2021年09月16日

渡なべ@高田馬場 10:55

色々重なるのね。複雑な胸中。

[21_270]

210916Wnabe_210916Wnabe_info
明治通りを自転車で北上。高田馬場の路地裏…『渡なべ』。限定狙い。営業開始5分前。店頭待ち3人に接続。後続ひとりふたりで暖簾が掛けられ営業開始。券売機に“本日の限定らーめん”告知あり。限定らーめん(¥850)のボタンをポチッとね。カウンター席に。男性店員さん2人体制。後客続々。じき店内満席。

210916Wnabe_yamagatannibosi-s
ほどなく提供…山形煮干し中華そば/小盛200g。小盛は丼ぶりも小さめで可愛い。それでも麺量200gあるのではみ出さんばかりにみっちり。軽めに煮干しが効いた醤油スープはふんわりした旨味でほっこりする味わい。そしてなんといっても弾力ある太麺の存在感。食べ応えあり。叉焼もほどよい噛み応え。素材の味わい。白ネギ、細メンマ、そして大きめの海苔。ワシワシ啜って単調さを感じたら卓上調味料。白胡椒とお酢を投入。山形の空気感を想像しつつ、気がつけばサクッと完食・完飲。個人的にはやはり小盛が適量。満足! ご馳走さまでした〜♪ お店を出たら外並び6人。盛況。


  

2021年09月15日

麺屋 宗@高田馬場 11:00

久しぶりの日差し。少しずつ秋の空気感。

[21_269]

210915sou_210915sou_kenbaiki
という訳で明治通りを自転車で北上。最近の私には高田馬場辺りまでが限界。汗だく。明治通り沿い…『麺屋 宗』。冷しの限定狙い。店内券売機。週替り限定の列から冷し鰹らぁ麺(¥850)のボタンをポチッとね。カウンター席に。男性店員さん2人。店内黙食推奨。先客後客ともにゼロ。

210915sou_hiyakatuo
ほどなく提供…冷し鰹らぁ麺。冷製醤油スープは梅酢の酸味。大葉の風味。それにも増して良くも悪くも鰹に支配。たっぷりの花鰹の風味。節粉の食感。味わい濃いめ。若干ショッパめ。キリッと鰹を満喫。縮れた中細麺がスルスルっとね。大振りのしっとり叉焼とともにあっという間。サクッと瞬殺。夏の終わりを感じつつ完食・完飲。ご馳走さまでした〜♪



  

2021年09月14日

RAMEN CIQUE@南阿佐ヶ谷 18:30

日が短くなりましたね。

[21_268]

210914CIQUE_b-open210914CIQUE_nonal
という訳で火曜日。帰宅経路は丸ノ内線経由。南阿佐ヶ谷駅で途中下車。雨の着陸軌道…『RAMEN CIQUE』。開店時間の1分前着陸。店頭待ちなし。後続1人で営業開始。さらに後客2人。今日も店主さん一人で切り盛り。出来上がりを待つ間はノンアルコールビール。

210914CIQUE_syouyuTT+tomato
塩ラーメン(¥850)+焼きトマト(¥160) …の食券を購入したのですが提供されたのは醤油清湯。さらに全粒粉配合の中細縮れ麺という私的ベスト仕様。嬉し。豊かな旨味感じるクリアなスープ。香ばしい醤油ダレは自然な甘味とほのかな酸味。具には肩ロース叉焼、細メンマ、白髪ネギ、青菜、海苔、お麩。そしてトッピングの焼きトマトの酸味と甘味。“塩”の時とはまた違う各々の具がスープに与える相乗効果を楽しみながら。気がつけばサクッと完食。残ったスープのまろやかなこと。ゆっくりゆっくり味わいながら完飲。シアワセ。ご馳走さまでした〜♪ 離陸!



  
Posted by file50 at 18:30Comments(0)ラーメン杉並区 

麺庵大和@曙橋 10:50

営業時間短縮のお知らせ

[21_267]

210914yamato_210914yamato_info
という訳で自転車で富久町住宅街通り抜けコース…『麺庵大和』。“あたり前のラーメンをあたり前に美味しく丁寧に提供”するお店。最近のちょっとお気に入り。店内券売機。らーめん(¥800)のボタンをポチッとね。食券を渡す際に「煮干しそば塩で」と。セルフのお冷やを持ってカウンター席。この時間、男性店員さん一人で切り盛り…と思ったら奥からもう一人。昼時間帯に万全の2人体制。先客後客ゼロ。

210914yamato_nibosi-sio
ほどなく提供…煮干しそば/塩。クリアな透明スープ。いたずらに煮干しを主張させないバランス重視の味わい。それでもまろやかでふくよかな旨味が口内に広がります。適度な油感。モチっと中太平打ち麺がスルスル進みます。ほどよい柔らかさの叉焼2枚。細メンマ。刻みネギ。そして海苔。具にも丁寧な作業が感じられます。安定の柔らかい旨味を楽しみながらサクッと完食。もちろん完飲。毎日でも食べられますね…このラーメン。ご馳走さまでした〜♪

  

2021年09月13日

生姜醤油専門 我武者羅@代々木 11:00

四十肩?…てか40なんてとっくに過ぎているのですけどね。

[21_266]

210913GMSR_210913GMSR_info
という訳で明治通りを自転車で南下…『生姜醤油専門 我武者羅』。なんどでも食べたい季節限定。店頭に告知あり。店内券売機。限定C(¥1000)のボタンをポチッとね。200g、300gが同価格。私は200gで。男性店員さん2人。ご厚意氷入りウーロン茶に感謝…m(_ _)m。さらに手渡されるおしぼりが嬉し。先客ゼロ。後客5人。

210913GMSR_sisokobuumesyougaTU
ほどなく提供…しそ昆布和え梅生姜つけ麺。まずはパスタのように麺に絡められたしそ昆布ソースとともにそのままで。優しい味わい。刻まれた大葉の上の梅生姜ペーストを少しずつ溶けば徐々に心地よい酸味とインパクト。梅生姜ペーストはしっとり叉焼に巻いて食べればさらに美味。麺皿には大振りの海苔。麺をつけ汁に浸ければ旨味の相乗効果。メンマ、青菜、刻みネギ、刻みタマネギ、白ゴマ。風味と食感、多彩な味わいの変化を贅沢に楽しみつつ。気がつけばサクッと完食。スープ割りをお願いして…。

210913GMSR_umecyaduke210913GMSR_umecyaduke+s
キャッシュ¥100で薬味のせ梅茶漬け小丼。白飯の上に海苔、アラレ。フチに梅肉、ワサビ。旨味潤沢スープ割りをたっぷり投入。梅肉の酸味、ワサビを少しずつ溶いていただけば爽やかな出汁茶漬け〜♪ さらさらサクッと完食。残ったスープ割りも飲み干して。完食・完飲。満足! ご馳走さまでした〜♪


  
Posted by file50 at 11:00Comments(0)ラーメン渋谷区 

2021年09月11日

食堂 七彩@都立家政 18:10

帰還の報せ。ひとまず安堵。

[21_265]

210911shichisai_210911shichisai_nonal
という訳で帰宅時、西武新宿線。都立家政駅で途中下車…『食堂 七彩』。先客6人。カウンター3席空き。即入店。券売機。喜多方塩らーめん(¥920)のボタンをポチッとね。出来上がりを待つ間はノンアルコールビール。後客続々…5人ほど。満席。今日も土屋店長さん孤軍奮闘。

210911shichisai_kitakataSIO
喜多方塩らーめん。塩は細かく刻まれたネギが表面を覆います。甘味すら感じる塩ダレの旨味潤沢スープ。支える確かな出汁感。ほどよい油感。幅広の手揉みの自家製手打ち麺のもちっとした弾力。叉焼は2種の部位。たっぷり積まれたスパイシーな細メンマ。徐々にスープに与えるほどよいインパクト。最後まで飽きることなく気がつけばサクッと完食。もちろん完飲。残しておいた叉焼でノンアルを飲み干して…と。ご馳走さまでした〜♪


  
Posted by file50 at 18:10Comments(0)ラーメン中野区 

いわもとQ 歌舞伎町店@新宿歌舞伎町 10:10

土曜日通常出勤。

210911iwaQ_210911iwaQ_kenbaiki
通常ならば24時間営業なのですが、こういうご時世になってからこちらも時短。なかなか来られなくなっているのよね。今日は少し時間を外して…『いわもとQ』。即入店。以前から調子の悪かった店外券売機は使用不可。店内券売機。朝のかき揚げそば(¥390)のボタンをポチッとね。先客1人、後客1人。

210911iwaQ_asa-kakiage
提供カウンターからワサビと紅生姜を添えて…朝のかき揚げそば/ひや。この半年、恋い焦がれた朝そば。タマネギ多めのかき揚げに紅生姜がよく合うのよね。キンと冷えたつゆ。ワサビを溶きながらいただくエッジの効いたそば。気がつけば瞬殺。サクッと完食。ご馳走さまでした〜♪ また密の時間帯を外して伺いましょうかね。さてと事務所に戻ってもう一仕事。


  
Posted by file50 at 10:10Comments(2)蕎麦・うどん 

2021年09月10日

麺や 麦ゑ紋@新宿西口 11:00

久しぶりの日差しの中、自転車で。

[21_264]

210910mugiemon_210910mugiemon_menu
新宿西口。小滝橋通り沿い。先週オープンした…『麺や 麦ゑ紋』。『ラーメン リンダ軒』の跡地…というか同資本の業態変更。店名からも推測できるように麺に特化した布陣かしら。店頭メニューで学習しつつ店内に。

210910mugiemon_kenbaiki210910mugiemon_kodawarri
券売機。合盛りつけめん(¥900)のボタンをポチッとね。さらに“つけめん専用トッピング”とされる極平麺(¥150)のボタンもポチ。カウンター席に。接客に感じのよい女性店員さん1人、厨房男性店員さん3人。てか1人は知り合い?…同系列の出来るベテランさん。先客2人、後客6人。

210910mugiemon_aimorituke
ほどなく提供…合盛りつけめん。味玉ご厚意感謝デス…m(_ _)m。麺皿には綺麗に2種。平打ち麺はきしめんの食感をモチっとさせた雰囲気。中細麺は色も含めて和蕎麦の感覚。やはり麺にかなり力を入れていますがつけ汁もかなり主張しています。コクある豚清湯に鮭節の香り。甘味ある醤油ダレ。具にはがっつりした腕肉叉焼たっぷり、メンマ、青菜、刻みネギ、海苔。具だくさん。

210910mugiemon_gokuhiramen210910mugiemon_don
後付けで提供された極平麺。スダチを絞って爽やかに麺帯が楽しめます。気がつけばそこそこある麺量もサクッとね。流れと勢いでつけ汁もそのまま完食・完飲。満足。ご馳走さまでした〜♪ 線路沿いの帰り道。コロナ禍でなかなか会えていなかったラ友さんに遭遇…嬉し。
  

2021年09月09日

MENSHO SAN FRANCISCO@新宿ミロード7F 11:00

雨の日はテクテク。

[21_263]

210909MENSHO SF_210909MENSHO SF_info
新宿南口。新宿ミロード7F…『MENSHO SAN FRANCISCO』。今月から始まった手揉み中華そば狙い。店頭に告知あり。タッチパネル式券売機。手揉み中華そば/醤油(¥790)にタッチ。発券。てか先日『油そば専門店 GACHI』でいただいた“親鳥の冷やし中華”…こちらでも提供し始めたのですね。カウンター席に。店員さんは厨房と合わせて3人…ですかね。丁寧接客。先客ゼロ、後客6人。

210909MENSHO SF_temomicyuka-syouyu
ほどなく提供…手揉み中華そば/醤油。“薬味と磯の香りを鼻腔まで届ける設計”…と某ラ友のインスタで知る。なので海苔は手前に配置。海苔の下には青白たっぷりの刻みネギ。しっとりのスライス叉焼3枚。柔らか美味。ですが主役はスープと麺。“親鳥豚清湯”の出汁に軽く酸味ある醤油ダレの存在感。香り豊かな油感。コクあるスープにモッチモチの手揉み風縮れ中太麺。洗練されつつもどこかほっこりした味わい。気がつけばサクッと完食。もちろん完飲。塩も食べに来なきゃですね。ご馳走さまでした〜♪

  

2021年09月08日

裏麺壁九年@井荻 17:50

? てか夜営業は24杯のみ。

[21_262]

210908U-menpeki9_210908U-menpeki9_nonal
という訳で早退…汗。事務所離脱。帰宅時、西武新宿線自宅最寄りの井荻駅…『中華そば 麺壁九年』…というか本日から始まった水曜日特別営業の『裏麺壁九年』。通常の『麺壁九年』とは別メニュー。さらに本日は昼でまぜそば完売。夜営業開店10分前。店頭待ち3人に接続。定刻オープン。店内券売機。一択…芳醇いりこそば【潮】(¥900)のボタンをポチッとね。カウンター席に。男性店員さん3人。丁寧接客。てか店主さんの姿がないということは“裏”は店員さんブランドということかしら? とか考えつつ。出来上がりを待つ間はノンアルコールビール。後客5人。

210908U-menpeki9_irikoUSIO
ほどなく提供…芳醇いりこそば【潮】。そっと添えられた小器に味玉。ご厚意に感謝…m(_ _)m。しっかりいりこが効いた潮スープ。バランス良好。手揉み風のモチッと弾力のある平打ち麺。食感良好。具材には大振りのしっとり叉焼、穂先メンマ。刻みタマネギの食感。背脂の食感。コリコリっとフライドされたなにか?の食感。海苔の風味。紫蘇の穂の風味。五感で楽しめる一杯。気がつけばサクッと完食。もちろんスープも完飲。残ったノンアルビールも飲み干して…と。ご馳走さまでした〜♪ 一人ひとり出口まで見送る丁寧な接客に恐縮しつつ。退店。


  
Posted by file50 at 17:50Comments(2)ラーメン杉並区 

麺宿 志いな@新宿御苑前 11:00

朝晩小涼しい今日この頃。

[21_261]

210908siina_210908siina_info
という訳で新宿御苑前の東端…『麺宿 志いな』。今日から始まる限定メニュー狙い。入口扉に告知あり。店頭でアルコール消毒ののち入店。券売機。限定そばD(¥950)のボタンをポチッとね。店員さん2人体制。先客1人、後客7人。盛況。

210908siina_nankoubaisiosaba
ほどなく提供…紀州南高梅しおそば。塩ベースの鶏清湯スープ。南高梅由来の爽やかな酸味を感じる味わい。しなやかかつ歯切れのよい中細ストレート麺。具にはしっとり鶏叉焼2枚、穂先メンマ、削ぎ切り白ネギ、アオサ海苔、そして甘味酸味を兼ね備えた大振りの紀州南高梅。味玉は告知の写真に載ってないのでご厚意かしら?感謝です…m(_ _)m。最後まで衰えることのない爽やかな酸味を感じつつサクッと完食・完飲。ご馳走さまでした〜♪



  

2021年09月07日

RAMEN CIQUE@南阿佐ヶ谷 18:30

今日からまた4日間。戦う友がいる。

[21_260]

21090CIQUE_b-open21090CIQUE_nonal
という訳で火曜日。帰宅経路は丸ノ内線経由。南阿佐ヶ谷駅で途中下車…『RAMEN CIQUE』。開店時間少し前。店頭待ちなし。後続2人で営業開始。さらに3人で即満席。店主さん孤軍奮闘。出来上がりを待つ間はノンアルコールビール。

21090CIQUE_siora+tomato
塩ラーメン(¥850)+焼きトマト(¥160) 。綺麗な清湯スープ。旨味濃密かつまろやか。癒される味わいながらも強いスープ。バランス良好。全粒粉配合の中細縮れ麺が香味を持ち上げます。多彩な具が付加するさらなる旨味を楽しみつつサクッと完食。残ったスープは旨味潤沢。至福のまろやかさ。もちろん完飲。さらに後客1人来られたところで離陸。ご馳走さまでした〜♪


  
Posted by file50 at 18:30Comments(0)ラーメン杉並区 

油そば専門店 GACHI@曙橋 11:05

早々にリトライ。

[21_259]

210907A-GACHI_210907A-GACHI_info
という訳で靖国通りを自転車で東に。曙橋…『油そば専門店 GACHI』。店頭に限定告知あり。店外券売機。親鳥冷やし中華(¥900)のボタンをポチッとね。並盛、大盛選択可。私は並盛で。店内厨房、男性店員さん1人で切り盛り。先客2人、後客4人。

210907A-GACHI_oyadorihiyacyu
ほどなく提供…親鳥冷やし中華。“笠岡ラーメンを冷やし中華的に”とのこと。モッチモチの中太縮れ麺。絡む濃いめの醤油ダレで食べさせる爽やかタイプ。香ばしい親鳥スライス叉焼。コリコリの食感。太メンマ、長めに斜め切りされた万能ネギ、刻み白ネギの上には刻み海苔。卓上調味料は多種。後半スダチを搾ってさらに爽やかに。並盛でもそこそこの麺量ですが気がつけばあっという間。サクッと完食。底に残ったタレも飲み干して…と。ご馳走さまでした〜♪




  

2021年09月06日

東京麺珍亭本舗 四谷四丁目店@四谷三丁目 11:20

昨日のパラリンピックのマラソンコース靖国通りを自転車で下り曙橋。目的のお店の店外券売機。目的の限定は×印…涙。聞けば本日は提供なし。

[21_258]

210906TKmentintei_210906TKmentintei_kenbaiki
という訳で新宿通りに迂回…『東京麺珍亭本舗 四谷四丁目店』。店内券売機。油そば/並盛(¥700)のボタンをポチ。そして限定「ガパオ風〜」(¥200)のボタンをポチッとね。厨房は男女店員さん2人。丁寧接客。先客後客ともにゼロ。

210906TKmentintei_GPOfuuAsoba
ほどなく提供…ガパオ風油そば。良くも悪くもしっかりガパオ。アジアンな香り。味わい濃いめ。軽いピリ辛感。もっちりした中太麺に絡みます。味わい単調?…と一瞬思ったのですが意外に食べ進めちゃいますね。それでも後半卓上調味料からすりゴマを大量投入。ラー油でインパクト付加。お酢を少し加えて爽やかに。並盛りだからあっという間。サクッと完食。ご馳走さまでした〜♪
  

2021年09月04日

名代 富士そば(三光町店)@新宿三丁目 05:40

土曜日。いつも通り早朝出勤。

210904Fsoba_210904Fsoba_kenbaiki
出勤途中…『富士そば 三光町店』。店頭告知で気になっていた科捜研の女…いや、カレーコロッケ。という訳で券売機左上、冷しカレーコロッケそば・うどん(¥500)のボタンをポチッとね。食券を渡す際に「そばで」と。先客2人、後客ゼロ。

210904Fsoba_hiyacrrykorokke-s
ほどなく提供…冷しカレーコロッケそば。てかコロッケでかいっ! 端に追いやられた刻みネギ、ワカメ。冷仕様なので器のフチにはワサビ。味わいは想定内。コロッケが合うかどうかは個人の好み。かと思いますが、個人的にはかなり昔にけっこう食していた温のコロッケそばの方が好きかも。サクッと完食。朝から腹パン。ご馳走さまでした〜♪ さて事務所へと。



  
Posted by file50 at 05:40Comments(0)蕎麦・うどん 

2021年09月03日

食堂 七彩@都立家政 18:20

気温は低いけど蒸してるかしら。 早々に事務所離脱。

[21_257]

210903sichisai_210903sichisai_noual
という訳で帰宅時、西武新宿線。都立家政駅で途中下車…『食堂 七彩』。先客2人…ならば即入店。券売機。あら、告知。また焼肉炒飯が復活したのですね。少し悩みつつ今日は冷がけ中華そば(¥970)のボタンをポチッとね。食券を渡す際に「味噌で」と。出来上がりを待つ間はノンアルコールビール。後客4人。今日も土屋店長、孤軍奮闘。

210903sichisai_hiyagakeMISO
ほどなく提供…冷がけ中華そば/味噌。同じ冷がけでも醤油や塩とは趣きが異なります。豆を感じる江戸甘味噌の独特な味わい。濃厚なコクを感じる冷製スープ。ナメコ効果でさらに粘度が増ししなやかな稲庭中華の細麺にしっかり絡みます。具にはしっとり叉焼、刻みネギ、姫タケ。気がつけばあっという間。サクッと完食。

210903sichisai_rice210903sichisai_rice+s
白米/少なめ(¥120)。味噌だとどうしても欲するのよね。残しておいた具を乗せてスープをたっぷり投入。このスープが白米に合わない訳がないのよね。たまらなく美味。さらさらサクッと完食・完飲。残しておいたノンアルを飲み干して…と。満足! ご馳走さまでした〜♪
  
Posted by file50 at 18:20Comments(2)ラーメン中野区 

MENSHO SAN FRANCISCO@新宿ミロード7F 11:05

秋雨?

[21_256]

210903MENSHO SF_210903MENSHO SF_info
という訳でテクテク新宿南口。新宿ミロード7F…『MENSHO SAN FRANCISCO』。今月から“手揉み中華そば”が提供されているようですが、今日は今季食べ逃している冷とうもろこし狙い。今週いっぱいらしいので。店頭に告知あり。タッチパネル式券売機。とうもろこしの冷たいラーメン(¥1200)にタッチ。発券。カウンター席に。店員さんは厨房と合わせて3人くらい…かな。丁寧接客。先客ゼロ、後客3人。

210903MENSHO SF_hiya-toumorokosi
ほどなく提供…冷たいとうもろこしのラーメン。綺麗な盛り付け。今年もまろやかで甘味あるトウモロコシの冷製スープ。以前より風味が分厚いなぁ…と思ったら白トリュフの香味油仕様なのですね。しなやかで弾力ある平打ちの細麺。コシのある和蕎麦でもいただいているかのような食感。紅芯大根のスライスが色鮮やか。三ッ葉、水菜、青菜の緑。そして和牛の叉焼は柔らかくとろけるタイプ。今季も食べ逃さなくて良かったとつくづく思いつつサクッと完食。

210903MENSHO SF_aburiM210903MENSHO SF_aburiM+S
お腹に余裕があればサービスで付けられる…とお聞きしたので。炙りご飯的なもの。これがまた香ばしくて食感が楽しいご飯。ちょっと味わったら残しておいたトウモロコシの冷製スープ投入。美味くない訳がないのよ。香ばしくまろやかなモロコシリゾット!さらさらサクッと完食。残ったスープも飲み干して…と。ご馳走さまでした〜♪


  

2021年09月02日

麺堂にしき 新宿歌舞伎町店@新宿歌舞伎町 10:05

雨模様。そして今日も涼しい。

[21_255]

210902nisiki_210902nisiki_info
という訳で昨日から始まった冷やし限定狙い。新宿歌舞伎町…『麺堂にしき 新宿歌舞伎町店』。店内に限定告知あり。券売機。限定5(¥1050)のボタンをポチッとね。男性店員さん2人。先客5人…てかラ友さんに遭遇。後客3人。盛況。

210902nisiki_cyamameHIYAra
ほどなく提供…くろさき茶豆の冷やしラーメン。“ブランド枝豆を使ったヴィシソワーズスープ”とのこと。まろやかな口当たりの冷製スープは味わい濃厚。食感の良いストレート麺によく絡みます。香辛料と香味油のほどよい効果。具には贅沢にもローストビーフ。添えられたわさびのクリームソース。青菜にはクレソン。赤タマネギスライス、食用菊、そしてピンクペッパーがときおりカリッと。心地よいアクセント。気がつけばサクッと完食。もちろん完飲。ご馳走さまでした〜♪


  

2021年09月01日

麺庵大和@曙橋 10:20

すでに9月突入。小涼しい。

[21_254]

210901yamato_noren210901yamato_kenbaiki
という訳で自転車で富久町住宅街通り抜けコース…『麺庵大和』。インスタに載っていたつけ麺狙い。先週お伺いした際に「提供できますョ」と確認済み。即入店。券売機。店員さんの指示に従いらーめん(¥800)のボタンをポチッとね。セルフのお冷やを持ってカウンター席。この時間帯はまだお客さんが少ないので厨房は仕込みも並行。今日は大量の煮干しを炒る作業。香ばしいかおりが漂います…涎。先客後客ゼロ。

210901yamato_tukemen
ほどなく提供…つけ麺。お店いわく満来インスパイア。“出汁感とタレで食わせるというよりかは、甘辛酸を効かせて調味料で食べて頂くイメージ”とのこと。中華そばと同じ丼ぶりで提供。たっぷりのつけ汁。煮干しが香るさらっとした醤油つけ汁はほのかな甘味、心地よい酸味、一味唐辛子の適度な辛味。ほどよい油感。底に沈んじゃってますが叉焼はきちんと短冊の刻み入り。たっぷりの青菜、刻みネギ、そして細メンマ。手打ち風の平打ち麺には刻み海苔。麺量は1.5玉。喉越しの良さとすっきりしたつけ汁でするする麺が進んじゃいます。量的にも味わいにも満足感。サクッと完食。気がつけばつけ汁もそのまま、爽やかな酸味・辛味を楽しみつつ完食・完飲。久しく行っていませんが最近の『満来』より丁寧な作りじゃないかしら? 私的には近隣に『佐高』がなくなってしまった今、とてもありがたいつけ麺になる予感。ご馳走さまでした〜♪


  

2021年08月31日

RAMEN CIQUE@南阿佐ヶ谷 18:30

強く念じれば叶うよね?

[21_253]

210831CIQUE_210831CIQUE_nonal
という訳で火曜日。帰宅経路は丸ノ内線経由。南阿佐ヶ谷駅で途中下車。軌道突入…『RAMEN CIQUE』。店頭の開店待ち2人に接続。後続2人で営業開始。無事着陸。店主さん1人で切り盛り。すぐさま麺発注。出来上がりを待つ間はノンアルコールビール。

210831CIQUE_syouyuTT
塩ラーメン(¥850)+焼きトマト(¥160) …の食券を購入したのですが提供されたのは醤油清湯。“塩用の清湯スープに醤油ダレ”というメニューにはない商品。ときおり店主さんの気まぐれでやっていただけます。繊細な出汁感に醤油ダレの香ばしさと旨味。通常、醤油の場合食感の良い中細ストレート麺なのですが、今日は塩で使用されている全粒粉配合の中細縮れ麺。この組み合わせ、ひそかに念じていたのよね。最高のスープに大好きな麺。そして多彩な具。幸せ感じる一杯。サクッと完食・完飲。満足! ご馳走さまでした〜♪ 後客2人来られたところで…離陸。 さらに強く念じている別案件も叶いますように。


  
Posted by file50 at 18:30Comments(2)ラーメン杉並区 

麺堂にしき 新宿歌舞伎町店@新宿歌舞伎町 10:00

本日のみのゲリラ的な限定

[21_252]

210831nisiki_210831nisiki_kenbaiki
という訳で少し早めの昼食。新宿歌舞伎町…『麺堂にしき 新宿歌舞伎町店』。即入店。券売機、限定ボタンは×印…汗。売り切れですか。そりゃそうよね。ゲリラ的とはいえ20杯足らず、朝5時から営業しているのですものね。ならば山椒ラーメン(¥870)のボタンをポチッとね。男性店員さん2人。先客3人、後客2人。

210831nisiki_sansyouRA
ほどなく提供…山椒ラーメン。品良く香る粉山椒は風味の強いタイプ。まろやかな旨味の鴨出汁ベースのスープ。さらに山椒油の爽やかな刺激。ありそうで意外にない仕様。しなやかかつ歯切れの良い中細ストレート麺が心地よく胃に収まります。鴨叉焼は2枚のほかにころころブロック。美味。三つ葉とよく合います。太メンマ、刻みネギ。後半、卓上調味料から“仁淀川山椒”で追い山椒。さらに煮干し酢で軽く味変化。気がつけばサクッと完食。心地よい刺激を舌に残しつつ完飲。明日からまた冷やしの限定提供だとか。近々再訪問ですかね。ご馳走さまでした〜♪


  

2021年08月30日

支那蕎麦 澤田@新宿御苑前 11:00

朝から金計算とか…ちょっと苦手。

[21_251]

210830sawada_210830sawada_kenbaiki
という訳でサクッと近場で…『支那蕎麦 澤田』。和の佇まい。即入店。店内券売機。白醤油支那蕎麦(¥800)のボタンをポチッとね。セルフでお冷。カウンター席一番奥に。今日も店主さん1人で切り盛り。先客後客ゼロ。オシャレな空間一人占め。

210830sawada_sirosyouyu+ajitama
ほどなく提供…白醤油支那蕎麦。味玉ご厚意に感謝…m(_ _)m。一口目から旨味十分。ここのところの過多気味とは異なるバランス良好スープ。美味。支える出汁感。ホクッと歯切れのよいしなやかな中細ストレート麺。違和感なく胃に収納。心地よい噛み応えの叉焼。味付けがなされた太メンマ。味玉。青菜、白髪ネギの食感。どれも丁寧に作業されたと思われる具。好感が持てる一杯。サクッと完食。もちろん完飲。近場に感謝。ご馳走さまでした〜♪



  

2021年08月28日

小麦と肉 桃の木@新宿御苑前 11:00

土曜日。

[21_250]

210828Mnok_210828Mnok_info
月曜日にTV? という訳でその前に…『小麦と肉 桃の木』。11時少し前。開店待ち2人に接続。店頭に夏の限定告知あり。じき暖簾が掛けられ営業開始。店頭でアルコール消毒の後、店内券売機。梅生姜つけ麺(¥1000)のボタンをポチッとね。後客続々。ほぼ満席状態。さらにデリバリー注文。大盛況。店主さん以下女性3人で厨房はフル稼働。

210828Mnok_sisokobuaeumesyougaYU
ほどなく提供…しそ昆布和え梅生姜つけ麺。今日も綺麗な盛り付け。食感のよい幅広平打ち麺に絡められたしそ昆布ソース。まずは和え麺で。刻み大葉の上に乗る梅生姜ペーストを少しずつ溶いて味わいにインパクトを付加。さらにつけ汁に浸ければ旨味と風味の相乗効果。つけ汁にはメンマ、青菜、刻みタマネギ、白ゴマ。麺皿には海苔。しっとり叉焼は梅生姜ペーストとともに。多彩な食感、風味、味わいを満喫。気がつけば麺がなくなっているのね。そば湯をお願いしつけ汁まで一滴残さず完食・完飲。満足! ご馳走さまでした〜♪



  

2021年08月27日

食堂 七彩@都立家政 18:30

勘の悪さをなんとかしたい…金曜日。

[21_249]

210827sichisai_210827sichisai_nonal+
という訳で帰宅時、西武新宿線。都立家政駅で途中下車…『食堂 七彩』。先客4人…ならば即入店。券売機。冷やし中華(¥970)のボタンをポチッとね。出来上がりを待つ間はノンアルコールビール。お通し付き。白髪ネギが添えられたスパイシーなメンマが嬉し。後客2人。土屋店長1人で切り盛り。今日も合間にデリバリー。てか、店頭の“冷やし中華”告知が外され「今季終了」宣言。もしかしたら私のが今季最後の一杯? 勘がよかったかしら…笑。

210827sichisai_hiyacyu
ほどなく提供…冷やし中華。今季はトマト仕様。たっぷりの上品な甘味と酸味のミニトマト。さらにたっぷり千切りキュウリの山。限りなく心地よいシャキシャキ感。底にはいつもにも増してたっぷりの醤油ダレ。嫌味のない甘味酸味的味わい。なめらかかつしなやかな中細麺が絡みます。食感のコントラストが楽しい一杯。気がつけばサクッと完食。もちろん底のタレも完飲。残しておいた叉焼2枚。1枚はキュウリ、もう1枚はトマトを巻いてノンアルコールビールとともに。ご馳走さまでした〜♪


  
Posted by file50 at 18:30Comments(0)ラーメン中野区 

麺庵大和@曙橋 10:20

てか猛暑。

[21_248]

210827yamato_210827yamato_kenbaiki
という訳で自転車で富久町住宅街通り抜けコース。少し早めの昼食…『麺庵大和』。店頭に小さい赤い提灯が設置。即入店。店内券売機。らーめん(¥800)のボタンをポチッとね。“煮干しで塩”と思っていたのですが今日は塩ダレが熟成されてないとか。ならば中華そばで。今日もこの時間、男性店員さん一人で切り盛り。先客1人、後客ゼロ。

210827yamato_cyukasoba
ほどなく提供…中華そば。真ん中にナルトがちょこんと。丁寧な盛り付け。構成要素はオーソドックス。スープは以前にも増して旨味濃密。支える出汁とのバランス良好。まろやかな甘味と旨味。軽くウェーブのかかった歯切れの良い中細麺。柔らか叉焼、きちんと味付けされた細メンマ、白ネギ、青菜、海苔。奇を衒わない“中華そば”ながら丁寧な作りを感じさせます。好感の持てる一杯。サクッと完食。もちろん完飲。帰り際、券売機にはないけれど「試作のつけ麺も提供できますょ」なんて言われちゃったら近々再訪問…ですかね? ご馳走さまでした〜♪


  

2021年08月26日

渡なべ@高田馬場 11:00

若干キツめの残暑。

[21_247]

210826Wnabe_210826Wnabe_info
という訳で自転車で明治通りを北上…汗だく。高田馬場の路地裏…『渡なべ』。限定狙い。開店少し前。店頭待ち3人に接続。後続1人で暖簾が掛けられ営業開始。券売機に“本日の限定らーめん”告知あり。限定らーめん(¥850)のボタンをポチッとね。カウンター席に。厨房には男性店員さん1人…じき2人体制。後客さらに1人。

210826Wnabe_ebiABURAsoba
ほどなく提供…海老の油そば。“フジロックフェスティバル限定のメニューを期間限定で提供”とのこと。中央にちょこんとナルト。具に短冊叉焼、幅広太メンマ、たっぷりの青ネギ、刻みタマネギ。もちっとした平打ち麺の底にはガツンと香ばしい海老油。よくかき混ぜていただけば旨味凝縮。味わい濃密。さらに卓上に添えられた薬味。豆板醤とニンニク投入すれば味わいにさらなるインパクト。『渡なべ』の豆板醤は辛いけどかなり効果的な風味変化が楽しい。並盛はあっという間。気がつけばサクッとね。底に残ったタレもこそぎとるように完食・完飲。ご馳走さまでした〜♪


  

2021年08月25日

麺宿 志いな@新宿御苑前 11:00

6日間だけの限定メニュー

[21_246]

210825siina_b-open210825siina_info
という訳で自転車で新宿御苑前の東端…『麺宿 志いな』。開店時間の少し前。入口扉に限定告知あり。“今月いっぱいで『志いな』を卒業されるコウジさん”の限定企画。じき営業開始。店頭でアルコール消毒ののち入店。券売機。限定そばB(¥1100)のボタンをポチッとね。店員さん3人体制。厨房メインの位置にはコウジさん。後客4人。

210825siina_kamotanreisyouyuTU
ほどなく提供…岩手鴨の淡麗生醤油つけ麺。しなやかな平打ちストレート麺は鰹昆布水に浸かっています。麺の上には厚めの合鴨ロース低温調理2枚、燻製味玉、カボススライス。さらっとした醤油つけ汁はふくよかな鶏の旨味、鴨油の風味。生醤油とのバランスも良好。つけ汁には香ばしく柔らかいバラ叉焼、海老ワンタン、穂先メンマ、細切り白ネギ、カイワレと具だくさん。食感のよい麺とつけ汁との相乗効果。するするっと違和感なく胃に収納されます。後半、麺にカボスを絞って爽やかに。多彩な具を楽しみつつ気がつけばサクッと完食。つけ汁に残った鰹昆布水を投入してもちろん完飲。ご馳走さまでした〜♪


  

2021年08月24日

東京麺珍亭本舗 四谷四丁目店@四谷三丁目 11:00

“冷やし”の幟の記憶。

[21_245]

210824menchintei_210824menchintei_kenbaiki
という訳で自転車で新宿通りを東に…『東京麺珍亭本舗 四谷四丁目店』。果たして幟発見。てか2周年告知。昨日今日の2日間ワンコイン? 即入店。お若い店員さん男女各1人。丁寧接客。店内券売機。しばらく来ないうちに限定商品が4つもあるのね。今日のところは2周年記念油そば(¥500)のボタンをポチッとね。食券を渡す際に「冷やしで」と。並盛り大盛り同価格。ならば今日は大(1.5玉)で。注文完了。先客後客ともにゼロ…ですが絶えず“Uber eats”の注文が入っていますね。厨房はかなり忙しそう。

210824menchintei_hiyaabura-sio
ほどなく提供…冷し油そば(塩ダレ)大盛り。オーソドックスな油そば。冷製仕様。もっちりした太麺。てか最近はこちらも平打ちなんですね。タレと油は底に鎮座。甘味感じる塩ダレは旨味も十分。少しだけ味見したら卓上調味料からラー油とお酢をおのおの2周。そして混ぜます。ひたすら混ぜます。シンプルだけど美味いのよね。塩ダレとお酢で爽やかにいただけます。具には叉焼1枚、メンマ、刻み海苔。味わいが単調になったら途中でニンニクソース、すりゴマを大量投入。1.5玉はあっという間。気がつけばサクッと完食。底に残ったラー油含みのタレもそのまま完飲。ご馳走さまでした〜♪


  

2021年08月23日

SOBAHOUSE 金色不如帰@新宿御苑前 10:45

祝店長。

[21_244]

210823Ghoto_roji210823Ghoto_
という訳で路地裏。開店15分前…『SOBAHOUSE 金色不如帰』。店頭待ち5人に接続。後続続々9人ほどで暖簾が掛けられ営業開始。店内券売機。そば/醤油(¥950)のボタンをポチッとね。今日も厨房は安定の3人体制。後客続々。

210823Ghoto_soba
ほどなく提供…そば/醤油。味玉ご厚意感謝デス…m(_ _)m。柔らかくまろやかなスープは凝縮された旨味。蛤の風味。鴨の出汁感。調和する醤油ダレ。バランス重視。しなやかかつ食感のよい自家製中細ストレート麺。心地よい喉越し。多種の味変ソースの足し算的効果…ですが過剰なものなど存在しないバランスの妙。穂先メンマ、鴨出汁で炊かれたカブ、フレッシュマッシュルーム、刻み青ネギ。叉焼は柔らかい鴨と格上の味わいスペイン産純粋デュロック。それぞれの具はどれも丁寧な作業が感じられます。¥950で味わえる至福の一杯。サクッと完食。もちろん完飲。身も心も満たされつつ退店。ご馳走さまでした〜♪


  

2021年08月21日

食堂 七彩@都立家政 18:10

土曜日。ちょっと夏バテ気味かしら。

[21_243]

210821sichisai_210821sichisai_nonal+toosi
という訳で帰宅時、西武新宿線。都立家政駅で途中下車…『食堂 七彩』。先客2人。即入店。券売機。スタミナらーめん(¥970)のボタンをポチッとね。出来上がりを待つ間はノンアルコールビール。お通し付き。細切り生姜が添えられたよく漬かったキュウリたまらなく美味。感謝。後客3人。合間にデリ。今日も土屋店長1人で余裕の切り盛り。

210821sichisai_sutaminaRA
ほどなく提供…スタミナラーメン。久しぶりの黒いスープは甘じょっぱさとニンニクに支配されたコクある味わい。味付けされた背脂でさらに旨味付加。クセになるのよね。この強いスープに負けない弾力ある自家製手打ち太麺も黒く染まります。そして具だくさん。短冊叉焼、タマネギ、ネギ、ニラ。がつんとインパクト大。中毒性ある一杯。夢中で啜っていたらあっという間にサクッと完食。もちろんスープも完飲。残ったノンアルも飲み干して…と。満足! スタミナ補給完了。ご馳走さまでした〜♪


  
Posted by file50 at 18:10Comments(0)ラーメン中野区