2017年04月24日

旬麺 しろ八@新宿御苑前 11:35

GW直前週間? いろいろ間にあわない…汗。

[17_139]

170424sirohati_170424sirohati_kenbaiki
近所でサクッと…『旬麺 しろ八』。券売機。まったり醤油らーめん(¥730)のボタンをポチッとね。旬菜盛り(¥170)のボタンもポチ。先客3人、後客5人で満席。盛況。

170424sirohati_mattari+syunsai
ほどなく提供。まったり醤油は“背油醤油”とありますが意外にすっきりした味わい。油感もほどよくバランス重視。出汁感は過度に強くはありませんが、甘味とコクのある醤油ダレが香ばしく美味。久しく頂いてないうちに、さらに進化していますね。食感がよく歯切れのよいストレート麺。食べ応えのあるトロッと柔らか叉焼。そしてトッピングの旬菜。10種ほどの野菜。キュウリやイチゴが合うかといわれれば若干疑問(?)ではありますが、ただコレ素材がかなり良いのよね。春を感じる野菜の食感と味わい。なかなか貴重。サクッと完食。あと惹くスープも気がつけば完飲ね。ご馳走さまでした〜♪ 20分ほどで事務所帰還。  

2017年04月22日

食堂 七彩@都立家政 20:30

確保してます。とか?

[17_138]

170422sitisai_170422sitisai_info
という訳で帰宅時、西武新宿線都立家政駅で途中下車…『食堂 七彩』。てか、まだ普通に提供してます…笑。券売機。指示に従い限定B(¥1000)とねぎトッピング(¥200)のボタンをポチポチッとね。先客2人。

170422sitisai_beer&toosi170422sitisai_tumami
SAPPOROラガービール。お通し付きがありがたい。junさんにDM入れたんですけどね。到着は21時30分になるとか。ならばゆっくり待ちましょうかね。100円券2枚でお任せおつまみ。なんと、出来立てローストビーフ…嬉し。ビールが進むクン。

170422sitisai_beer2170422sitisai_syocyu
なのでビールもう一本…笑。後客パラパラ7人ほど。8人目に…junさんご来店〜♪ なので芋焼酎ロック。定例会議? あはっ、楽し。

170422sitisai_K-kaisioRA
ん、前菜? 「某店、昼の部試作のスープとタレがあったので」とミニらーめん。コレ貝出汁。凄く濃厚。そして美味。個人的には貝出汁の旨味は鉄板なのよね。タレは塩ベースですかね。バランス良好。麺は『七彩』のもので代用していますが、なかなか主張ある一杯。久しく訪問出来ていない某店にも行きたいなぁ…。

170422sitisai_sasibohiyaT
そして、さしぼ冷つけ麺。さしぼとは“イタドリの新芽”のコトだそうで。“秋田鳥海山の麓のさしぼは別格”なのだとか。貴重な春の山菜なのね。出汁の効いたつけ汁はさしぼ効果かかなりなトロミ。稲庭中華の細麺がよく絡みます。つけ汁には鶏団子のほかに新芽がごろごろ。適度な苦味が心地良いですね〜。春を感じる味わい。麺上にはしっとり叉焼2枚。ときおり薬味のネギと細メンマを投入しつつ。麺を啜る手が止まりません。意外に量ある麺もサクッと完食…すると同時に粘度あるつけ汁もほとんどなくなります。いやぁ、美味かった〜♪ 満足っ。楽しく美味しい週末をありがとでした!
  
Posted by file50 at 20:30Comments(4)TrackBack(0)ラーメン中野区 

2017年04月21日

小麦と肉 桃の木@新宿御苑前 15:15

始まりがあれば終わりは必ず来るもので。

[17_137]

170421MnoK_170421MnoK_INFO
という訳で本日を持って閉店…『小麦と肉 桃の木』。事務所から5分ほど。14時過ぎにも一度様子を見に来たのですけどね。店内待ちがあったもので再度。てか15時過ぎでも満席…待ち1人。その後も待ちは途絶えないのね。券売機。こちらのオープン日にも頂いた昆布醤油(¥880)のボタンをポチッとね。厨房は女性店員さんのみ。歴代店長さん3人もフル回転。

170421MnoK_kobusyouyu
ほどなく提供。すっきりした甘みある醤油つけ汁。和のテイスト。揚げの香り。千切りネギの食感。バラ肉たっぷり。底には挽き肉もありますかね? 具だくさん。幅広平打ちの麺はオープン当初より格段に良くなってます。もっちりしつつなめらかな食感。心地良く啜っていたら加速度がつきますね。気がつけばあっという間に完食。スープ割りとそば湯割りがありますが、厨房は戦場状態なのでそのまま完飲。いやぁ〜美味かった。あまりにも事務所から近いので、いつでも食べられるとリピート少なかったのが悔やまれます。こうなると天日塩も再度食べたくなります。が、時すでに遅し。。。  

2017年04月20日

京紫 灯花繚乱@四谷三丁目 15:55

だいたいまともな時間に晩飯は頂けないのよね。ま、食べられるだけで幸せですけどね。

[17_136]

170420tokaR_170420tokaR_info
という訳で今日は若干早め。少しだけ事務所脱走。自転車で5分…『京紫 灯花繚乱』。15時より提供の限定50食狙い。券売機。限定麺(¥980)のボタンをポチッとね。先客1人、後客3人。

170420tokaR_hirameusiosoba
鮮魚限定麺〜ひらめ潮そば〜。キレイな黄金色清湯スープ。表面は香味の油でキラキラ。“平目のアラを1杯あたり200g使用”とされる平目出汁。まぎれもなく平目独特の味わい。濃密。バランスよく塩ダレと融合。しなやかかつコシのある細ストレート麺。持ち上げもよく違和感なく胃に収納。低温調理叉焼2枚。穂先メンマ、刻み紫タマネギとカイワレの食感がナイスアクセント。シンプルながらも贅沢な一杯。サクッと完食。もちろんスープも一滴残さず完飲ね。美味かった〜♪  

博多らーめん Shin Shin@小田急百貨店新宿店催事 10:20

午前様? そして早々に出勤。お昼はお早めに…汗。

[17_135]

170420Shin2_170420Shin2_menu
新宿西口。小田急百貨店催事…『福岡物産展』。『博多らーめん Shin Shin』。Shin Shinらーめん(¥756)の食券を購入。先客10人ほど。

170420Shin2_Shin2RA
提供早いね。嫌みのない甘味が際立つ白濁豚骨スープ。すっきりまろやかですが、油分はかなり含まれている感有り。しなやかかつ歯切れのよいストレート細麺。早々に卓上調味料

170420Shin2_Shin2RA+yakumi
白ごま、おろしニンニク。そして紅生姜、ラー油投入〜。楽しい味変化。てか、相変わらずこのラー油が香ばしくていい感じ。小振り叉焼2枚。たっぷりのキクラゲ、万能ネギ。さらにラー油を足してサクサクッと完食ね。気がついたらスープも飲み干していまして。満足〜♪ 食後、催事会場をひと周り。あら、昨年も来ていた『芳々亭』も出店しているのね。博多もつ鍋ちゃんぽんはいつ食べに来ようかしら? さらに会場ひと周り。目的の知人に遭遇…嬉し。早々に会場離脱。  

2017年04月19日

らーめん渡なべ@高田馬場 10:50

「木金あたりまでやるみたいですね」「ん、そうなの?」

[17_134]

170419Wnabe_170419Wnabe_info
という訳で自転車で明治通りを北上。高田馬場…『らーめん渡なべ』。開店10分前に到着。店頭待ち6人。7番目に接続。後続続々。てか直後に関西弁の団体サン6人…汗。11時ちょうどに暖簾が掛けられまして。券売機、限定らーめん(¥1030)のボタンをポチッとね。食券を渡す際にサマートリュフトッピングを現金¥1000にて。注文完了。『らーめん渡なべ』も創業15周年。裏路地店の走り。すでに中堅なのね。てか、厨房2人のうちの一人が初めて見た若い女性店員さん。気になる…笑。

170419Wnabe_15syunenRA
「渡なべ」15周年記念らーめん/サマートリュフ。若干オイリーなのは最後にかけられたトリュフオイル? それにも増して強いスープ。熱々。とろみを感じるのは昆布効果かしら。そして『渡なべ』らしい魚介感。ときおり感じられる節粉? 久しくデフォのらーめんはいただいていませんが「あーコレ『渡なべ』」と感じられる味わい。しなやかな中太麺。叉焼は心地良い歯応えのある焼豚タイプ。メンマは幅広で大降り。食べ応えあり。笹切りネギがアクセント。気がつけばサクッと完食ね。もちろんスープも完飲。強いスープなのでトリュフ的効果はあまり感じられませんが…汗。ま、ご祝儀ということで?…笑。15周年おめでとうございます〜!  

2017年04月18日

RAMEN CIQUE@南阿佐ヶ谷 21:45

火曜日。とはいえ離脱し難いここ最近の事務所事情。少し無理しました…笑。

[17_133]

170418CIQUE_170418CIQUE_kenbaiki
帰宅経絡は丸ノ内線経由。南阿佐ヶ谷駅で途中下車…『RAMEN CIQUE』着陸。塩ラーメン(¥750)と焼きトマト(¥150)のボタンをポチポチッとね。先客2人。

170418CIQUE_beer170418CIQUE_GUtumami
YEBISUビール。黒味玉(¥100)と巻きバラチャーシュー(¥100)はおつまみに。卓上調味料で自分仕様。緩やかな空気感。穏やかな時間。後客5人。

170418CIQUE_SIOra+tomato
塩ラーメン+焼きトマト。今年になってから以前にも増して絶えず進化する塩ダレ。今日の一口目も旨味潤沢。そして持続する余韻。支える濃密な出汁感。全粒粉配合中細麺。多彩な具の個性を楽しみつつ…なんかやってるとあっという間に完食ね。残ったスープをゆっくりゆっくり。味わいながら完飲。美味かった〜♪ 旨味の余韻を楽しみながらの帰路…楽し。  
Posted by file50 at 21:45Comments(2)TrackBack(0)ラーメン杉並区 

煮干中華そばつけめん 鈴蘭@新宿三丁目 11:50

寝坊…汗。気持ち切らしたかしら。でも遅刻はしませんョ。午前中から来客打合せが一本入っていますし。

[17_132]

170418suzuran_170418suzuran_info
どうにか昼前に…『煮干中華そばつけめん 鈴蘭』。数量限定狙い。券売機、限定(¥800)のボタンをポチッとね。先客8人。後客続々。お昼時、突入〜。

170418suzuran_ikaniboT
烏賊煮干つけ麺。提供と同時に烏賊臭い…笑。以前提供された“濃厚烏賊煮干しつけ麺”に負けず劣らずかなり強いつけ汁。味わい濃いめ。つけ汁には穂先メンマ、水菜、刻みネギ。つけ汁に負けない弾力ある太麺。若干硬めの茹で加減。麺の上には巻バラ叉焼、海苔。あ、味玉ご厚意感謝デス…m(_ _)m。そこそこある麺量も気がつけばサクッと完食ね。なんならつけ汁までそのまま完飲。ご馳走さまでした〜♪ さてと急いで戻らねば。今日も業務過密。。。  

2017年04月17日

そば処 大むら@東新宿 11:10

月曜日。気持切らさずに…。

[17_131]

170417oomura_170417oomura_kondate
昼食は早めにサクッと。明治通り沿い。東新宿…『そば処 大むら』。中華そばも提供する街のお蕎麦屋さん。チャーシューメン(¥750)に生卵(¥50)でお願いしました。先客ゼロ、後客3人。

170417oomura_cyasyumen+tamago
ほどなく提供。生姜が香るすっきり醤油。たっぷりスープ。生卵は沈めます…笑。白身がうっすら色付くくらいまではね。しなやかな中細麺。今日は若干柔らかめ。叉焼は5枚ほど。もも肉でしょうか。ふんわり柔らか。こちらも生姜が香ります。短めメンマ、ナルト、カイワレ、刻みネギ。後半、卵を溶いてまろやかに。するするサクッと完食。卵もろともスープも完飲ね。ご馳走さまでした〜♪  

2017年04月16日

中華蕎麦はる@下井草 20:00

日曜日。家内は諸事情により里帰り。晩飯食べて帰らねば。

[17_130]

170416haru_170416haru_menu
帰宅時、西武新宿線下井草駅で途中下車…『中華蕎麦はる』。券売機。未食の濃厚白湯魚介蕎麦(¥830)のボタンをポチッとね。カウンター8席。先客7人。空いている1席に。今日も店主さんは孤軍奮闘。

170416haru_beer170416haru_toosi
出来上がりを待つ間はハートランド中瓶。こちらのお通しはちょっと素敵。お気に入り。後客4人。盛況。

170416haru_paitangyokai
さほど待つこともなく提供…濃厚白湯魚介蕎麦。魚介の効いた濃厚鶏白湯スープ。まろやかな舌触り。醤油ダレの存在を感じるバランス。ほどよい魚介感が食を進めます。歯切れの良い中細ストレート麺。叉焼は鶏と豚の2種。菜の花、タケノコ、三つ葉。刻みタマネギの食感がアクセント。特別な個性がある訳でもないけれど真摯さを感じられる一杯。店主さんの人柄かしら。サクッと完食。そして完飲。ご馳走さまでした! 相変わらずの丁寧な接客で見送られました〜♪  
Posted by file50 at 20:00Comments(2)TrackBack(0)ラーメン杉並区 

2017年04月15日

食堂 七彩@都立家政 21:20

GW前だからでしょうか。業務が積んでまして。昼食もままならず…汗々。

[17_129]

170415sitisai_170415sitisai_kenbaiki
土曜日。いつもより若干早く事務所離脱出来たのですが、それでも21時近く。離脱前にDM。店頭でjunさんと待ち合わせ…『食堂 七彩』。そろそろ終了するであろう一日20食限定がまだ残っていますね。ならば、和歌山中華そば(¥770)のボタンをポチッとね。珍しく稼働している気まぐれごはん(¥320)のボタンもポチ。先客5人。

170415sitisai_beer170415sitisai_otoosi
久々の『七彩』会議。SAPPOROラガービール。2人なのでお通しは2種。今日は麺刺し付き…嬉し。弓削多吟醸純生しょうゆと濁り醤。2種の醤油で味比べ…楽し。てか厨房は土屋クン一人なの? 孤軍奮闘。淡々と作業をこなしています。後客7人。盛況。

170415sitisai_wakayamacyuka
和歌山中華そば/シングル。しっかりと豚骨の効いたスープ。濃い味わい。底には大量の煮干粉。しなやかな稲庭中華麺。よく合います。バラ叉焼2枚、刻み青ネギ、そして真ん中のは…メンマかしら。これも濃い味付けでかなりいい感じ。てか、よい酒のつまみ…笑。七彩のご当地麺は、地元に忠実というよりディテールを若干際立たせるという個人的見解。そういう“七彩流”が好き。サクッと完食!美味かった〜♪

170415sitisai_kimagure-bakke170415sitisai_kimagure+
気まぐれごはん。ばっけと回鍋肉(だったっけ?)の2種類あるとか。今季もなくなれば終わりと思われるばっけ味噌の方で。叉焼にばっけ…コレもおつまみかしら。濃くてコクある味付けが堪りません。てか後半はやはりスープ投入! ばっけ味噌豚骨茶漬け〜。パンチの効いた大人の味わい。さらさらサクッと完食ね。てか、その間にビールもう一本頂いたかしら?…笑。満足っ。無事会議終了〜♪  
Posted by file50 at 21:20Comments(2)TrackBack(0)ラーメン中野区 

2017年04月14日

更科@新宿御苑前 11:30

眠たい…。

[17_128]

170414sarasina_170414sarasina_menu
近場。新宿御苑前…『更科』。ラーメンが人気の日本蕎麦屋さん。11時30分開店。一番乗り。後客続々。

170414sarasina_ramen+tamago
ラーメン+生卵(¥700)。もちろん卵は崩さぬように麺の下に…笑。まずは通常のスープから。心地良い甘味と旨味過多気味の清湯醤油。今日は若干柔らかめの茹で加減。ですが、このラーメンにはよく合います。お蕎麦屋さんらしからぬ肉感的な叉焼。今日のは1cmほどの厚さがありますね…嬉。コリコリメンマ、青菜、刻みネギ。後半、卵を溶けばまろやかに味変化。サクッと完食。もちろんスープも完飲。美味かった〜♪ さてと眠気をなんとかせねば…。
  

2017年04月13日

らーめん佐高@新宿御苑前 11:30

当面の課題は睡眠時間の確保…かな。

[17_127]

170413sataka_kanban170413sataka_
という訳で。近場で…『らーめん佐高』。今時¥550で麺量倍のラーメンを提供するお店。入店即注文。生タマゴらーめん(¥600)を麺半分で…笑。前払い。簡素な店内。BGM無し。平ざる捌きの音が小気味よく店内に響きます。茹で麺の香り。出汁の香り。このお店は食事をしに来るというより、私的にはラーメンを体感しに来るお店かも。先客ゼロ、後客5人で1階席はすぐさま満席。さらに後客2人…は2階席。

170413sataka_namatamagora
生タマゴらーめん/麺半分。即、天地返し?…というか卵を麺の下に沈めます。白身が色づくまでは崩しませんョ。すっきりした清湯醤油スープですが旨味過多。以前にも増してバランス良好。食感のよい平打ち麺。以前にも増してしなやかながらもコシのある麺。小振りながら肉感叉焼。コリコリメンマ。青菜刻みネギ。海苔。食べ進むと徐々に白身でスープが白湯気味に。と同時に味わいがまろやかに。後半、黄身をレンゲに乗せてすき焼きらーめん。あは、美味いですね〜。卵を溶いちゃったらスープも全部飲まなきゃね。だから麺半分なのね。完食・完飲! 私的には適度な満腹感。ご馳走さまでした〜♪
  

2017年04月12日

すみれ@京王百貨店新宿催事 10:30

風強いね。花散らしですかね…。

[17_126]

170412sumire_170412sumire_takujyo
という訳で。昨日に続き京王百貨店新宿催事「春の大北海道展」最終日。どうしても『すみれ』の醤油が食べたくて。お品書きから醤油ラーメン(¥895)の食券を購入。先客7人ほど。後客ぱらぱら。

170412sumire_syouyu
ほどなく提供。白シャツなら確実にシミをつけるであろう黒いスープ。ラードに蓋され熱々。硬めに茹でられたプルンとした縮れ麺も黒く染まりつつあります。そして独特の香ばしい醤油ダレ。濃いめ。この味わい。やはり好きだなぁ〜♪ 叉焼、カマボコ、メンマ、刻みネギ、そしてモヤシに紛れた少量のタマネギ。美味美味。気がつけばサクッと完食ね。コクあるスープももちろん完飲。

170412sumire_donburi
今日も“感謝”いただきました〜♪  

2017年04月11日

RAMEN CIQUE@南阿佐ヶ谷 22:05

心折れそう…。

[17_125]

170411CIQUE_170411CIQUE_beer&GUtumami
帰宅経絡は丸ノ内線経由。南阿佐ヶ谷駅で途中下車…『RAMEN CIQUE』。どうにか着陸。YEBISUビール。黒味玉(¥100)と巻きバラチャーシュー(¥100)はおつまみに。卓上調味料にて、すみやかに自分仕様。心を繕う時間。

170411CIQUE_sioRA+tomato
塩ラーメン(¥750)+焼きトマト(¥150)。薫る香味油。進化する塩ダレ。支える出汁の豊かな旨味。安定の味わい。洗練と素朴さを兼ね備えた全粒粉配合中細麺。彩り添える多彩な具。今日一日の心の修復に十分な一杯。サクッと完飲。残ったスープももちろん完飲。美味かった〜♪ ご馳走さまでした。さてと昨日までの心の傷はどこで癒しましょうか…。  
Posted by file50 at 22:10Comments(2)TrackBack(0)ラーメン杉並区 

すみれ@京王百貨店新宿催事 10:35

雨。寒いすね。

[17_124]

170411sumire_170411sumire_menu
京王百貨店新宿催事「春の大北海道展」第二週。イートインは『すみれ』。昨年も頂いているので今回はスルー。と思っていたのですがMessengerで送られてきた画像に誘われまして…笑。私的にはコレ系は醤油。なのですが、こちらに来るまでのあまりの寒さに思わず味噌ラーメン(¥895)の食券を購入。すでに半分ほどの入りのイートインスペースに。

170411sumire_misoRA
さほど待つこともなく提供…味噌ラーメン。ラードの香り。熱々のスープ。濃い味噌の味わい。思わずご飯を欲します。硬めに茹でられたプルンとした縮れ麺。熱々。卵麺美味いですね。刻まれた叉焼のほかに大降りのミンチ。メンマ。炒められたモヤシにタマネギ。刻みネギ。渾然一体。美味美味。気がつけばあっという間に完食ね。あと惹くスープももちろん完飲。

170411sumire_kansyokuDON
“感謝”いただきました〜♪ 明日は醤油かしら…笑。
  

2017年04月10日

煮干中華そばつけめん 鈴蘭@新宿三丁目 11:05

あれやこれや。山積み…汗。

[17_123]

170410suzuran_170410suzuran_1
近場…『煮干中華そばつけめん 鈴蘭』。4月10日。数量限定狙い。定期的に限定をやって頂けるのがありがたい。券売機の指示に従い煮干そば(¥780)のボタンをポチッとね。春から仕様の変わった炊き込み飯(¥100)のボタンもポチ。これ、¥100ってお得ですよね。先客1人、後客4人。

170410suzuran_junnibo-sp
ほどなく提供…純煮干しそばSP。“鯵、背黒、平子の淡麗スープ×背油×生醤油の特製ダレ”とのこと。ナルトに三つ葉。春らしい色合い。清湯ではありますが旨味と甘味の強いスープ。これでもかと旨味過多気味。それほど多くはないのですが背脂効果もあるのでしょうか。歯切れのよい中細ストレート麺がスルスルッとね。レアな叉焼、穂先メンマ、海苔、そして刻みネギに紛れて刻みタマネギ。食感が楽しいね。気がつけばサクッと完食。

170410suzuran_takikomi170410suzuran_takikomi+s
炊き込み飯は春仕様…“梅と昆布”。心地よい酸味と醤油漬けされた昆布の旨味。大葉がときおり香って美味いですね。てか早々にスープ投入!…笑。爽やかな梅昆布煮干し茶漬け〜!ゴマの風味がいい感じ。さらさらサクッと完食。そして丼ぶりに残ったスープも完飲ね。満足〜♪  

2017年04月09日

モモタイ@新宿三丁目 08:05

日曜日だとて通常業務。何なら平日より早い出勤。てか雨なの?

[17_122]

170409momotai_170409momotai_menu
出勤時。事務所近くで朝食を…『タイの美味しい食堂 モモタイ』。朝7時から営業中。先日、通りがかりに店頭告知で発見しちゃったのよね。朝フォー少なめサイズの存在を。以前いただいた朝フォーフルだと私的には若干多めなのよね。即入店。夜はガールズバーとお聞きしていますが、なんか異国情緒というか、異次元空間というか。ビルの奥まったところもまた雰囲気なのよね。銀食器のお冷やといい、日曜日の朝から独特のいい感じ。先客、後客ゼロ。

170409momotai_fo-s
朝フォー/少なめサイズ(¥500)。これこれ。朝はこれくらいがちょうどよいのですョ。あっさり鶏ガラベースかしら。じんわり沁みる朝の味わい。麺はもちろんフォーですから米粉。少なめとはいえほどよい量の鶏肉。モヤシ。そして香草がナイスアクセント。卓上調味料は唐辛子、ナンプラー、酢、砂糖。ナンプラーでちょっと味付けね。こちらの唐辛子はかなり辛いから私的にはほんの少量。それでも効く。適度な量なのでサクッと完食。なにげにあと惹くスープも完飲ね。満足〜っ!さてと事務所に急がねば。。。  

2017年04月08日

食堂 七彩@都立家政 21:10

土曜日にしか寄れない今頃の業務事情。

[17_121]

170408sitisai_170408sitisai_info
西武新宿線、都立家政で途中下車…『食堂 七彩』。ようやく寄れました。お目当ての限定はまだ提供されているようで。今週一週間はコレを頂きたくて頑張りましたョ。券売機。限定A(¥970)のボタンをポチッとね。てか、さらに限定があったりするのね。追いつきませんがな…笑。

170408sitisai_beer170408sitisai_otoosi
出来上がりを待つ間はSAPPOROラガービール。お通し付きが嬉し。先客4人、後客3人。

170408sitisai_nattocyuka
ほどなく提供…納豆中華そば。納豆を包み込んだふわとろ卵が表面を覆います。挽き割りも紛れているかしら。真ん中にちょこんと刻みネギ。卵の下は基本、稲庭中華そばですから間違いない美味さ。鶏肉、ナメコが顔を出します。しなやかな稲庭の細麺。熱々。スルスルっと…てかジュルジュルっとね。あっという間に胃に収納。スープももちろん。納豆もろとも完飲ね。いやぁ〜満足! 美味かった〜♪
  
Posted by file50 at 21:10Comments(2)TrackBack(0)ラーメン中野区 

2017年04月07日

麺庵ちとせ@曙橋 11:20

私的…公的…業務的…個人的…重なる時には重なるのよね。諸々…汗々。

[17_120]

170407chitose_noren170407chitose_kenbaiki
昨日より若干メニューが変更されたようでして…『麺庵 ちとせ』。開店10分前到着。店頭待ち5人。6番目に接続。カウンター6席ですからどうにか末席確保。定刻通りに開店。担担麺狙い。券売機の指示に従い限定D(¥850)のボタンをポチッとね。さらに後客続々。気がつけば店内待ち2人…外列び6、7人って感じ? 人気店なのね。

170407chitose_tantanmen
キレイ。辛味を若干抑えて頂いたのですが、見事なオレンジ色。私の場合、食べる前から汗が滲み始めます…笑。そして食べる前から豊かな風味…涎。あ、味玉ご厚意感謝デス…m(_ _)m。辛味は控えめですからそこそこ。というか豊かな旨味、香ばしさで、辛いの若干弱い私にでも分かる美味さ。肉味噌、ナッツを溶くとさらに痺れが加わり心地良い味変化。辛味は弱いけど痺れは好きなのよね…笑。風味がさらに豊かに。歯切れのよい中細ストレート麺がするする胃に収まります。気がつけばサクッと完食。なんならスープまで飲み干していまして…汗。美味かった〜♪ しかし、汗だく…笑。  

2017年04月06日

麺や庄の〜gotsubo〜@新宿御苑前 11:00

鴨白湯が始まってますよ…と天の声? 感謝。

[17_119]

170406gtb_170406gtb_info
という訳で…『麺や庄の〜gotsubo〜』。開店時間ちょっと前到着。店長さん、開店準備中。お店を出たり入ったり…笑。ちょっと焦らせちゃったかしら…汗。ほどなく開店。券売機。購入指示に従いフォアグラ鴨白湯(¥1090)と(¥200)のボタンをポチポチッとね。限定は提供までに若干時間がかかります。ゆっくりお待ちします。先客ゼロ、後客1人。

170406gtb_Fkamopaitan
フォアグラ鴨白湯(¥1290)。後付けご厚意、感謝デス…m(_ _)m。これ、ラーメンというか欧風料理ですね。まったり鴨白湯スープは豊かな味わい。香味の油と黒胡椒が全体を引き締めます。プルンとした縮れた太麺がスープをよく絡めます。いい感じ。低温調理の鴨叉焼たっぷり。早めに食すが吉。そして炙られたフォアグラ。外香ばしく中ふんわり。美味〜♪ 穂先メンマ、カイワレにはハーブ的なものも混在。後半、スダチを搾ってすっきり爽やか。とかなんかやっているうちに気がつけばサクッと完食。完飲しにくい器だとてきっちり完飲! 贅沢な気分に浸りつつ豊かな満足感!美味かった〜♪  

2017年04月05日

Resort Noodle IRUCA -TOKYO-(CHIRARI)@新宿三丁目 11:10

昨日は事務所来客8人。打合せ4件。自ずと業務が滞り。ツケが昨夜。今日。そして明日へと影響するのよね…汗。

[17_118]

170405IRUCA(CHIRARI)_170405IRUCA_info01
nextさんトコで知りました。追っかけ継続中…笑。近場。末廣亭の裏側の路地。『CHIRARI』というの店舗で毎週水曜日11:00〜15:00の週一限定で『Resort Noodle IRUCA』という屋号で“まぜそば”が提供されているとか。本日水曜日。即入店。こぢんまりしたカウンターのみ8席ほど。先客ゼロ。

170405IRUCA_menu170405IRUCA_story
気さくで人懐っこいお兄さんの丁寧接客。一人で切り盛り。メニューはメキシカンツイスト(¥820)一本。2種あるフレーバーオイルは辛くなさそうな“芳醇ナッツ”でお願いしました。後客ゼロ。

170405IRUCA_mexicoT
ほどなく提供…メキシカンツイスト/芳醇ナッツ。見た目がすでにメキシカ〜ン! 載せ物は刻み紫タマネギ、肉味噌、トルティーヤチップス、トルティーヤ、水菜、糸唐辛子、卵黄…等。弾力ある麺を肉味噌に絡めると、ほどよい辛味がナイスアクセント。想像通り食感やら、香りやら、味わいでなかなか楽しめるまぜそばですね。卵黄を溶くと味わいも食感もマイルドに。気がつけばサクッと完食。お腹に余裕があれば“追いトルティーヤ”があるとか。

170405IRUCA_to
ならばと、お願いしまして。一枚はそのまま巻いて。もう一枚は残った具材と一緒に。きれいに完食。美味しかった〜♪ 満足! と、なぜかエナジードリンクをショットグラスで頂けまして。ご厚意かしら。「お仕事頑張って下さい」と見送られました。ご馳走さまでした!
  

2017年04月04日

鯛塩そば 灯花@曙橋 14:25

11時からの打合せ。さらに13時30分からの打合せ。終了後。16時からの打合せの前に…。

[17_117]

170404Ttoka_170404Ttoka_info
ようやく食事。自転車で5分ちょっと…『鯛塩そば 灯花』。春季限定麺狙い。今季第2弾。限定20食。てかこんな時間でも残っているのか? 店内、券売機。海老和えそば(¥880)のボタンをポチッとね。無事食券入手。麺量200g・300g選択可。少食の私の場合は200gで…汗。先客3人、後客2人。

170404Ttoka_EBIaesoba
海老和えそば。海老ソースの芸術的な配し方。丼ぶりのオシャレな柄かと思いましたョ…笑。よく見ると底に透明油。“よくかき混ぜて”とアナウンスがありましたが、まずはソース部分の麺を。濃密なコクある海老感…美味〜♪ そして透明油部分。濃厚な旨味と甘味…美味〜♪ ではよく混ぜて…と。渾然一体。旨味とコクの相乗効果。海老感満載。モチッとした平打ち麺によく絡みます。さらに揚げ小海老的なもので香ばしさと食感。厚切りハム的食感の叉焼もいいですね〜。メンマ、万能ネギ、そして糸唐辛子の下には温泉卵。後半溶くとネットリとまろやかに。200gはあっという間。底の油とソースもこそぎ取ってサクッと完食。『灯花』さんらしい品のよい後味。ご馳走さまでした! 美味かった〜♪  

2017年04月03日

煮干しらーめん玉五郎 東京新宿店@新宿東口 11:10

nextさんトコで知りました。

[17_116]

170403tamagoro_170403tamagoro_info
春季限定狙い…『煮干しらーめん玉五郎』。店頭に当店限定告知。店内券売機左下。海老煮干しに変更(¥150)と煮干しらーめん(¥730)のボタンをポチポチッとね。店員さん2人はコミュニケーションを取るために作業の度々呼応するのですが、私には言葉が理解不可…笑。けどそれがなんか楽しい。先客ゼロ、後客4人。

170403tamagoro_EBInibosiramen
ほどなく提供。ナルトがちょこんと。ほどよい海老風味。いたずらにガツンではないので食べやすい海老感ですね。プルンとした中太縮れ。叉焼にはデフォと同じように黒胡椒が振られます。たっぷりの春キャベツが嬉しいですね。ほどよい茹で加減。そしてパクチーと糸唐辛子。トムヤムクン?…笑。てか糸唐辛子ごときの辛さじゃ足りないので、卓上調味料の一味唐辛子を大量投入したら少しは雰囲気かも? 私は少量投入ですけどね。サクッと完食…と思ったら後半、底から海老粉が大量に。てか蝦子の食感? スープ完飲したら海老感炸裂ね。ご馳走さまでした〜♪
  

2017年04月01日

食堂 七彩@都立家政 21:05

土曜日にならどうにか寄れる今頃の業務事情。

[17_115]

170402sitisai_170402sitisai_info
西武新宿線、都立家政で途中下車…『食堂 七彩』。あら、ちょうど満席。外待ち1番目…涙。てか1席は賄いクン?だったのね…笑。じき店内に。おや、本日20食の限定がまだ提供されているようで。ならば、限定B(¥1000)のボタンをポチッとね。

170402sitisai_beer170402sitisai_toosi
まずはSAPPOROラガービール。お通し付きがありがたい。ゆっくり出来上がりを待ちます。てか、だれ? ソースチャーハン頼んだの。そそられる香りで涎が…笑。後客3人。

170402sitisai_bakkesyouyuRA
ばっけ醬油ラーメン。スープはすっきり。浮遊するのは刻んだフキノトウ。抑えた醤油感に春的なシブさがかなりいい感じ。大人の味わい。ばっけ味噌を少しずつスープに溶けば、風味とコクが徐々に増していきます。楽しいですね〜。弾力のある手打ち太麺は相変わらずプルンとね。柔らか叉焼。タケノコのような細メンマ。気がつけばサクッと完食。もちろん完飲。美味かった〜♪ 別皿に少し移しておいたばっけ味噌とともに残ったビールを飲み干して…と満足! ご馳走さまでした〜♪  
Posted by file50 at 21:05Comments(4)TrackBack(0)ラーメン中野区 

新潟らーめん こばやし@曙橋 14:00

雨上がったかしら。

[17_114]

170401kobayasi_170401kobayasi_menu
昨日、twitterで知りました。先週辺りにオープンしたと思われる曙橋の新店…『新潟らーめん こばやし』。以前カレー屋さんがあった所かしら。靖国通り沿い。燕三条系ラーメンを謳うお店。狭い店内カウンター7席。先客7人。ぴったり満席…涙。5分ほど待って店内に。メニューは中華そばとそのバリエーション。基本の中華そば(¥780)をお願いしました。意外にお年を召された男女2人で切り盛り。ご夫婦かしら。後客5人と盛況。

170401kobayasi_cyukasoba
2杯ずつの製作ですが、思ったほど待たずに銀盆に乗せられ提供…中華そば。燕三条系。きめ細やかな背脂が浮かぶ煮干しを感じるスープ。それほど強くはありませんが、濃いめに効かせた醤油ダレで食べさせるタイプ? 軽く柚子感。油の風味に若干クセがあるかしら。スープに負けない弾力ある中太麺。薄手のバラ叉焼2枚。メンマ。そしてザク切りのタマネギの食感がいい感じ。載せられた岩海苔の風味が磯の香りを促進。気がつけばサクッと完食。あと惹くスープもかなり飲み干して…と。ご馳走さまでした〜♪  

2017年03月31日

初代@京王百貨店新宿催事 10:30

という訳で今日も新宿西口に。

[17_113]

170331syodai_170331syodai_takujyo
昨日同様、京王百貨店新宿催事「春の大北海道展」。イートイン…『初代』。営業開始の10時30分到着。食券売り場のお品書きから、塩(¥890)の食券購入。40席ほどのキャパ。30人近い先客。後客続々。催事2日目だからと油断したけれど昨日より会場は賑わっていますね。TV放映でもあったかしら?

170331syodai_sio
それでもさほど待たずに提供。昨日醤油同様味わいは濃いめですが、まろやかでまったりの食感が心地良いスープ。醤油より魚介が際だつ味わい。そしてやはり弾力ある中太熟成麺がいいですね〜。具は醤油同様ホロッと崩れる叉焼、メンマ、刻みネギ、海苔。この塩もかなり好きだなぁ。サクサクッと完食。そして完飲。美味かった〜♪ さて味噌はどうしましょ…? とか思いつつ急いで戻って月末業務…と。  

2017年03月30日

初代@京王百貨店新宿催事 10:30

「明日から新宿京王北海道店で…」と昨日、奇特な方からメールを頂きまして。

[17_112]

170330syodai_170330syodai_menu
という訳で本日より開催…京王百貨店新宿催事「春の大北海道展」。イートインは小樽の名店『初代』。営業開始の10時30分少し前到着。って、すでに入場開始していますね。醤油(¥890)の食券購入。40席ほどのキャパ。すでに先客20人くらいはいるのかな。後客続々。

170330syodai_syouyu
10分ちょっとで提供。魚介が強く香るスープ。濃いめの味わいで醤油ダレも主張。若干多めの油感がまろやかさとコクを付加。味わいに負けない弾力ある中太熟成麺。大降りの叉焼。メンマ。多めの刻みネギ。そして海苔。いいですね〜このラーメン。かなり好きかも。サクサクッと完食。そして完飲。美味かった〜♪ 塩も味噌も気になるなぁ…。期間中もう一度くらい来られるかしら。
  

2017年03月29日

京紫 灯花繚乱@四谷三丁目 16:25

一昨日から開始? 15時から提供される限定狙い。

[17_111]

170329tokaR_170329tokaR_info
という訳で夕方少しだけ事務所脱走。自転車で5分…『京紫 灯花繚乱』。店頭にも限定告知。券売機下段、限定麺(¥900)のボタンをポチッとね。麺量200g・300gから選択可。先客4人、後客2人。私のほかに限定の方はいないのかしら?

170329tokaR_yuzusiotuke
柚子塩つけ麺/200g。VIPカード提示し忘れたのに味玉。ご厚意感謝デス…m(_ _)m。提供と同時に柚子の香り。若干オイリーなつけ汁は風味豊か。心地よい甘味と酸味。塩ダレベース。『灯花』さんらしい味わい。叉焼、メンマ、刻みネギがたっぷり。三つ葉が載せられたしなやかな平打ち麺。するするっと違和感なく胃に収納。後半、フチの柚子胡椒を塗布しながら頂くと全体がさらに引き締まります。最後まで飽きることなくサクッと完食。てか200gじゃ足りないかもね…笑。スープ割りはないようなのでそのまま完飲! いやぁ、美味かった〜♪  

朱鳶ラーメン@新宿御苑前 11:35

もう3月も月末近いのね。時間とお金のやり繰りが…汗。

[17_110]

170329akatobi_170329akatobi_menu
広島尾道ラーメンを提供するお店…『朱鳶ラーメン 新宿御苑店』。近場にあるご当地ラーメン。ありがたい。狭い店内。カウンター・円卓合わせて11席ほど。店員さんひとりで切り盛り…ですがサクサク提供してますね。先客2人、後客4人。

170329akatobi_cyukasoba
注文してからさほど待つこともなく提供。中華そば(¥650)。ほどよい油感。若干立たせ気味の醤油感。バランス良好。歯切れのよい中細ストレート麺はしなやかな茹で加減。存在感ある大降り背脂ミンチがいいですね。薄手のバラ叉焼2枚。メンマ。そしてたっぷりの万能ネギ。後半卓上の辛味ニラを投入すると楽しい味変化。気がつけばサクッと完食。久しぶりに食べたけどコレなかなか美味しいですね。