをたっぷり投入〜。冷製舞茸出汁茶漬け。豊かな風味と味わいに促されてさらさらサクッと。あっという間に完食! 残ったスープも飲み干してと。白舞茸堪能。美味かった〜♪  

2017年07月14日

京紫 灯花繚乱@四谷三丁目 11:05

陽射しの暑さは確実に寿命を縮めるのね。自暴自棄?…笑。

[17_241]

170714tokaR_170714tokaR_info
夏季限定麺狙い…『京紫 灯花繚乱』。券売機、限定麺(¥880)のボタンをポチッとね。こちらの和的なBGM。調子が悪いのかな。たまには無音も新鮮。先客ゼロ、後客1人。

170714tokaR_hiyatantan
ほどなく提供…京山椒冷やし担々麺。さらっとした冷製スープ。辛さはほとんどありませんが潤沢な風味と濃厚な旨味。しなやかな中細麺が泳ぎます。挽肉をスープに交えると鮮烈な山椒の痺れとともに風味が拡散。爽やかな紫タマネギスライスと水菜の食感。そして厚切りのトマトが3個。てか私的には2個でいいかな?…笑。心地良い痺れを楽しみつつサクッと完食。

170714tokaR_rice170714tokaR_rice+s
白飯/少なめ(¥80→VIPカード利用)。残しておいた具とスープを投入。コレが美味いのョ。温かいご飯に冷製スープ。旨味と風味と痺れが引き立つのよね。さらさらサクッと完食。丼ぶりに残ったスープもしっかり完飲。満足〜♪ 舌に残る心地良い痺れを感じながらの帰路。てか陽射しが痛い…。  

2017年07月13日

煮干中華そばつけめん 鈴蘭@新宿三丁目 11:15

4日遅れ。胸やけ。急な事務所内打合せ。そんな木曜の午前中。

[17_240]

170713suzuran_170713suzuran_info
打合せは早々に終えて。近場…『煮干中華そばつけめん 鈴蘭』。数量限定狙い。券売機告知の指示に従い限定(¥800)のボタンをポチッとね。担々つけ…とかって辛いのかしら…汗。先客ゼロ、後客続々7人ほど。

170713suzuran_hiyatantanTU
冷し担々つけ麺。煮玉子ご厚意感謝デス…m(_ _)m。鮮やかなオレンジ色の冷製つけ汁。辛さはピリ辛あるかないか程度。担々風味。コチラの通常スープがベースですからしっかりした出汁が支えます。つけ汁にはメンマと刻みネギ。麺線の整えられたしなやかな中太ストレート麺。もちっとして美味いです。麺皿には青梗菜。レンゲに添えられた味付けされた挽き肉味噌。甘味とピリ辛。そしてコクが付加。そこそこ量ある麺量ですが食感と弾力で気がつけばサクッと完食。挽き肉を浚いつつ。つけ汁を飲み切っても汗もかかない程度のピリ辛具合。辛いの好きな方には少し物足りないかしら? 私的にはいい感じ…笑。美味かった〜♪  

2017年07月12日

油そば専門店のせ屋@大久保 11:30

釈然としないこと多々。諸々不安定気味かしら。

[17_239]

170912noseya_170912noseya_kenbaiki
汗をかきつつ自転車で大久保。先週オープン…『油そば専門店のせ屋』。『護摩龍』のとなり。原宿『ジャンク堂』のリニューアルオープンだとか。店内券売機。油そば(¥650)のボタンをポチッとね。大盛(400g)まで無料とのこと。私は並盛(240g)で。両腕に見事なタトゥーを所持する気さくなお兄さんがひとりで切り盛り。丁寧接客。スナックかなんかの跡地風店内。カウンター8席ほど。先客1人、後客2人。

170912noseya_aburasoba
ゆで時間6分とありますがさほど待った感覚もなく提供。写真許可をお伺いすると「宣伝してくださーい」と…笑。もちっとした弾力ある麺。底にあるタレと油をよく混ぜてと。甘味のある優しい味わい。まろやか。具には柔らか叉焼、メンマ、刻みネギ、刻み海苔、糸唐辛子。汎用性のある味わいは多種の卓上調味料でカスタマイズ可能。端からお試し…笑。ラー油、お酢は必須。個人的にはエビ油が香ばしくてなかなかよい感じ。並盛240gなのであっという間。サクッと完食。ご馳走さまでした〜♪  

2017年07月11日

RAMEN CIQUE@南阿佐ヶ谷 22:05

すでに2日遅れ。そして佳境?

[17_238]

170911CIQUE_170911CIQUE_beer&GUtumami
いつもより少し遅めの軌道突入。火曜日…『RAMEN CIQUE』着陸。YEBISUビール。黒味玉(¥100)と巻きバラチャーシュー(¥100)はおつまみに。卓上調味料で自分仕様に。穏やかな空気感。とりとめのない会話と目に映る仕込み作業。緩やかに流れる時間。先客後客ゼロ。

170911CIQUE_syouyutintanRA
塩ラーメン(¥750)+焼きトマト(¥150)…のはずがなぜか清湯スープに醤油ダレ。ときおりやっていただける券売機にはないメニュー。組み合わせが変わっただけで清湯塩とも、白湯醤油の時とも違った表情に。心地よい適度な甘みと潤沢な旨味。そしてコチラ独特の醤油ダレの香ばしさが個人的にはかなりツボ。食感のよい中細ストレート麺。多彩な具のいつもとはちょっと違う雰囲気を楽しみつつ。サクッと完食。コクある醤油スープももちろん完飲。美味かった〜♪ 閉店時間、間近の離陸。
  
Posted by file50 at 22:05Comments(2)ラーメン杉並区 

SOBAHOUSE 金色不如帰@幡ヶ谷 11:05

そろそろデフォ行かねば。と思いつつはや数ヶ月…汗。背中を押してもらえるメッセージとか。ありがたい…m(_ _)m。

[17_237]

170911Khoto_roji170911Khoto_yamamototennsyu
夏空。路地裏…『金色不如帰』。仕事を終えた漢の背中を拝みつつ。開店時間を待つ25分…汗。店頭待ち4番目。後客続々。

170911Khoto_info170911Khoto_open
昨日から始まった土・日・月・火・水限定(一日15食)狙い。この限定は2年振りかしら…汗。定刻11時30分開店。しないのね…笑。5分後、無事暖簾が掛けられまして。店内券売機右下、限定/土〜水(¥980)のボタンをポチッとね。厨房にペコリ。丁寧な厨房作業を眺めながら出来上がりを待ちます。

170911Khoto_hamagurisiohosoTU
蛤の塩細つけそば/自家製燻製南高梅添え。味玉ご厚意感謝デス…m(_ _)m。蛤100%。香り立つ風味。涼しげなつけ汁。刻みネギと三つ葉が浮きます。しなやかな中細麺にはがごめ昆布と和出汁が絡めてあるのでそのままでも美味ーい! つけ汁に浸けると層を成す豊かな旨味が付加。幸せー! 麺の上にはしっとり叉焼、穂先メンマ、海苔、そして青菜に刻まれた紫蘇添え。この組み合わせがなかなかいい感じ。そしてレンゲの上には“自家製燻製南高梅”。コレが香ばしさと爽やかさを兼ね備えた上質の酸味。麺に塗布してまんま頂くも良し。つけ汁に浸けたらさらなる味わいが付加。叉焼に浸けたらおそらくナイスおつまみね。飲みませんけどね…笑。後半加速度。食感のよい麺をスルスルッとね。あっという間に完食。残ったつけ汁に蛤出汁を足してもらいスープ割り。サクッと完飲。いやぁ、美味かった〜♪ この夏もう一回ぐらい頂けるかしら。お店を出たら20人超の大行列。木曜日の冷や極は無理かしら。。。
  
Posted by file50 at 11:05Comments(2)ラーメン渋谷区 

2017年07月10日

吟醸煮干 灯花紅猿@四谷三丁目 11:00

息切れ。思考否定。地ビール到着。そんな月曜の午前中。

[17_236]

170910benizaru_170910benizaru_kenbaiki
お昼は自転車で四谷三丁目…『吟醸煮干 灯花紅猿』。開店ちょっと前到着。店頭待ちは無し。最前列の椅子に座る…と同時にオープン。券売機に告知あり。先週から始まったらしき限定冷やし(¥830)のボタンをポチッとね。カウンター5席。激狭店舗。一番奥に着席。今夏は猛暑になるのかしら? コチラの厨房は大変ですね。後客1人。

170910benizaru_hiyazarucyuuka
冷やしざる中華。意外に煮干しがビシッと効いた冷製つけ汁にほどよい弾力の中細麺。すっきり爽やかながらもコクを感じる旨み。麺上には鶏肉、岩海苔、メンマ。そしてたっぷりの刻みタマネギの上にはカイワレがちょこんと。風味や食感を楽しむ趣向。後半、効きの良い柚子胡椒を麺に塗布。味変を楽しみつつ。220gの麺量もサクッとね。つけ汁も飲み干してそこそこ満腹〜。夏に最適な一杯。ご馳走さまでした〜♪  

2017年07月09日

名代 富士そば(三光町店)@新宿三丁目 07:50

朝から夏…汗。

170709Fsoba_yasukunidooori170709Fsoba_
日曜出勤。西武新宿駅から事務所までの靖国通り沿いで力尽き…笑。店頭券売機で冷しとろろ(¥420)のボタンをポチしてちょっと休憩…『富士そば』。先客ゼロ、後客7人。

170709Fsoba_hiyasitororo
あら、ぶっかけ仕様じゃなかったのね。べつに問題ないんですけどね。いつからかしら。『富士そば』も以前のようなデロンとした麺でなくなったのは。締めてあるからかそこそこイケますね。刻みネギ入れて。ワサビの刺激を加えつつ。量的にはそれほどないからサクッと完食ね。注文カウンターに設置されているそば湯ポット。割って完飲〜。てか割らない方が美味いかも?…笑。さて、事務所へと。
  
Posted by file50 at 07:50Comments(0)蕎麦・うどん 

2017年07月08日

味彩餃子屋台@上井草 21:25

餃子でビール的欲求。

[17_235]

170708ajisaiG_170708ajisaiG_beer
帰宅時、西武新宿線。自宅最寄のひとつ先、上井草駅で下車。1ヶ月ほど前に出来た餃子屋さん…『味彩餃子屋台』。駅から2分。以前『富山ブラックラーメン くろべえ』のあったところ。駅から近いわりに入れ替わりの激しい場所。店内、以前とほぼ同じ配置。20席ほど。この時間は厨房に男性店員さん、接客に女性店員さんの2人で切り盛り。言葉が若干?…大陸の方かしら。まずは瓶ビール…サッポロ黒ラベル。クーッ!胃に染みまする〜。先客4人。

170708ajisaiG_menu1170708ajisaiG_menu2
野菜たっぷり焼き餃子(¥380税別)を注文。そして麺類で辛くなさそうなのは、と…鶏だし麺(¥780税別)も注文。後客2人。

170708ajisaiG_toridasimen
てか麺から提供されちまったョ…汗。餃子でビールの夢がもろくも崩れる?…笑。鶏だし麺。たっぷりのスープに青ネギと白ゴマが表面を覆います。塩ベース。あっさりした味わい。鶏出汁…ってか牛骨(なんて使ってないだろうけれど…)っぽいコクみたいなのが軽く感じられる? ゆっくり食べても伸びなさそうなコシの強い太麺。そこそこ麺量もあり。そして具にはたっぷりの鶏叉焼。餃子までたどり着けるかしら…笑。

170708ajisaiG_gyouza170708ajisaiG_menu3
野菜たっぷり焼き餃子。皮はパリッと。具に野菜たっぷりなので中はしっとりね。味はまあまあ。そこそこの大きさ。6個。残しておいたビールとともに食べきって。いちおう欲求解消かしら。ご馳走さまでした〜。後会計。てか精算時、端数があったのであれ?…と思ったらメニューは税別価格なのね。飲みメニューも豊富だけど意外に高くつくかしら…?  
Posted by file50 at 21:25Comments(4)ラーメン杉並区 

2017年07月07日

煮干中華そばつけめん 鈴蘭@新宿三丁目 11:05

幼稚な老人はいずれ見限られる訳でして。七夕とかに関係なく…。

[17_234]

170707suzuran_170707suzuran_info
数量限定狙い。事務所から2分…『煮干中華そばつけめん 鈴蘭』。券売機告知の指示に従い限定(¥780)のボタンをポチッとね。先客3人、後客1人。

170707suzuran_tiyunibosi-soba
鶏油煮干しそば。煮玉子ご厚意感謝デス…m(_ _)m。“背黒、白口、アジ、烏賊、鶏節の淡麗スープに鶏油、生醤油ダレを合わせた一杯”とのこと。一口目から旨味と甘味が濃密。多層感。そして芳醇。鶏油由来かしら。煮干しがビシッと効いていますが、振り切るというよりバランス重視。しなやかかつ歯切れのよいストレート麺がスルスルッとね。具にはしっとり鶏叉焼3枚、穂先メンマ、青ネギ、海苔。食べ進むと生醤油ダレの存在感。和風な感覚。気がつけばサクッと完食。そしてもちろん完飲。いやぁ、なにげに限定もさらに向上している気がするのは私だけかしら。今日も美味かった〜♪  

2017年07月06日

焼きあご塩らー麺 たかはし@西武新宿 11:00

出勤電車は貴重な睡眠時間。熟睡なので瞬時に西武新宿駅。改札ですれ違いざま「FILEさん疲れてるなぁ」って誰? ん、煮干王総帥。あはっ。てかなんでこんな時間にこんなところですれ違うの?…汗。

[17_233]

170705TKHS_170705TKHS_info
元気出していきましょうかね…笑。お昼は歌舞伎町…『焼きあご塩らー麺 たかはし』。開店ちょっと前到着。店頭、開店待ち4人。今年も冷やし提供中。券売機で食券を購入しているうちにオープン。店員さん4人。そつのない接客。後客2人。

170705TKHS_ajikatuWAhiyasi
ほどなくガラスの器で提供…鯵と鰹の和風冷しそば(¥900)。和風冷製スープ。出汁氷入り。鰹と煮干しの効いたすっきりスープ。弾力のある中細ストレート麺。中央にレアなスライス叉焼。なめこ、オクラ、ナスの煮浸し。たっぷり載る白ネギには少量のミョウガが混在。柑橘のおかげで最後まですっきり。スルスルサクッと完食。ゴクゴク飲み干せるスープももちろん完飲。爽やかな一杯。残った出汁氷を口に含んで退店! ご馳走さまでした〜♪  

2017年07月05日

豚らーめん 獣道@上井草 22:05

もうね、この時間になると目がショボつくのよね…。

[17_232]

170705KM_170705KM_info
帰宅時、西武新宿線。睡眠か食欲か迷った末に自宅最寄のひとつ先、上井草駅で下車。『豚らーめん獣道』。限定は2つ。先客1人。

170705KM_kenbaiki170705KM_beer&
券売機。限定つけめん/普(¥800)のボタンをポチッとね。出来上がりを待つ間は缶ビール! 味付半熟玉子(¥100)をおつまみに。BGMは店主さんとの会話。今日もなぜか低音料。後客5人…と盛況。おのずとBGMはとぎれとぎれ。厨房は孤軍奮闘。

170705KM_nokotomatoTU
濃厚トマトつけめん。なぜか今日で最後の販売? アプリ会員サービスで九条ネギ増量。海苔も多いかしら? なめらかなトマトつけ汁。ですが最初の一口ふた口はコチラ独特の動物感。他にはあまりない『獣道』の個性。じき、まろやかに融合。心地よい酸味と甘味。豊かな味わい。つけ汁にはブロック叉焼ゴロゴロ。太メンマも健在。弾力のある平打ち麺がスルスルっとね。気がつけばあっという間。サクッと完食。美味かった〜♪ ご馳走さまでした! この場所で『三獣使』『BEAST』『獣道』と。さらには別ブランド『獣煮使』『シェパード』『丸木屋』を展開…。後戻りすることのない常に前に進むこちらの店主さん。いずれまたどこかに向かってしまうのでしょうか? ちょっとそんなコトを思う帰路。  
Posted by file50 at 22:05Comments(2)ラーメン練馬区 

らあ麺 やったる!@新宿三丁目 11:40

身体が睡眠を欲しているかしら…。

[17_231]

170705yattaru_170705yattaru_menu
店頭に告知が出ていますね…『らあ麺 やったる!』。年に一度はお世話になるコチラの夏メニュー。店内入って思いだした。一年365日BGMは長渕剛ヘビロテ…笑。和風冷やしらぁ麺(¥800)を注文。先客後客ともにゼロ。

170705yattaru_wafuhiyasi
ほどなく提供。例年のごとく少なめの冷製スープ。ですがコレ、意外に煮干しが効いているのよね。冷水で締められた弾力のある中細麺。そして具だくさん。叉焼。刻み海苔、白ゴマの風味。オクラ、なめたけのネバネバゾーン。大根おろし、梅肉の爽やかゾーン。さらに揚げ玉のサクサクゾーン。意外に合うのよね。最後は渾然一体。ですが今年の煮干しはいい感じ。ベースで引き締める役割かしら。サクッと完食。もちろん完飲〜♪  

2017年07月04日

RAMEN CIQUE@南阿佐ヶ谷 21:15

不都合は気持ちで、てか気合いで補わねば…。

[17_230]

170704CIQUE_170704CIQUE_beer
火曜日。帰宅経絡は丸ノ内線経由。着陸軌道は若干荒れ模様。台風なの? どうにか無事着陸…『RAMEN CIQUE』。まずはYEBISUビール。少しだけ気持ちを整える時間。先客2人。

170704CIQUE_GUtumami170704CIQUE_GUtumami+
黒味玉(¥100)と巻きバラチャーシュー(¥100)はおつまみに。卓上調味料で自分仕様に。穏やかな店内は緩やかな空気感。てか今日は記録的客数だとか。良くない方に…汗。駅遠だと台風のような日にはどうしても影響出ちゃうのかな。後客2人…が帰られた頃合で麺を。

170704CIQUE_sioRA+tomato
塩ラーメン(¥750)+焼きトマト(¥150)。黄金色スープ。いつも以上に旨味をたたえたスープ。嫌味のない甘み。身体に染み入る感覚かしら? 全粒粉配合中細麺が違和感なく胃におさまります。スルスルっとね。多彩な具の個性を楽しみつつサクッと完食。心地よいスパイス感。欧風スープのような爽やかな風味を感じつつ。もちろんスープもしっかり完飲。美味かった〜♪ てか食べ終わろうかという時に…急襲? 笑。

170704CIQUE_RAtomo
後客3人…てか、東小金井名店店主さん、自称プロニートの元某店主さん、そして画伯。一気ににぎやか。楽し♪ 帰りは東小金井名店店主さんに車で自宅まで送っていただき。恐縮デス…m(_ _)m。外は雨ですが気持ち晴々。元気いただきました〜♪  
Posted by file50 at 21:15Comments(4)ラーメン杉並区 

京紫 灯花繚乱@四谷三丁目 13:30

午前中の打合せは当然のごとく今日も昼をまたぎ…。

[17_229]

170703tokaR_170703tokaR_INFO
ようやく昼食。サクッと『京紫 灯花繚乱』。券売機、限定麺(¥880)のボタンをポチッとね。食券を渡すと「食べてませんでしたっけ」って。あら、そうだったかしら?…笑。お店の方の誘導で「たまには」とテーブル席に。先客…テーブル席だとカウンターが見えないのね。7、8人てとこかしら。後客3人。ってとこかしら…笑。

170703tokaR_hiyasiumesio
ほどなく提供…冷やし梅紫蘇そば。味玉ご厚意感謝デス…m(_ _)m。クリアな塩ベース。キリッと冷えたスープは心地良い梅の酸味。そして、大量のゴマ風味。さらにほどよく紫蘇の香り。暑い日にぴったりの味わい。締められたしなやかな中細麺がスルスル進みます。細切りキュウリ、タケノコの食感。しなやか叉焼2枚。軟骨入りつみれ的なものには梅肉が添えられています。食べ進むと大根おろしがスープに溶け込みさらなる清涼感。冷製ながらもさまざまな具と仕掛けで満足感は大。サクッと完食〜♪

170703tokaR_siromesi170703tokaR_siromesi+s
白飯/少なめ(¥80→VIPカード利用)。残しておいた具を載せて。スープをたっぷり投入〜。爽やかに頂ける冷製梅茶漬け〜。一粒残さずサクッと完食。残ったスープも飲み干して…と。ご馳走さまでした〜♪ てかコレやはり初日に頂いていましたね…笑。でも初日仕様は叉焼無し、でしたから結果良し…かな。てか、しばらく提供されるようなら何回でも頂きたい一杯。美味かった〜♪  

2017年07月03日

鯛塩そば 灯花@曙橋 11:00

東京の熱中症指数…厳重警戒なの? まだ7月入ったばかりなのに34度だとか…汗々。

[17_228]

170702Ttoka_170702Ttoka_info
そんな日にはこちらの冷やし…『鯛塩そば 灯花』。11時。ちょうど札が“営業中”に。店頭に告知。夏季限定麺。すでに第三弾。店内券売機。納豆とろろ特選冷やし(¥850)のボタンをポチッとね。先客ゼロ、後客3人。

170702Ttoka_nattoutororoHiya
緑の味玉?てか青いかしら…笑。ご厚意感謝デス…m(_ _)m。キリッと冷製スープにたっぷりのとろろと納豆。素材の味わいが強めで納豆好きにはたまらない仕様。すっきりしつつも力がみなぎりそうな味わい。いいですね〜♪ しなやかなストレート麺によく絡みます。具にはしっとりスライス叉焼、メンマ、カイワレ、糸唐辛子。刻み海苔の風味。白髪ネギの辛味。各々の特色を楽しみつつサクッと完食。

170702Ttoka_taimesi170702Ttoka_taimesi+s
鯛めし/少なめ(¥180→VIPカード利用)。スープをたっぷり投入。納豆とろろ鯛めし雑炊〜♪ ゴマの風味が付加されて贅沢な味わい。暑さを吹き飛ばせそうな味わい。サラサラ…てかズルズルサクッと完食ね。残ったスープも飲み干してと。ご馳走さまでした! 美味かった〜♪  

2017年07月02日

ajito ism@大井町 17:35

ん、召集かしら?…笑。

[17_227]

170701ajitoi_st170701ajitoi_
日曜日。早々に事務所離脱。りんかい線。大井町。貸切営業…『ajito ism』。大好きなお店が10周年。嬉しいなぁ。年に数えるほどしか訪問出来ていないのにいつも気にかけてくれて、もうそれだけで感謝です。すでに店内には『ajito』を愛するお客さん。私にはこういう時に身体を運ぶことぐらいしか出来ませんから。

170701ajitoi_tatekann170701ajitoi_beer&
とりあえずビール。徐々に知り合いも。最近ラの方にお会いすること少なかったのでなんだかとても嬉しい。ビールが美味ーい。けど今日は一本に抑えねば…汗。

170701ajitoi_10tukemen
メニューは一種…10年前のajitoのつけ麺・80%再現ver(¥800)。てか80%?…てのはシェフの記憶の度合いだそうで…笑。濃厚なのにしつこくない。粘度があるのに重たくない。そうこちらはベジポタの先駆的存在のお店ですから。ここ最近、基本のつけ麺はいただいてませんから比べることはできませんが、なんだか当時の記憶が蘇ります。ちまたのベジポタと違って過剰な甘さのない大人の味わい。魚介が効いて今でも個性的。10年後の現在、他のお店のつけ麺と比べても遜色のない存在感。凄いなぁ。この10年間のことをちらほら思い出しつつ、弾力のある麺をサクッと完食。絡みのよいつけ汁はほとんどなくなります。こそぎとるようにしっかり完飲。美味かった〜♪ てか続々訪れる“ajito愛”溢れる面々。対応するシェフの楽しそうな姿が嬉しい。10周年おめでとうございます!お気遣いありがとうございます! さてと、家に帰って晩飯を…笑。  
Posted by file50 at 17:35Comments(2)ラーメン品川区 

2017年07月01日

そば処 喜久家@井荻 20:40

帰宅時、西武新宿線自宅最寄り駅。井荻。

170701kikuya_170701kikuya_beer
改札出たらすぐ…『そば処 喜久家』。ラーメンのある町の日本蕎麦屋さん。21時閉店の20分前。こちらのラーメンをもう一度頂きたくて。まずは瓶ビール(中瓶)。先客6人。

170701kikuya_menu2170701kikuya_menu1
ラーメン(¥650)を注文…と、今日は中華の用意が出来てないと…汗。ならばとろろそば(¥900)で。ま、お蕎麦屋さんですから。後客3人。今日はそこそこ盛況。昭和の空気感。2人で来られているお孫さんとおじいさまの会話。テレビの前に陣取りお酒を飲みながらひたすらプロ野球を眺めるお兄さま。小上がりでひとりで飲んでたお父さまは気がつけばあっという間に蕎麦を食べ終わり「おあいそー」と。接客のお姉さまとそれぞれのお客さんとのやりとりがなんとなくほのぼの。

170701kikuya_tororosoba
しばらく忘れていた心地よい時間の流れの中でついばむ日本蕎麦。すっきりした蕎麦つゆ。まろやかなとろろを補佐するに十分な味わい。うずらの卵黄。大量の海苔の風味。ほどよいコシの蕎麦。刻みネギ。効きの良いワサビの刺激。なんかこんな緩い空間での蕎麦もよいものね。かなり満喫。ラーメンは食べられなかったけど、今日のところはなんだか充足感。ご馳走さまでした♪  
Posted by file50 at 20:40Comments(0)蕎麦・うどん 

2017年06月30日

食堂 七彩@都立家政 21:00

私的には今日か明日。残っているかは運次第。

[17_226]

170630sitisai_170630sitisai_info
帰宅時、都立家政駅で途中下車…『食堂 七彩』。あら、店頭待ち2人。てか、阪田さん?…笑。ペコリ…m(_ _)m。3番目に接続。じきjunさんも到着。事務所を出る前にDM入れておきましたから。10分ほどで店内に。券売機。限定A(¥970)のボタンをポチッとね。押せました。残っていました…笑。

170630sitisai_beer170630sitisai_otoosi
出来上がりを待つ間はSAPPOROラガービール。お通し付きに感謝。定例会議?…楽し。後客続々。店内盛況。絶えずほぼ満席。

170630sitisai_toukibihiya
とうきび冷やし麺。例年のブランドコーンではありませんが、それにも増して極上の仕上がり。自然な甘みと旨味。しなやかな稲庭の中華麺にまとわりつくまったり冷製スープ。思わず笑みがこぼれる満足度の高い冷やし麺。炙ったコーンの柔らかくて香ばしいこと。冷たいスープなのになぜか気持ちは温まるのよね。柔らかい叉焼とともにサクッと完食。スープを少し残して「あれください」と…笑。

170630sitisai_toukibiatomesi170630sitisai_beer3
プラス¥200で別料理に変身。ご飯とパルミジャーノチーズ。表面が焼かれて香ばしい。そして美味ーい! 締め飯というか、充実の別料理。サクッと完食。満足な晩餐。てかいつもより少しだけ飲み散らかして(汗)…無事会議終了。満たされましたぁ〜♪ 私的短時間プレミアムフライデー完了…笑。  
Posted by file50 at 21:00Comments(2)ラーメン中野区 

かしわぎ@東中野 13:45

週末…てか月末なのね。なにやら月末処理していたらお昼を回っていまして。さてと。

[17_225]

170630kasiwagi_170630kasiwagi_kenbaiki
試食会に来て以来、ようやく…『かしわぎ』。どうにかぎりぎり6月中に訪問。正式オープンしてからは初。13時45分。店頭待ち4人。5番目に接続。すでに人気店。なんだかちょっと嬉しい。待っていたら、食べ終わって出てこられたラヲタなミュージシャン。お久しぶりです…m(_ _)m。ちょっと時間つぶしにつき合って頂きまして。気がついたらあっという間に店内に。券売機稼働中。未食の醤油ラーメン(¥680)のボタンをポチッとね。カウンター席に。一昨日、足を骨折したという今田さん、気丈に厨房作業。立派だなぁ。今田さんを含めて店員さん3人。活気があって開店一ヶ月足らずとは思えないオペレーション。良いお店だなぁ。

170630kasiwagi_syouyuRA
ほどなく提供…醤油ラーメン。香味の油。濃い醤油色。香ばしくも甘みある醤油ダレの存在感。味わい濃いめ。支える出汁はおそらくコチラも豚骨清湯。の時もそう思ったけれど、タレがかなり秀逸かしら。そのタレを卓上調味料として、塩も醤油も惜しげもなく提供。素人考えだとこの醤油ダレ煮詰めたらブラックになるかしら? 胡椒ともよく合います。しなやかさと歯切れのよさを兼ね備えた中細ストレート麺。2種の叉焼。穂先メンマ。青ネギ。いまどき¥700を切るラーメンでこのクオリティはかなり貴重。そして個人的にかなり好み。サクッと完食。もちろん完飲。美味かった〜♪  
Posted by file50 at 13:45Comments(2)ラーメン中野区