2010年11月

2010年11月28日

博多へ

お出かけしてきました。目指すは九大の箱崎キャンパス。
お出かけにはE-400が軽くて便利です。このサイズのボディを作らないというのは、やはりどこか方針が間違ってますよ、オリンパスさん。

pb193057
(E-400 + ZD9-18)

pb193061
(E-400 + ZD9-18)

旧帝大のキャンパスは素敵の一言に尽きます。一歩足を踏み入れるだけで、世俗から隔絶された雰囲気に包まれます。おもわず勉強したくなります。

pb193066
(E-400 + ZD14-42)

ゴーっという音が頻繁に聞こえるなと思ったら、福岡空港からの発着便が上空を行ったり来たり。

pb193064
(E-400 + ZD14-42)

キャンパスの雰囲気は素敵ですが、飛行機の音を聞いてしまうと現実に引き戻されてしまいます。

pb193067
(E-400 + ZD14-42)

やはりこういう写真はPenでは撮れませんよ。撮るためには今までのカメラとは違う技術が必要になります。その技術は一眼を使うための技術とはまったく違いませんか?
小型で一眼レフの操作に慣れた人を対象としたカテゴリがあると思うのですが、なんとかならんもんでしょうか、オリンパスさん。

filmanddigidays at 16:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0) デジタル 

2010年11月17日

E-5でてきとうに

適当にパシャパシャと撮ってきました。参考になれば。

撮影はRAW、現像はUFRawで露出だけいじっています。アップロード時にサイズを小さくされてしまっています。なんとかフルで載せる方法を探してみます。
sharpnessは適用していません。使用したレンズだけ書いておきます。

PA300047
(E-5 + Vario Elmarit)

PA300083
(E-5 + Summilux)

PA310124
(E-5 + ZD50-200)

PB120666
(E-5 + Ultron 1.8/50)

PB150722
(E-5 + Makro Planar 2.8/60)

写真の何かが変わったような感じはします。ですがそれがシャープネスに依存しているのかどうか、ここはよくわかりません。
私の目にはE-30と比較して格段に解像感が上がっているようには思えないのです。まあ、シャープネスをかけずにこの写真なので、E-30 + sharpness = E-5 という感じでしょうか。

filmanddigidays at 01:05|PermalinkComments(2)TrackBack(0) デジタル 

2010年11月12日

北海道はクロスプロセスが似合う

pa142951
(E-400 + 14-42, crossprocessed with gimp, 以下同じ)

10月以降、出張続きでヘロヘロです。
釧路に出かけたのですが、北海道は広いですね。曇り空と海。クロスプロセスにしてみたら、これがまた良く合います。
文献に目を通したいのですが、自由時間が...

pa142955

いか釣り漁船を間近に見ました。素直にかっこよかったです。

pa142945

観光用に大型客船が停泊できるようにと港を広げているそうです。

pa142960


pa142995

ただひたすらに長い道。こういうのが北海道なのですね。
バスで移動中に向かい合ったお婆さんと世間話をしました。その方は生まれてから一度も北海道を出たことがないそうです。
暖房設備が上等でなかったことには、夜寝て朝に起きたときには布団に霜が降りていたそうです。
そんなでも生活をし続けていく強さには、温暖な地域で生活している軟弱者が敵うわけがありません。このだたっぴろい大地で生活し続けていることに頭が下がります。

たまたま龍馬伝が放映中ということもあってか「山口県から来た」ということを伝えたら「あらまー」という驚きの顔をされていました。
バス停に停車しお婆さんが先にバスを降りたのですが、降りた後バスに乗っている私に笑顔で手を振ってくれました。

人間って素敵です。

filmanddigidays at 18:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) デジタル