ATTACCANTE LD

気がついたら10周年過ぎてました(´ー`) MSNでお馴染みの皆様も新規の方々もどうか宜しく。 livedoor支部でございます。 セリエを軸とした欧州サッカーを中心に言いたい事を言っています。 (脳内クラブ)さいたまレッズもそれなりに追いかけています。

『ユナイテッド 4-0 ウェストハム』 SP1、どうやら今季は勢いを重視した男塾スタイルに持って行きたいらしく、“猪突猛進”や“怒涛”属性を持つキャラを多く起用している。 その新入生筆頭はルカクなのだが、先日入学して来たマティッチもスムーズにこの方針に溶け込んで ...

ユヴェントス 3−0 カリアリ 今季からアリアンツ・スタジアムの得点<12分マンジュキッチ 45分ディバラ 66分イグアイン> ラツィオとのスーペルコパを落としたらしいが問題はそんなお祭りタイトルじゃない。 CBの補強はどうなっているのだろうか。 守備が崩壊すれば全 ...

開幕直前、最後にご紹介するのはエラス・ヴェローナ。 こいつらに関してはここ4〜5年で二回目の黄泉帰りなのでチーム紹介うんぬんは13-14の際のエントリーを参照してください。 2シーズン前に巨神兵と共に滅んだはずがもう帰って来やがった。 引退撤回する宮崎駿並みの往 ...

先日紹介したベネヴェントと同じくこちらも2年連続での昇格、1シーズンに2チームとは珍しいですね。 ただしこのスパルというクラブは初昇格というわけではなく、49年ほど前ですがかつてセリエAにいた期間はありました。 それが51年から68年にかけての16シーズン連続だっ ...

88年のクラブ史において初のセリエA昇格となったベネヴェント。 地理的にはナポリを州都とするカンパニア州にあり、ナポリからは北東に車で1時間半で行けるとのこと。 実は紀元前からの重要都市だったこともあり、円形劇場やトラヤヌス帝の凱旋門等、当時の繁栄を伝える ...

『君の名は』 新海監督の過去作は見た後に「良いもん見たなぁ」と思う程度で、昨年この作品が「超メガヒット!」と紹介されていて「どういうことなの・・・?」と思っていました。 見てみた感想を一言でいうと「ホントにこれ新海監督の作品なんですか?」って感じですね。 ...

A復帰となる今季も「カッサーノ引退詐欺」等の話題提供を怠らないエラス・ヴェローナはサウサンプトンから元ウルグアイ代表DFマルティン・カセレス(30)をフリーで獲得。 能力値は優秀そのものだが、脅威の怪我率を誇るので契約は1年である。 ウディネーゼからはDFト ...

新しいノートPCの設定・データ以降に時間かかり過ぎて、この週末は既に虫の息です。 弱々しく更新します・・・ 『さいたまダービー』 後半だけ。 さいたまは前半に子悪炉鬼のPKで先制済み。 後半の立ち上がりは追いかける大宮に勢いがあった。 対するさいたま、前節に喫 ...

『市場5』 昨季終盤は8試合で20失点を記録し、守備陣のテコ入れが必要なフィレンツェはパルメラスからブラジル代表DFヴィトール・ウーゴ(26)を完全移籍で獲得。 移籍金は800万ユーロ、ポジションは両CBをこなす。 パルメイラスでは全国選手権の優勝に大いに貢献した ...

『ICC』 ■トッテナム 2-3 ローマ 正味60分程に圧縮して見ました。 元来の真面目チームと今季は真面目にやらざる得ないチームの対決。 スパーズは前半に主力を多目に投入して様子見。 特に勝負にこだわる必要もないのだが、エリクセンを前半から出しておけば簡単に追いつけ ...

このページのトップヘ