2020年03月21日

ラーメンやまきた@井荻 20:20

昨日…どうも呼ばれたようで。本日一日遅れの墓参り。事務所にとんぼ返り。

[20_090]

200321yamakita_200321yamakita_menu
という訳で帰宅時、西武新宿線自宅最寄りの井荻駅。先月、先代の娘さんご夫婦?により復活リニューアルオープン…『ラーメンやまきた』。地元に古くからあるラーメン屋さん。週4日。夜のみ。20時から営業開始。ときおり開始遅延。ようやくタイミングが合い訪問。赤い提灯が懐かしい。入店。先客3人。店内は以前のままですが奥はカーテンで仕切られ半分ほどのカウンターで稼働。丁寧接客。奥さまは柔らかく、ご主人は緊張感。製作作業に集中。てか、注文聞いてくれないのでこちらから「注文いいですかぁ」…笑。お品書の中からやまきたラーメン/醤油(¥800)を注文。

200321yamakita_beer200321yamakita_otoosi
出来上がりを待つ間は瓶ビール。アサヒドライとクラシックラガーが選択可。味付けモヤシのお通し付き…ありがたい。親父さんの頃もモヤシでしたが当時はピリ辛、今は甘酢っぽいものに変更。奥にテレビがついてはいるのですが、仕切られて見れないのが残念。音を聞きながら丁寧作業を眺めつつ出来上がりを待ちます。後客ゼロ。

200321yamakita_ya-ramen-syouyu
やまきたラーメン/醤油。“化学調味料不使用の厳選素材を使った”とされるリニューアルされたラーメンは親父さんのものとは違うベクトル。甘味あるあっさり醤油スープ。適度な油感。出汁というよりタレの旨味。少しスパイシーさも感じられるかしら。中細縮れ麺。具にはスライスレア叉焼。メンマ刻みネギ。洗練さとか個性とかはあまり感じませんが、どこかしみじみ感。サクッと完食。ご馳走さまでした〜。てか、親父さんの化学でオイリーなラーメン。そして平ザル捌きの背中が懐かしい。