2016年08月23日

らーめん五ノ神製作所@大久保 11:00

いつものように“長文コピペ情報”コメント。感謝…m(_ _)m。

[16_287]

160823GnoK_160823GnoK_info
というワケで。自転車で大久保…『らーめん五ノ神製作所』。今日も残っているのだろうか…汗。即入店。券売機に“限定冷やし中華”告知無事発見。券売機左下、限定(時価)のボタンをポチッとね。エアコン修理待ちだそうですが、店内思ったほど暑くありませんね。強力扇風機のせいかしら。とはいえ厨房側は4、50度になるそうで…汗々。先客ゼロ、後客5人。

160823GnoK_asianRhiyasi
海老のアジアンリゾート冷し(¥980)。『五ノ神』ですから当然のごとくいわゆる冷やし中華とは異なります。オマール海老がどーん!…笑。色鮮やかな花が散りばめられています。食用だそうで。緑はパクチー。見た目しっかりアジアンリゾート。来がけに脇を通った『BaliAn HOTEL & RESORT』が頭にチラつく…笑。氷入り冷製スープはレモングラスの酸味、ココナッツミルクの味わい。ストレートにアジアンテイスト。辛味はありません。個人的には助かります。スパイシーさを望む方はコチラの卓上にはカレースパイスも胡椒も一味もありますから…(てか試そうと思っていて忘れてた…笑)。そこそこ量がありそうに思えた平打ちの食感のよいストレート麺。スルスル胃に収まります。オマール海老の他に刻まれた叉焼とかもありますかね。味覚のみならず視覚も楽しみつつ、気がつけばサクッと完食。アジアンな風味を感じつつ、残ったスープまでしっかり完飲!満足〜♪  

2016年08月22日

博多天神(新宿東口店)@新宿三丁目 16:50

というワケで。

[16_286]

160822tenjin-y_160822tenjin-y_cyoumiryo
再度…汗。今日はあまり事務所空けてられないのでね。事務所から最近場…『博多天神』。庶民の味方的お店。同様、店内は冷房がこれでもかと効いています。ラーメン(¥500)を注文。替玉(1ヶ)無料…なので実質¥400ってコトかしら? 先客2人、後客1人。

160822tenjin-y_ramen
圧力釜的白濁豚骨ラーメン。この“寒いくらいに冷えた店内で温かいラーメン”と言う状況。たとえ実質¥400のラーメンだとしてもウマイのだっ。 歯切れのよい細麺。小振りの叉焼、固茹で味玉半分、青ネギ、キクラゲ、海苔。意外に具だくさん。食べ進むと底からあおさみたいなのが出てきたんですが? 最近はそんなのも入っているのかしら。卓上調味料。紅生姜投入〜。白ゴマたっぷり投入〜。ニンニク投入〜。さらに辛子高菜〜。楽し。実質¥400。なんの文句もありません。サクッと完食。10分で事務所帰還。  

博多天神(新宿東口店)@新宿三丁目 11:05

台風直撃なの…?

[16_285]

160822Htenjin_160822Htenjin_info
機動力低下。時間もないのでね。事務所から最近場…『博多天神』。圧力釜的白濁豚骨ラーメンのお店。ひと夏1回はお世話になるコチラの冷し中華(¥400)注文。てか、入口開け放ちなのに冷房がキンキンに効いているのね。寒っ。ラーメンにすれば良かったかしら…汗。先客1人、後客5人。

160822Htenjin_hiyacyu
酸味のある、いわゆる冷し中華の味わい。ゴマダレ?醤油ダレ? 折衷かしら。緑色のクロレラ麺。ちりちり。錦糸玉子、紅生姜、モヤシ、細切りキュウリ、春雨、そして叉焼。具だくさん。紅生姜少なめね…卓上調味料から追加投入。さらには白ゴマたっぷり投入。そしてニンニクまでたっぷり入れてしまえ…笑。¥400で十分楽し。サクッと完食。身体キンキンに冷えました…。温かいラーメン食べたいかも…笑。ドアtoドア10分で事務所帰還。  

2016年08月20日

鯛塩そば 灯花@曙橋 17:00

土曜日だとて事務所にカンヅメ。晩飯だけを楽しみに頑張りましたがな。と思ったら16時頃激しい雷雨…涙。

[16_284]

160820toka_160820toka_kenbai-B
お、雨上がったかな。ならば自転車で…『鯛塩そば 灯花』。8/19・20限定狙い。夜の部開店ちょっと前に到着。てか店頭待ち8人。9番目に接続。どうやら限定15食には間に合ったようで。じき開店。カウンター10席にもなんとか滑り込み。今回はブログとtwitterだけの告知かな。店頭にも店内にも限定告知はありません。券売機、稼働されている限定麺(¥1280)のボタンをポチッとね。

160820toka_kinmedetaiRA
「祝・五輪金メダル獲得ラッシュ」にちなんで“金めで鯛らぁ麺”。味玉ご厚意感謝デス…m(_ _)m。「切り身を浸けてお召し上がりください」とポン酢小皿が添えられます。麺とスープ。表面には小口切りネギ。中央に金目鯛の切り身。シンプルな見た目。ですが切り身には金箔が施されています。和の様相。スープをひと口。ヤバっ。こりゃ間違いない美味さですヮ。金目鯛と昆布だけでとったとされる出汁の旨味は濃密。そして上品。中太ストレート麺の存在感。スープもよく持ち上げ相性もよいですね。ときおり口に飛び込むネギの食感がアクセント。夢中で啜りますョ。気がつけばあっという間に完食。スープは残しておいて…と。

160820toka_taimesi160820toka_taimesi+s
鯛めし(¥180→VIPカード行使)。ひとつ残しておいた切り身を載せて。そしてたっぷりスープを投入〜。鯛出汁で炊いたご飯に金目鯛の出汁スープですから、とうぜんしっくり合います。美味くないわけがないのよね。さらさらサクッと完食・完飲。切り身も美味かった〜♪ 至福の笑みでお店を出たら外待ち1番目にラ友さん。ひとこと二言言葉を交わしてお店をあとに。てか、また雨が降り始めてますがな…汗。  

2016年08月19日

沖縄そば やんばる@新宿 11:35

今日も長い一日かしら? お腹になにか入れておかねば。

[16_283]

160819yanbaru_160819yanbaru_kenbaiki
新宿駅近く…『沖縄そば やんばる』。店外券売機右上、沖縄そばの冷し中華(¥780)のボタンをポチッとね。入店。カウンター席20近くあるかしら。以前、来たのはもう10数年前。カウンターがキレイになったような気が。もっと雑然としていた記憶。厨房に男性店員さん4人。それぞれの担当が決まっているようで、意外にシステマティック。先客4人、後客2人。

160819yanbaru_OKNWhiyacyu
ほどなく提供。冷し中華といえど“沖縄そばの”と付くだけあってゴーヤ、海ぶどう、三枚肉。さらにレタスの千切り、ゆで玉子半分。麺もコチラの沖縄そばで使われていると思われるソレらしきもの。汁はいわゆる甘酸の冷やし中華ですが麺が違うだけでちょっと新鮮。添えてあるカラシも合うけれど卓上のコーレーグース投入。風味が良いですね。だけどコレ辛くない…笑。なので大量投入。肉、意外に美味いね。カラシ付けてビール飲みたい欲求。飲みませんけどね。海ぶどうの食感とゴーヤの苦味を楽しみながらサクッと完食。
  

2016年08月18日

二丁目つけめん GACHI@新宿三丁目 11:10

時間ない…汗。

[16_282]

160818GACHI_160818GACHI_kenbaiki
近場でありがたいね……『二丁目つけめん GACHI』。まだ冷やしあるかしら? 店頭告知発見。即入店。券売機。てか、あれ〜売切表示…汗。店員さんに稼働させていただき、冷しホワイト(¥890)のボタンをポチッとね。無事食券入手。店長さんプラス男性店員さん2人。厨房はいつも通りでかなり効率の良い流れ。いい感じ。先客1人、後客2人。

160818GACHI_hiyasi-W
ほどなく提供…冷しホワイト。今季2回目。冷製スープはなめらかかつ刺激的。辛味のないアジアンなテイスト。喉で感じる香辛料の刺激が素敵。食感のよい麺がスルスルッと胃に収納。叉焼はしっとりしたのと香ばしいの。2種とも鶏ですね。合わせて5枚! 細切り野菜と揚げゴボウの食感がナイスアクセント。香草も効いてます。風味・味わい・食感が楽しい一杯ですね。サクッと完食。スープとともに底に残ったブラックタピオカも一粒残さず完食。今季もう一回ぐらいいただけるかしら? 美味かった〜♪ 絶えず声掛けしてくれる店長さんに感謝デス!  

2016年08月17日

食堂 七彩@都立家政 21:55

フルセットでどうにか業務をねじ伏せたのは21時過ぎ。事務所離脱。

[16_281]

160817sitisai_160817sitisai_info
帰宅時、西武新宿線都立家政駅。急遽途中下車。帰り道沿いにあることに感謝…『食堂 七彩』。おっ、“江戸甘味噌の冷やし中華”なんてありますね。ならば限定A(¥970)のボタンをポチッとね。先客3人。

160817sitisai_beer01160817sitisai_beer02
まずはSAPPOROラガービール。お通し付きが嬉しい。後客3人。てか4人目はjunさん。ならば必然的に会議…笑。ビールもう一本…と。ここでアクシデント…汗。ビール一本で出来上がってしまう私ですから。いろいろ気をつけねば。ご迷惑をおかけしました…m(_ _)m。さらに後客続々…6人ほど。今日も盛況。

160817sitisai_misohiyacyu-y
江戸甘味噌の冷やし中華 ゆずver。たっぷりの柚子。緑と黄色が爽やかね。

160817sitisai_misohiyacyu-y-yoko
盛られたキュウリ。芸術的…笑。シャキシャキの部分のみ使用とか。丁寧に細切りされたキュウリはいくらでも食べられちゃいます。どこかホッとする江戸甘味噌の甘味とコク。仕込まれた柚子の酸味が意外によく合うのね。弾力のある手揉みの太麺に多めの味噌ダレがよく絡みます。ときおり口に入る味噌の豆も楽し。柑橘の自然な酸味と相まってすっきり爽やか。想像以上に美味い一杯。気がつけばサクッと完食。もちろんタレまで完飲。残しておいたしっとり叉焼でビールを飲み干せばシアワセ〜♪ 会議無事(?)終了。楽し♪ てかお土産ありがとー!  
Posted by file50 at 21:55Comments(4)TrackBack(0)ラーメン中野区 

すごい煮干ラーメン凪 新宿ゴールデン街店 別館@新宿歌舞伎町 11:05

歳を重ねるごとに無意味に忙しさが増すのですが…。若い頃に楽をしていたせいでしょうか。

[16_280]

160817Knagi_160817Knagi_info
台風一過。暑いね。親切なお兄さんから頂戴した情報。ありがたく行かせていただきます。今朝の歌舞伎町はいまだ混沌。気がつけば怖いお兄さまの駐車場車庫入れお手伝い…汗。早々に済ませて入店…『すごい煮干ラーメン凪 新宿ゴールデン街店 別館』。長い店舗名。私にしてみればいまだに“カブ凪”ですけどね。券売機に告知発見。1日限定20食。券売機、冷やしあじ太郎(¥1080)のボタンをポチッとね。先客2人、後客2人。

160817Knagi_hiyaAJItaro
冷やしアジ太郎。ん、冷やしあじ太郎? 冷製スープは味噌仕立て。若干濃いめの味わい。やや縮れのある中細麺は締められて弾力を保ちます。キュウリで爽やかさ。冷や汁的様相。大葉と海苔、白ゴマの風味。そしてどかんと小鰺(?)フライ。丸ごといただけます。中央の白髪ネギに載る辛味が食欲を促進させるアクセント。後半は渾然一体。混沌? “凪”らしい…笑。サクッと完食。

160817Knagi_han160817Knagi_han+s
小ライスが付くとのこと。小ライスを少なめで…笑。スープをたっぷり投入。温かいご飯に冷製味噌スープ。これが美味くないわけないのョ。残しておいた魚、載っけちゃう。さらさらサクッと完食。丼ぶりに残ったスープも飲み干してと。「完食いただきました〜!」の言葉を背中に受けつつ退店。ご馳走さまでした〜♪ ほのかに口に残る大葉の後味が心地よし。  

2016年08月16日

RAMEN CIQUE@南阿佐ヶ谷 21:10

火曜日。帰宅経絡は丸ノ内線経由。てか台風?

[16_279]

160816CIQUE_160816CIQUE_beer&
風雨の青梅街道…『RAMEN CIQUE』。YEBISUビール。黒味玉(¥100)と巻きバラチャーシュー(¥100)はおつまみに。出来立てメンマご好意? 感謝です…m(_ _)m。てか、出来立てメッチャ美味!…嬉。シアワセ。先客3人、後客1人。

160816CIQUE_syouyuWtintanRA
塩ラーメン(¥730)+焼きトマト(¥150)…のはずですが醤油色?…笑。ですが先日やっていただいた醤油清湯とはまた違います。てか格段に層の厚い旨味とコク。だからといって過剰なものなどなく、包み込むようにまろやか。ストーリーを奏でる多彩な具が今日は若干邪魔にも感じられるほど。麺とスープで完全成立。しっかり味わいつつ寡黙に啜ります。さらに啜ります。自然と笑み。気がつけばサクッと完食。残ったスープはゆっくりしっかり味わいながら完飲。聞けばダブル×ダブルの相乗効果?だとか…謎。至福の一杯。ありがとでした〜♪  
Posted by file50 at 21:10Comments(2)TrackBack(0)ラーメン杉並区 

鯛塩そば 灯花@曙橋 11:00

寝起きすぐに自発的アクシデント。一日の出だしの嫌〜な気分を“本日一日注意喚起”に思考変換。

[16_278]

160816toka_b-open160816toka_info
さて、注意しつつ自転車で新宿通りを東に。四谷三丁目を左折…てか駅から出てきたラ友さんにドンピシャ遭遇。目的地は同じ? ならばご一緒させてください…笑。『鯛塩そば 灯花』。開店時間少し前到着。店頭待ち1人…はラ友さん?…あはっ。楽し。じき開店。3人揃って入店。冷やし限定麺シリーズ第13弾狙い。昼夜各限定15食。券売機、限定麺(¥880)のボタンをポチッとね。後客続々。あっという間にカウンター10席は満席。

160816toka_sirodasi-zaru
白だし煮干三重奏〜ざる中華version〜/中盛。味玉(¥100→VIPカード行使)。“第7回次世代ラーメン決定戦優勝作品のスピンアウト作品”とのこと。ざる中華仕様。冷水で締められたしなやかな中細麺。麺の器には短冊に切られたレア叉焼、メンマ、ほうれん草、ナルト、刻み海苔。三種の煮干しを使用したとされる冷製つけ汁。サラッとしつつもビシッと煮干し感。強さと爽やかさが同居。喉ごしの良い麺がスルスルッと胃に収納。後半、器にフチに添えられたホースラディッシュ? 麺に適量付けて啜るとさらに加速度が増します。てか叉焼につけるとナイスおつまみですね。飲みませんけどね…汗。気がつけばサクッと完食。つけ汁をちびちび飲んでいたらスープ割りが出来るようで。しっかり用意されている冷製割りスープ。きっちり完飲。美味かった〜♪
  

2016年08月15日

煮干中華そばつけめん 鈴蘭@新宿三丁目 11:00

空いている電車。快適な出勤。事務所近くでコレ見つけちゃったのよね。

[16_277]

160815suzuran_160815suzuran_kenbai-info
というワケでお昼は…『煮干中華そばつけめん 鈴蘭』。当日限定狙い。券売機告知に従い限定(¥800)のボタンをポチッとね。先客1人、後客3人。お盆だからか今日は店員さん2人体制ですね。

160815suzuran_ajinibo-hiyaTU
ほどなく提供…アジ煮干の冷やしつけそば。平打ちの中細麺の器にも和出汁が張られています。麺の食感も和蕎麦的感触でいい感じ。レアで柔らかな叉焼2枚。カイワレと刻みタマネギが添えられています。キリッと冷えたつけ汁はビシッと煮干し。若干ショッパめですが容赦のない効かせ具合がかえって心地よいですね。つけ汁には穂先メンマ、刻みネギ、紫タマネギ。シャキシャキッとした食感がアクセント。喉ごしのよい麺がスルスルッとね。あっという間に完食。麺の器の和出汁で冷製スープ割り。煮干し飲料!ゴクゴクッとね。美味かった〜♪ 人懐っこい笑顔の店員さんは店長さん? 最近ときおり声をかけていただけまして。また“冷製”をお願いしちゃいました…笑。  

2016年08月13日

Miso Noodle Spot 角栄@代々木 11:10

“ご用意しておりやすっ!”…コメ拝受。

[16_276]

160813kakuA_160813kakuA_rest info
というワケで自転車で代々木…『Miso Noodle Spot 角栄』。“Ginger”じゃない方はかなり久しぶり。てか明日から3日間夏期休業なのね。あぶね。今日来ておいてよかった。先客ゼロ。

160813kakuA_info160813kakuA_uroncya
“Miso 角栄の夏!! 水・木・金・土 限定”狙い。券売機、右中ほど限定ボタンをポチッとね。ご厚意ウーロン茶。感謝デス…m(_ _)m。後客5人。

160813kakuA_tomamisosRA
さほど待つこともなく提供…太陽の恵み トマ味噌生姜らぁ麺(¥950)。割りスープ、お新香付き。彩りキレイ。食欲をそそります。

160813kakuA_tomamisosRA-Y
パクチーこんもり…笑。スープはどろっと濃厚白湯。まるで和え麺状態。ですが口当たりはクリーミー。味わいもトマトソース的でマイルド。生姜も効いているのでキリッと締める要素も完備。太麺に絡まります。啜るというよりモグモグって感じね。そしてなによりたっぷりのパクチー。クレソンも入っているの? 風味には事欠きません。さらにトマト、焼きコーン、オリーブ。具だくさん。そして厚めのしっとり叉焼2枚。ガブリ…とやったら辛っ! サルサソースが仕掛けられていたのね。ナイスアクセント。味わい、食感、風味を“これでもかっ!”と楽しめる夏の一杯。気がつけばサクッと完食・完飲。生姜とサルサ効果か意外に汗かきました…笑。お腹いっぱーい! 満足〜♪  
Posted by file50 at 11:10Comments(2)TrackBack(0)ラーメン渋谷区 

2016年08月12日

焼きあご塩らー麺 たかはし@西武新宿 11:00

空いた電車で出勤。平日の金曜日ですよね。事務所に着いたらネットラジオ聞きながら業務開始。てかメダルラッシュで目が潤む。

[16_275]

160812takahasi_160812takahasi_kenbaiki
今年の冷やし第2弾狙い。西武新宿駅近く…『焼きあご塩らー麺 たかはし』。開店ちょっと前到着。開店待ち店頭に5人。昨年同様平戸産片口鰯の淡麗冷やし麺(¥900)。¥50値上がりかしら。店外券売機のボタンをポチッとね。6番目に接続。じき開店。後客続々。じき満席。外待ち発生。人気店なのね。でも店員さん5人もいるから回転早め。

160812takahasi_tannreihiya
今年版は揚げゴボウ? 角切りキュウリとナスの煮浸し。出汁氷入り冷製スープはしっかりした旨味。塩ベースですかね。煮干し感は昨年ほど強くはないかしら。昨年同様、鶏そぼろ。しなやかな中細麺を啜るとときおり香る柚子の風味。レアな叉焼はほどよい噛み応え。刻みネギやキュウリの食感がナイスアクセント。キレのよい味わいは最後まで維持。サクッと完食。スープは残しておいて…と。

160812takahasi_siromesi160812takahasi_siromesi+
後付けで白めし発注。キャッシュ¥100。小をさらに少なめで…笑。卓上調味料に設置されているアラレを搭載。山葵を添えて。冷製スープをたっぷり注いで。コレ美味いやね。温かいご飯に冷製スープ。出汁が立っていい感じ。元々コチラはお米自体が美味いし。さらさらサクッと完食。満足〜っ!  

2016年08月11日

食堂 七彩@都立家政 20:40

山の日って? 通勤電車も空いてるし。お客さんからの電話もないし。仕事がはかどるので文句はないです。

[16_274]

160811sitisai_160811sitisai_beer&
という訳でいつもより若干早く事務所を離脱出来まして。ならば日常使い。帰宅時、都立家政駅で途中下車…『食堂 七彩』。SAPPOROラガービール。お通し付きがありがたい。先客5人。後客2人、てか2人。さらに1人。最近はかなり盛況。

160811sitisai_hiyacyu
今夏まだまだ何度もお世話になるであろうコチラの冷やし中華(¥970)。考えてみればこれが今日の昼飯になるのかな。どおりでビールがよく回る…笑。冷やし中華って彩りキレイで見ているだけで気持ちが上がりますね。今日の盛り付けもいつもにも増して豊かな様相。醤油ダレの旨味と自然な酸味。柑橘っぽいかしら。手揉みの太麺仕様。もちもちの食べ応えが満足度を高めます。細切り叉焼、錦糸卵、細切りキュウリ、トマト。さらに海苔、白ゴマ。具だくさん。特に今日は海苔の風味がいい感じ。気がつけばサクッと完食。タレまで飲み干して完飲。美味かった〜♪ やはりこの一杯は私にとってこの夏の強力な味方。さらに3人来られたところで退店。ご馳走さまでした。  
Posted by file50 at 20:40Comments(0)TrackBack(0)ラーメン中野区 

2016年08月10日

麺庵 ちとせ@曙橋 11:25

そろそろ通勤電車が空いていたりします?

[16_273]

160810chitose_noren160810chitose_info
炎天下。自転車で富久町住宅街通り抜けコース。『麺庵 ちとせ』。開店5分前。てか、あれ〜っ!すでに暖簾が掛けられていますョ。カウンター7席。先客8人って…汗。券売機。限定狙い。限定D(¥850)のボタンをポチッとね。告知をよく見たらプラス¥50でプチライスを付けられるのね。後付けキャッシュで発注。店内待ち2番目。後客続々。店頭待ちも発生。すでに人気店なのね。

160810chitose_tomasaraTU
トマトマサラつけ麺。強炊つけ麺のスープをベースにニンニクとスパイス。さらにトマトを感じるつけ汁。インパクト系ではなく『ちとせ』さんらしい優しいつけ汁。夏野菜、ブロック叉焼ごろごろ。個人的にはパクチーとかも欲しいところ。ですが『ちとせ』さんは突出させないバランス重視ですから。いつも同様しなやかな中太ストレート麺。コレ密度があるのに啜り心地がよいから、そこそこある量もあっという間。サクッと完食。

160810chitose_puti rice160810chitose_puti rice-tonyu
プチライス。てか普通に盛られていますね…汗。私の場合、つけ汁に投入。どーん!…笑。やはりご飯と一緒は間違いないですね。サラサラッとね。美味っ。食べ終わる頃にちょうどつけ汁もなくなりました。お腹いっぱ〜い♪  

2016年08月09日

RAMEN CIQUE@南阿佐ヶ谷 20:50

37度とかって。空気がムッとしますね。

[16_272]

160809CIQUE_160809CIQUE_beer
帰宅経絡は丸ノ内線経由。新宿よりは多少マシだけど青梅街道も暑っ! 南阿佐ヶ谷…『RAMEN CIQUE』。火曜日ですから。YEBISUビール。ようやく生き返ります。先客2人、後客4人。

160809CIQUE_GUtumami160809CIQUE_GUtumami+
黒味玉(¥100)と巻きバラチャーシュー(¥100)はおつまみに。さらに卓上調味料で即座に私仕様。後客さらに2人。麺をば。

160809CIQUE_hiya-tryufSIO
塩ラーメン(¥730)+焼きトマト(¥150)…のはずですが。香りがいつもと違う? よく見るとスープの色もいつもより鮮やかな黄金色。丼ぶりに触れると冷や冷や。冷製ですね。ありがたい。キレのあるシャープな塩ダレ。豊かな出汁感。ですが今日はなによりオイルの存在感。こちらでは初めて経験する香りとコク。気品があるというか芳醇というか。以前、どこかで確実に味わったことのあるオイル…。私的には妙に心に沁みるラーメン。なめらかな中細をスルスル。多彩な具も今日は香りがマスキング。なぜか目頭に熱いものを感じながら完食。そして完飲。美味はもちろん、最高のもてなしに感謝。後客1人。さらにもう1人来られたところで退店。ご馳走さまでした…m(_ _)m。  
Posted by file50 at 20:50Comments(2)TrackBack(0)ラーメン杉並区 

麺屋武蔵@新宿西口 10:55

猛暑日…。

[16_271]

160809musasi_160809musasi_info
新宿西口…『麺屋武蔵』。開店5分前。店頭3人待ち。開店時7人入店。一日限定20食狙い。獺祭「ライスミルク」冷やし麺(¥1080)のボタンをポチッとね。後客続々。気がつけばほぼ満席。限定の方はあまり居ませんね。2人ぐらい? 説明書を眺めながら出来上がりを待ちます。

160809musasi_ricemilk-hiyasimen
涼しげな小振りのガラスの器で提供。冷製スープは優しめの味わい。塩ベース。ほのかな風味と繊細な出汁感。しなやかな中細麺。中央に鎮座する“ライスミルクアイス”。スープに溶かし込んだり。麺に絡めたり。酒粕の風味。コクが増します。具には“海老原ファーム”の取り立て野菜。そして野菜に隠れたレアな鶏叉焼が絶品ね。風味付けも、歯応えも、味わいも。お酒を欲します。全体的にはヘルシーな雰囲気の仕上がり。あっという間に完食・完飲。量的には若干物足りないかな? キンと冷えたアイスで身体はクールダウンしましたけどね。  

2016年08月08日

Ginger Noodle Spot 角栄@代々木 11:00

心と身体。時計不調。寝起き。地球の反対側の戦い。新調した鞄。業務と家事。いろいろとちぐはぐな月曜日。

[16_270]

160808GkakuA_tatekan160808GkakuA_
お昼ぐらいはスカッとね。自転車で代々木…『Ginger Noodle Spot 角栄』。現在は日・月・火曜日限定『Miso Noodle Spot 角栄』のセカンドブランド。ちょうどオープンしたところ。店員さんのコスチュームも夏仕様。

160808GkakuA_info160808GkakuA_ocya
1日10食限定狙い。券売機右下の限定ボタンをポチッとね。ご厚意ウーロン茶。氷入りがありがたい。感謝デス…m(_ _)m。後客4人。

160808GkakuA_hiyacyu
ほどなく提供…G角栄 夏野菜の冷や中2016(¥950)。夏野菜たっぷりね。

160808GkakuA_yoko
盛りも悪くないです。スープは控えめな酸味もありますがいわゆる中華屋さんの冷やし中華とは別物。“Ginger Noodle Spot”らしく生姜も効いていますかね。冷水で締められたしなやかな中細麺。爽やかにいただけます。細切りキュウリと白髪ネギたっぷり。夏野菜はナス、シシトウ、パプリカ、トマト等。ひと手間掛けてあり心地よい酸味と味わいが全体にコクを付加。豚・鶏、2種の叉焼もしっとり美味。具だくさん。ほどよい油感も好印象。なぜか香ばしく爽やかなのに満足度も高い味わい。後半付属の生姜酢(?)を投入。サクッと完食。かなり残るスープも完飲。生姜が心地よく、身体はクールダウン、胃はぽっかぽか…笑。スカッと…満足〜♪  
Posted by file50 at 11:00Comments(0)TrackBack(0)ラーメン渋谷区 

2016年08月07日

らぁ麺 すぎ本@鷺ノ宮 20:20

日曜日。ですが訳あって自宅に晩飯はありません。こういう時には。

[16_269]

160807sugimoto_160807sugimoto_beer
帰宅時、西武新宿線鷺ノ宮駅で途中下車…『らぁ麺 すぎ本』。L字カウンター9席。先客10人。待ち2番目。最近はいつもこんな感じなのかな…と思ったらどうやら近所でお祭りがあったようで。ま、そうでなくてもこちらは実力店ですから当然といえば当然。券売機。醤油つけ麺(¥800)のボタンをポチッとね。ワンタントッピング/2個(¥100)のボタンもポチッと。じきカウンター席に。出来上がりを待つ間は瓶ビール。後客4人ほど。

160807sugimoto_syouyuTUKE+W
さほど待つこともなく提供。かなり久しぶりの醤油つけ麺。構成要素はほとんど変わらないのですが、なぜか格段に完成度が上がっているように見受けられます。貫禄というか気品というか…。すっきりコクある醤油ダレ。濃密な出汁感。油の香り。とにかくバランスの良さが際立ちます。しなやかな細麺との相性もかなり良く、なんの違和感もなくスルスル胃に吸い込まれていきます。切り方の違う何種かのネギ。ときおり口に飛び込む鷹の爪が心地よいアクセント。豚・鶏、2種の叉焼も以前にも増してしっとり美味。食べ応えも増したように感じます。穂先メンマ、青菜。トッピングしたワンタンはしっかり味付けがなされ想像通りナイスおつまみ。後半は加速度。そこそこ量のある麺も気がつけばサクッと完食。そしてスープ割。熱々の出汁が足され旨味がしっかりしつつもホッとする味わい。もちろん完飲。美味かった〜。てか格段に美味かった〜♪ お店出る頃にはL字カウンター9席が10席になっていたけど? 臨機応変。『すぎ本』マジックかしら?…笑。  
Posted by file50 at 20:20Comments(2)TrackBack(0)ラーメン中野区 

品川製麺所@新宿三丁目 08:00

日曜日。出勤途中。“冷”の告知を発見してしまいまして…。

[16_268]

160807sinagawaS_160807sinagawaS_info
そのまま吸い込まれまして…笑。先日吸い込まれた『壱角家』の隣…『品川製麺所』。隣なのに同じ資本系とのウワサ? どちらも朝食対応可能の24時間営業がありがたい。柚子塩冷やしラーメン(税別¥730→税込¥788)をお願いしました。先客2人、後客1人。

160807sinagawaS_yuzusiohiya
さほど待つこともなく提供。角氷4個入り。冷製スープは若干少なめ。ひと口目から作為的(?)旨味全開。若干強めの味わいは氷で薄まるからかしら。歯切れのよい中細麺。具には鶏叉焼2個、刻みネギ、水菜、柚子皮、そして海苔。全体的には少なめですが朝飯にはちょうどよい量。別皿で柚子胡椒と鰹節粉? 味変化というより旨味が足されてさらに強く。若干過剰かしら? サクッと完食。同じようなアプローチならば隣の“冷やし鶏塩生姜ラーメン”の方がすっきりしていて好きかも…個人的には。てかもう提供していないみたい。『壱角家』の店頭告知はコレに変わっていました。さてと。ものの1分で事務所到着。。。  

2016年08月06日

牛すじラーメン・ぶっかけ 大福@西武新宿 21:00

土曜日。昼食はなぜかうやむや…。

[16_267]

160806daifuku_160806daifuku_time
帰宅時、晩飯ぐらいはね。新宿歌舞伎町…『牛すじラーメン・ぶっかけ 大福』。先週オープンしたばかりの新店。西武新宿駅脇『ザボン』の跡地。L字カウンター7席。先客1人。男性店員さん2人。

160806daifuku_kenbaiki160806daifuku_beer
牛すじラーメン(¥800)のボタンをポチッと…したのですが食券を渡す際に「ぶっかけがおすすめですがよろしいでしょうか」…って。ならば牛すじぶっかけ/冷(¥800)に変更。ニンニクの有無を聞かれます。少なめで。麺大盛り無料。私は普通で。ちなみに大盛200g、普通150g。出来上がりを待つ間は生ビール。辛味メンマのお通し付き。そこそこ多め。生ビール(¥500)は小降りなので2杯はイケちゃいますね。イキませんけどね…笑。卓上調味料は豆板醤、胡椒、お酢。後客2人…は浴衣のお嬢さん。

160806daifuku_gyusujibukkake
牛すじぶっかけ。あっさりスープ付きがありがたい。店頭説明には“つゆはなくて”とありますが丼ぶりには半分ほどのつゆ…笑。かなり多め。サラっとはしていますがスープというより甘辛のタレの味わい。麺はムチッとした中太平打ち。具にはたっぷりのモヤシ、キャベツ。そして柔らかい牛すじもそこそこ多め。コク的なものはあまり感じられませんが、甘辛のタレでしっかり煮込まれています。卵黄を絡めるといい感じ。ニンニクももちろんよく合います。比率的には具が主な趣き。麺の存在は希薄。おつまみには最適ね。ビールもう一杯イキたいところですがサクッと完食。さて急いで帰ってオリンピック見なきゃ…笑。
  

2016年08月05日

すごい煮干ラーメン凪 新宿ゴールデン街店本館@新宿ゴールデン街 14:00

午前中からの打合せは当然のごとく昼をまたぎまして。食事は若干出遅れ気味。

[16_266]

160805Gnagi160805Gnagi_kenbaiki
しかし夏本番…ですか? こう暑いと冷やししか受けつけません。そういえばどなたかのブログで見ましたっけ。この時間でもあるのかしら。新宿ゴールデン街…『すごい煮干ラーメン凪 新宿ゴールデン街店本館』。って長い店名だこと。私的にはいまだに『G凪』ですけどね。もうこの階段を上るのも10年を超えるのかしら…汗。券売機右下、冷やし煮干ラーメン(¥900)のボタンをポチッとね。押せました。一日中あるのかしら? てか、今は“ローストポーク煮干ラーメン”ってのがデフォになるんですか。先客3人、後客2人。

160805Gnagi_hiyaniboRA
冷製の煮干しスープ。『凪』らしくビシッとね。気持ち強めに効いた醤油ダレが『凪』スタンダード。歯切れのよい中細麺。するするっとね。いったん麺も健在。中央には大根おろしと銀ダレ。ほどよいピリ辛感。短冊に着られた叉焼。てか沸いてくるね。たっぷり。フチに添えられたワサビを溶いて、刻み万能ネギと海苔あたりで啜ると心地よい和風感。するするサクッと完食ね。きっちりスープを飲み干せば口の中の煮干し感が長期持続。良くも悪くも『凪』らしい味わいで満足〜♪  

2016年08月04日

新宿モモンガ@新宿 11:30

という訳で歌舞伎町の端っこ…『新宿モモンガ』。8月6日より移転のため一時休業だそうで。3・4・5日の3日間らーめん300円の感謝セール

[16_265]

160804MMG_160804MMG_menu
11時30分。ちょうどシャッターが上がるところ。券売機は稼働していません。カウンターにて現金注文ね。一週間ほど前から始まったという鯛らーめん(感謝セール価格¥300)を注文。店内は強い海老香…笑。先客2人、後客続々。12、3席はあるかと思われるカウンター席はじき満席。いつもより多い店員さん4人。フル回転。

160804MMG_taiRA_
ほどなく提供…鯛らーめん。クリーミーな白湯スープは鯛がしっかり効いています。口当たりはまろやか。しなやかで食感のよい平打ち麺。スープの持ち上げもよいですね。なかなか美味いです。具には手が掛かっています。野菜をくり抜いてはめ込んだものとか。2個入る肉団子は違う味わいかしら。ひとつはかなり生姜の効いています。あとは鯛のフレーク的なものも載ります。カイワレに針生姜。なかなか美味い一杯ですね。

160804MMG_taiRA_cap
途中からのカプチーノ仕立てにも対応していただけるとのことで。表面泡泡。劇的に洋食的味変化。元々クリーミーなスープがさらにクリーミー。きめ細やかな口当たりが心地よく、あっという間にサクッと完食。そして完飲。楽しいね。コレ¥300じゃあ申し訳ない、かなり手の込んだラーメン。美味しかった〜♪

奇抜な店名、空調の効かない雑然とした店内。少し損しているように思うのよね。ラーメンはかなり頑張っているんではないかと。移転を機にさらなる飛躍を期待していますョ。てか新宿だと嬉しいのですが…。  

2016年08月03日

食堂 七彩@都立家政 21:25

途中下車しちゃいましょうかね。

[16_264]

160803sitisai_160803sitisai_info
帰宅時、都立家政駅…『食堂 七彩』。日常使い。おや、今夜は新店長さんの日なのね。そしてなにやらありますね…笑。限定B(¥1000)のボタンをポチッとね。先客7人。

160803sitisai_beer160803sitisai_otoosi
SAPPOROラガービール。自家製漬物のお通し付きがありがたい。今日は煮干しもありますね。甘露煮というか佃煮的というか。コレ歯応えあって、かなり好き。

160803sitisai_mozuku160803sitisai_beer2
出来上がりを待っていたら店長さんのご好意…天然生もずく。コレ適度な太さで食感良好。美味。ならばビールもう一本。後客6人。

160803sitisai_mozukuhiyazaru
天然生もずくの冷ざる麺。冷水で締められたしなやかや細麺がきれいに盛り付けられています。添えられるしっとり叉焼とメンマ。つけ汁はキリッと醤油が効いた冷製。たっぷりの細切りキュウリが爽やかさを演出。そして秋田県象潟産天然生もずくが麺にねっとりよく絡みます。普段いただいているものより食感がしっかりしている感覚。薬味のミョウガ、生姜、刻みネギ、そして本わさびの香りがいいですねー。叉焼にちよこんと乗せたらビールが進むクン。そこそこある麺量も気がつけばサクッとね。食べ終える頃にはつけ汁もほとんどなくなりますね。ビールとともに飲み干して…と。美味かった〜♪

160803sitisai_suika
てかデザート? お裾分け。お気遣いありがとうございます。こちらもなにげに秋田県産。皮が薄くて身がたっぷり。お腹いっぱ〜い♪ 期せずしてシアワセの晩餐。身も心も満たされて退店。てかビール2本ですっかり出来上がってしまう私です…汗。  
Posted by file50 at 21:25Comments(4)TrackBack(0)ラーメン中野区 

喜多方ラーメン坂内 歌舞伎町店@新宿歌舞伎町 11:10

すでに8月に入っているのですね。という訳で…8月の限定とかあるのかな。自転車で『新宿モモンガ』。11時。

160803MMG_info160803MMG_info1
てか…8月6日より移転のため休業だとか。今日から3日間“らーめん300円”。で、11時30分からなの? 諸事情にて余裕がないのよね…私。汗。

[16_263]

160803bannai_160803bannai_menu
やむなく新宿歌舞伎町…『喜多方ラーメン坂内』。かなーり久しぶり。店内内装変わったかしら。記憶と配置が違うような? 1階L字カウンター8席。2階もあるようですね。和風冷やしラーメン(¥750)をお願いしました。今は太麺、細麺チョイス可能なんですね。従来通りの太麺で。平日15時まで半ライス無料サービスがありがたい。先客3人、後客5人。

160803bannai_wa-hiyasi
お盆に乗ってランチ的様相。叉焼は別皿になったのですね。オールドスタイル冷やしラーメンにありがちな叉焼ペタつき解消かしら。私的にはそれも含めてオールドスタイルなのですけどね。『坂内』はかなり古くから冷やしラーメン提供されていますよね。事務所近くの三光町店があった頃よく食べていた記憶があるので、すでに20年以上は存在しているかと。先駆的かしら? 相変わらず角氷3個入り。 きりっと冷えた醤油スープは和風感。ワサビも良く合います。もちっと手揉み風太麺。メンマと刻みネギのみの具。ですが濃いめの醤油ダレが意外とあと惹き、気がつけばサクッと完食。ご飯半分は残った叉焼とワサビで和風叉焼丼。さらに半分は冷製スープとワサビ、そして漬物を投入。さらさらっと爽やかラーメン茶漬け。意外にイケますョ。ご馳走さまでした♪
  

2016年08月02日

RAMEN CIQUE@南阿佐ヶ谷 21:20

いろいろと綱渡り?…だったり。

[16_262]

160802CIQUE_160802CIQUE_beer
火曜日。帰宅経絡は丸ノ内線経由。南阿佐ヶ谷…『RAMEN CIQUE』。今週も寄れる時間に事務所を出られたことに感謝。まずはYEBISUビール。先客1人。

160802CIQUE_GUtumami160802CIQUE_GUtumami+
黒味玉(¥100)と巻きバラチャーシュー(¥100)はおつまみに。さらに卓上調味料で私仕様。週に一度。こちらのカウンター1席を少しだけ占有させて頂く時間。土日のない私にとってありがたき一週間の句読点。後客4人。

160802CIQUE_syouyutintan
塩ラーメン(¥730)+焼きトマト(¥150)…のはずですが提供されたのは醤油清湯。嬉しい誤算。時折やっていただけるメニューにない商品。コレ好きなのョ。白湯の時には感じられない醤油ダレの繊細な味わい・香ばしさ。支える清湯出汁との融合で生まれる新たなコク・多層感。通常のこちらの醤油ラーメンで使用される食感のよい中細ストレート麺。多彩な具も醤油ダレに変わっただけでいつもと表情を変えます。楽しいですね。気がつけばサクッと完食。残った醤油スープもゆっくりゆっくり味わいながら。完飲ね。やはりこの清湯の醤油ラーメン。間違いなく美味いですヮ〜♪ 券売機に並ぶ日は来ないのかしら?
  
Posted by file50 at 21:20Comments(2)TrackBack(0)ラーメン杉並区 

ラーメン焼豚専門店 JAH@小田急百貨店新宿店催事 10:25

雨が降る前に自転車でサクッとね。

[16_261]

160802JAH_160802JAH_menu
新宿西口。小田急百貨店催事…『うまいものめぐり』。最終日。神奈川県の『ラーメン焼豚専門店 JAH』。いつものイートインスペースじゃない場所だったからちょっと探しちゃいましたョ。オープンカウンター12席ほど。先客ゼロ、後客2人。湘南生わかめラーメン(¥880)をお願いしました。先払い。

160802JAH_wakameRA
ほどなく提供。手作り感満載ロゴ入り丼ぶり。あっさり醤油スープ。若干オイリー。出汁感は若干希薄?ですが、醤油ダレか油かどこか香ばしさが見え隠れ。中細縮れ麺が合わせられています。ラーメンにワカメ。アリかナシかは置いといて、単体としてはしなやかさと歯応えを持ち合わせていて良好。叉焼はとろっと柔らか。細かいメンマはタケノコの食感。コレいいね。刻みネギとタマネギの食感がアクセント。そして海苔。ん、ワカメと被ってる?…笑。サクッと完食。少し懐かしさを感じる一杯でした。  

2016年08月01日

鯛塩そば 灯花@曙橋 11:00

これだけ蒸しますと“冷やし”を連投していただけるラーメン屋さんは本当にありがたい。

[16_260]

160801toka_160801toka_info
という訳で…『鯛塩そば 灯花』。冷やし限定麺シリーズ第12弾狙い。11時ちょっと前到着。あら〜店頭待ち7人。先頭はよく会うラ友さん…笑。8番目に接続。じき開店。昼夜各限定15食。限定麺(¥880)のボタンをポチッとね。今日の厨房には女性店員さんも居ます。なんとなく良いですね。じき満席。その後も続々。盛況ですね。

160801toka_seiryouhiyasi
高知産夏小夏〜清涼冷やしそば〜。美意識感じるレイアウト。シンプルですがお出汁を感じる冷製スープがなにげに美味い。しなやかな細麺と相まってそれだけでも成り立つ味わい。柑橘は皮を置く小皿が用意されますが、私の場合、丸ごと食べちゃうね…笑。ほどよい甘味と心地よい酸味が爽やかさを演出。皮の部分も渋みが少なく柔らかく、違和感なく食べられちゃう。食べ進み単調になりがちなところを中央の生ハム? 塩気が食欲をさらに促進。てか底からメンマとウズラ玉子が出てきたですョ。果実系ラーメンの爽やかさのみでない満足感が得られます。サクッと完食。出汁の効いた冷製スープももちろん完飲。美味かった〜♪  

2016年07月31日

きしもと食堂@新宿伊勢丹催事 10:30

「きしもと食堂来ていますよ」と奇特な方からのメール。最近とんと情報に疎いので。ありがたい。

[16_259]

160731kisimotoSD_160731kisimotoSD_menu
という訳で伊勢丹新宿催事「めんそ〜れ〜沖縄展」。『きしもと食堂』イートイン。なぜか一番乗り。きしもとそば(¥886)とじゅーしー(¥270)の食券を購入。スペースは30席ほど。後客続々。

160731kisimotoSD_soba&jyusi
沖縄そば系…たまに無性に食べたくなるのよね。鰹の風味、そして豚的コク。すっきりしつつもふくよかな旨味。歯切れのよい太い麺とよく合うのよね。素朴さがありながらも色あせない味わい。美味いね〜。卓上のコーレーグースを投入すると風味とほどよい辛味。さらに美味いですね〜♪ 三枚肉? ラフテー? ほろほろっとね。甘辛美味。八重山カマボコと万能ねぎ。そしてジューシー。甘辛く味付けされた炊き込み的ご飯。椎茸が効いてしっとり美味。スープと交互に食べているうちに完食。そして完飲〜。久々に食べられてよかった。満足です〜♪ 退店すると食券売り場は10数人の行列。さすが日曜日。  

2016年07月30日

麺や庄の〜gotsubo〜@新宿御苑前 11:00

事務所にて宿題をこなす土曜日。行楽日和だというのに…。

[16_258]

160730gotsubo_160730gotsubo_info
お昼は近場の『麺や庄の〜gotsubo〜』。11時少し前到着。店頭開店待ち2人。自転車を停めたらじき開店。今日のお目当てはちょっとリッチ。ビールの食券を3枚。ポチポチポチッとね。\1500分の食券を持って店内に。渡したら「ビール3杯ですね」って…汗。それは困る…笑。後客続々。カウンター6席はじき満席。待ち1人。

160730gotsubo_T&TtumetaiRA
サマートリュフとトウモロコシの冷たいラーメン。味玉ご厚意感謝デス…m(_ _)m。先日いただいたとうもろこし冷らーめんの豪華バージョン。もうね見た目からしてラーメン屋さんじゃないですよね。ワインでもいただきたくなるような華麗な盛り付け。絵画みたい。トウモロコシの旨味たっぷり冷製スープにトリュフの香りとコク。それは間違いなく美味いですわね。私にはもったいないくらい。モチッとした平打ちの縮れ麺。多彩な具。特にしっとり叉焼が特筆もの。しっかり味わいつつも気がつけばあっという間に完食。フチのトリュフも底に残ったスープも一滴残さず完食・完飲。上質の昼食をありがとでした〜♪