2012年02月

2012年02月19日

1月のテーマ「始まり」

blog
(Kodak GOLD400 + Distagon 2.8/35)

1月のテーマは「始まり」です。くわしくはこちらへ。


filmanddigidays at 21:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月18日

新春福引キャンペーンでA賞当選

どうせ当たらないだろうなと思って選んでいたら、当選しました。すっごく嬉しいです。

p2150150

これはあれですかね。Fotopusに登録しているカメラが、E-300, E-420, E-30, E-5というコアな感じの人だからですかね。

p2150156

そろそろマイクロフォーサーズに移行してよ、というメッセージとして受け取ったので、私は使うのを止めておきます。ここで転んではなるものかという心意気です。
それに、マイクロフォーサーズ自体は仕事で使ってますし!

せっかくのいただきものなので、子どもに使ってもらおうと思います。目をキラキラさせて見てるんですよね。

filmanddigidays at 01:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) デジタル 

2012年02月13日

プリントしてますか?

はからずも月1のアンケートとかぶっていますが、みなさんはプリントしてから判断してますか?

D800の公式サンプルがすごいらしいという噂を聞いて公式サイトを見てみました。3600万画素ならば、E-5から乗り換えるのもありかと思ってダウンロードしてディスプレイで見てみるとたしかによく解像している気がします。

いそいそと自分がよく使う大きさ(A4:クリスピア)でプリントしてみました。こんな感じです。

temp

「?」というのが正直な感想。A3ノビならどうかと思って、久しぶりにPX-G5500の電源を入れたら黒のインク切れで試せませんでした。「紙を無駄にするな」というお告げだと思って印刷は止めておこうかと思います。

A4なら3600万画素で600DPI、1200万画素で360DPI。まあよほど紙に近づかないと違いはわからんですね。私の用途ではまだまだ新しいデジカメは買う必要は無さそうです。4800万画素になったら考えようと思います。

でも、SD1は気になります。あのサンプルは印刷しただけでえもいわれぬ違いがわかります。フィルムのような「スカッとシャープ感」があるんですよね。

filmanddigidays at 23:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0) デジタル 

2012年02月04日

デジカメ界隈はいろいろと騒がしいですが

p1097072



















今年もまた買う必要はなさそうですね。結局昨年は新しいデジカメは購入せずE-5とContaxでゆっくりと楽しんでいました。
OM-DにせよNEXにせよX-Pro1にせよ、買っても何かが変わるわけでは無さそうですし、カメラよりもソフトウェアの勉強をした方が良いでしょう。創造性も発揮できます。

最近使っているのがこのソフト(darktable)。

お世辞にも使い勝手が良いというわけではないですが、「粒子」という機能がかなり良いのです。かつて自作したノイズフィルタよりも使いやすいので、もっぱらこのソフトで現像をしています。

p1157096

OM-Dとやらにはいろいろと言いたいことがあります。まあ、方向性はあれで良いんじゃないかと思いますけど。

filmanddigidays at 01:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)