ATTACCANTE LD

気がついたら10周年過ぎてました(´ー`) MSNでお馴染みの皆様も新規の方々もどうか宜しく。 livedoor支部でございます。 セリエを軸とした欧州サッカーを中心に言いたい事を言っています。 (脳内クラブ)さいたまレッズもそれなりに追いかけています。

『ユーヴェの補強』 ユヴェントスはサンプドリアからチェコ代表FWパトリック・シック(21)を獲得。 移籍金は3000万ユーロという高額取引となった。 昨季はサンプで32試合11得点を挙げる活躍をイタリア初挑戦で記録。 長身かつしなやかな身のこなしから ユトレヒトの白鳥 ...

『ポルトガル 2-2 メキシコ』 正味60分間くらいは面白い試合だった。 そういえばユーロのチャンピオンだったポルトガルは本当にユーロの頃のままこの大会に入って来た。 あのメンツでブロックからのカウンター戦法・・・w ある意味サントス監督は勇者である。 フォンテとペ ...

『スウェーデン 2-1 フランス』 フランス、スウェーデン、オランダ、ついでにブルガリアも同じグループに放り込まれた。 そして割と試合数が経過したにも関わらず、ほぼ一勝差に4ヵ国がひしめいている。 スウェーデンvsフランスという首位決戦は立ち上がりから固い展開。 ...

10位には成功とも失敗とも言えないサンプドリア。 恐らく一番試合を見れなかったクラブなので短めに。 ジャンパオロ監督を迎え、戦力のほぼ半数を入れ替えて臨んだ新シーズンだった。 その新戦力達も11得点を挙げたFWパトリック・シックを除いては印象的なキャラはいなか ...

イラク 1−1 日本 あの飛び蹴りしか印象に残っていないの得点<72分カメル> ハリル×外圧×内圧=??の得点<8分大迫> イランのスタジアムが「ナイターを開催できるだけの電力が無い」との理由(絶対嘘だろう)により、37度の中で試合開始。 前半はよく覚えている。 ...

6位はミラン。 何年か前、小銭稼ぎのために背番号10を売り渡し、資金の目途(?)がついた瞬間にそのお荷物を放出。 実に解りやすいモンキービジネスである。 シーズン、というかサッカーについては語る価値無し。 唯一の希望だったドンナルンマも悪徳代理人の操り人形に。 ...

本日は4位アタランタから2チームだけ。 夏のガスペッリーニ監督就任は「上手く行くのだろうか」と思ったものだが、開幕から1勝4敗と早くも失敗の気配を漂わす。 しかしながらガスペッリーニ監督はここから見事な立て直しに成功。 攻撃サッカー信奉者である彼がこれまで ...

ユヴェントスに関しては本ブログでも散々触れて来たので今更掘り下げる必要もないだろう。 結論から先に言えば「失敗」のシーズンだった。 何を以って失敗かといえば「CLを獲るために」準備されて来たシーズンにおいて、その目標が達成されなかったのだから。 それでもシー ...

ユヴェントス 1−4 白ゴミ 普通に負けたの得点<27分マンジュキッチ> 生中継を60分くらいまで観て寝ました。 カゼミーロのシュートがディフレクトして入った直後に「勝ち目はもう無いな」と悟り、視聴を止めました。 前半は確かに互角以上の戦いだった。 ただ、開始 ...

『裏CL 38節 Mafia Hazard』 【ミハ・ザイツの日誌】 あと1勝するだけなのにこの一週間、チームの皆の笑顔が無い。 冬にエンポリに来て、まだ日が浅い僕は戸惑っていた。 そんな中、マルトゥシエッロ監督から召集がかかり、僕らはチームバスに乗り込んだ。 ブリーフィン ...

このページのトップヘ