2016年02月18日

一条流がんこラーメン総本家@四谷三丁目 10:55

本当は某店ワンタントッピ狙いだったんですけどね…汗。

[16_066]

160218GSH_160218GSH_tobira
その前にちょっとコチラの様子見。ん?外並び3人。ならば。4番目に接続…『一条流がんこラーメン総本家』。私、今年初かしら? 回転早いから5分後には店内に。お元気そうな家元にひと安心。カウンター席に座ると食欲をそそる出汁の香り。最近こういうお店も少なくなりましたよね。自由が丘/醤油(¥700)をお願いしました。後客4人。絶えず行列の『総本家』ですが、この時間帯の入りは若干緩やかなのかな。

160218GSH_jiyugaokaSYOYU
ほどなく提供。下品とは対極をなす清湯スープ。丼ぶりから直接スープを啜ると香ばしい油の香りが鼻をくすぐります。濃密な出汁感。そしてがんこ独特の醤油ダレ。魚貝甲殻を含む複雑かつ多彩な味わい。これほどまでに出汁やタレを強く感じられるラーメンも珍しくなりましたよね。孤高の味わいね。ほどよく硬めに茹でられた歯切れのよい中細麺。そこそこ厚めの叉焼も満足度大。さらにメンマ、味玉、蟹かまぼこ、刻みネギ、海苔と具だくさん。採算度外視? 頭が下がります。私にとって家元のラーメンは喉もと過ぎて胃に落ちるまで感じられる数少ないラーメン。なぜかコチラでは胃に沁み入る感覚が味わえるのよね。サクッと完食。そして感謝とともにもちろん完飲。ご馳走さまでした〜♪

160218GSH_mati0
てかお店を出たら待ち無し。こんなコトともあるのですね。こうなると下品も食べに来たくなるのよね。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/file50/52044319
この記事へのコメント
すいません 家元の奥さんはまだいらっしゃるのですか?
Posted by アオトトロ at 2016年02月21日 07:49
いらしゃいますよ。
Posted by FILE at 2016年02月21日 08:28
ありがとです
Posted by アオトトロ at 2016年02月21日 08:43
どういたしまして。
Posted by FILE at 2016年02月21日 09:10
5
とのさま♪( ^o^)ノ☆彡

(=^.エ.^=)ミャー

(=^.口.^=)ミャー

(=^.い.^=)ミャー
Posted by お尋ね者♪-_-# at 2016年02月22日 08:18
あ…f(^^;)

は…f(^^;)

は…f(^^;)
Posted by FILE at 2016年02月22日 09:35