2012年06月24日

Giovanni

結局今日もニチヨビランチ行ってきました☆
つまり・・・そういうことです。

今日は家から200m程のところにあるお店です。
こちらも近すぎて最近行ってませんでしたが好きなお店のうちの一つです。

前菜なぜならやはり前菜が充実してるから!

特にいつもスープが印象的です。

今日はトマトのガスパチョでした。

うまし!

あとムール貝のバター焼きと、鰯のリエットのブルスケッタ、鯛のカルパッチョ、鶏肉のパティ(あいかわらずうろ覚えかも・・・!)全部オイシカタデス☆ 今日も超常連さんらしき大人の夫婦がたくさんいらっしゃってましたが、ビールや赤ワインが美味しそう♪すすむだろうな~。
パン
パンもグリッシーニとバケットとフォカッチャと充実☆

なくなったらおかわりもできて、夫はバケットをいただいておりました。

このバケットも少し甘みがあって、この辺のレストランで出るバケットのどのお店とも味が違っていたので、どこのパン屋さん?と気になるところです。

だいたいビゴかpantimeみたいなのですが(パン屋さんでお店の名前でお取り置きしてあったり、レストランでパン屋さんの袋がおいてあったりしてわかる)このバケットはどこのだろう?お店は同じでも特注?
あさりの白ワインソース
 パスタはあさりの白ワインソースを選びました☆

なぜならこれだけ自家製パスタだったからです。夫は生パスタや自家製パスタからさらさら興味が薄れたようですが、私は逆に最近生パスタや自家製パスタ(同じ?)を選ぶようになりました。

 Paperinoさんの生パスタと同じ感じのタリオリーニ(やったかな?)は柔らかくてソースが絡んで美味しかったです。麺に太さと腰を求めるタイプの夫は自分の選んだ普通のパスタの硬さにご満悦の様子でした。

大葉のデザート
 デザートは大葉の・・・あ、忘れた。完全に忘れた。写真ばっかりとることに夢中だから完全に単語忘れた。

 つまりは大葉のシャーベットとゼリーです。最近こってりデザートばっかり食べてたからちょうど良かったです。

 ガスパチョといいデザートといい、いっつも季節に合ったメニューで期待を裏切られないなぁ。夜のメニューには21枚のミルクレープもあるようなので気になるところですが・・・。

 そしていつもの如く食後のコーヒーの美味しいこと。
はぁ・・・。今日も大満足です。

そして!今日もウォーキング90分して夜は炭水化物抜きました!(ノンアルビール飲んじゃったけど)

ここへきて食欲増進→体重増加!

やばし!やばし!やばし!

いろんな心配事が出てきました・・・。

こんなことしてるあいだにスクワットしないといいけないんだけども。


fimm at 21:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

2012年06月17日

LA FOGLIA

予定まであと一週間。
今度こそ最後かも、という覚悟(大げさ)で日曜日ランチへ行ってきました。

タマニタベタイオイシイモノ が次食べられるのはいつになるか、夫も懸念しているのでしょうか。

挙げ句の果てには来週もあわよくばランチ行くのを企む始末。

なんて食いしん坊夫婦・・・。

世の中にはこの時期、徹底して小麦・脂肪・肉などを控えている人もいるというのに。


ま、そんなわけで最後の晩餐的な感覚で選んだお店は、近所の名店 LA FOGLIA です。

こちらは引っ越した来たばかりの時から有名で、当時一度行ったのですがたまたま夫が苦手なラム肉を食べてしまい、それからなぜかお店自体がトラウマになったようで5,6年以上空いてしまいました。結局その日は私の頼んだパスタと交換してあげたのですが、私は美味しくラム肉いただきました。

もうずっと行きたくないのかと思っていましたが、最近何があったのか突然毎週のようにラ・フォーリアを候補に挙げてきたのでマンヲジシテ行くことにしました。

(今日は予約した時点で相席になると言われていたので、カメラは持って行かず2007年モデルの携帯で撮りました。やっぱりクオリティが・・・
画像-0001あ
 ●前菜盛り合わせ

  しつこいですが夫は前菜盛り合わせが大好きなので、今日もかみしめておりました。

  先週行った私がいたく感動した生パスタのお店も前菜盛り合わせは6種でしたが、夫的には圧倒的にこちらの方が好きということです。

  確かにオリジナルムースやジャスミンティのエアの乗ったマリネなんかは他のお店では食べられませんが。


画像-0003 ●暖かい前菜
 
  今日はランチのBコースにしたのですが、このお店ではスープではなく暖かい前菜がついてきます。

  ゴルゴンゾーラとかぼちゃのクレープ包み。

  濃厚なゴルゴンゾーラのパンチが効いているので苦手な人は無理かもですが、私たちはブルーチーズ大好きなので、ワイン飲みてぇ!ノンアルコールワイン頼めばよかった!と一瞬後悔しながらも味わいました。

  

画像-0002
 でも、美味しいパンがあったのでゆっくり味わうことができました。

  夫の記憶によりますと、5年前も暖かい前菜はこのかぼちゃとゴルゴンゾーラのクレープ包みだったとのこと。

  あと、前菜盛り合わせのチキンのカレークリーム和えも同じだったとのこと。

  もともとの能力の差もありますが、普段写真や動画を撮っている人は、実際の記憶力が低下するという話を最近知りました。写真に全く興味がない夫といつも写真を撮ってる私のこの記憶力の差・・・。なんだか実証されたような気分。
画像-0004
 ●エビとキクネーゼのパスタ

  キクネーゼは菊菜をジェノベーゼ風に使ったモノとのこと。

  これが美味しかった!

  夫はイベリコ豚のトマトソースにしていましたが、交換したところ、こちらの方が美味しかったとのこと。(私も同意見)

  最近パスタランチよりも前菜とメインが充実したランチに興味惹かれていましたが、美味しいパスタを2週連続食べることができて、美味しいパスタはやっぱり美味しい!と再確認。

画像-0005
 ●デザート盛り合わせ
 
 グレープフルーツのシャーベットとマンゴームース、えんどう豆のタルトでした。(えんどう豆じゃなかったかな?)

 全部美味しかったです。量も最適。

 っていうかお腹いっぱ~い!

 そして、外食の時のみ許している普通のコーヒーの美味しいことったら!


別に今は禁断症状出てるわけじゃないけど、アルコールとコーヒーをがぶがぶ飲める日が来るのが今から楽しみ☆

経つことによって気づく己の本当に好きなもの・・・。

一度引退したスポーツ選手が、復帰してひと皮向けて花咲くみたいな・・・のとはレベルが違いすぎますけども。

そんなわけで、今日もオイシイモン食べられて一週間分の幸せをかみしめました。

ここ数カ月、日曜日ランチだけを楽しみに生きてきた地味夫婦・・・。

来週はどうなっていることかわかりませんが、もし来週行くとしたら・・・のお店の候補も実は決まっております。

でも今日のこのお店が最後になったとしても悔いはない満足感。

こちらのお店はさほどメニューが頻繁に変わることはありませんが、(季節によって多少違うと思いますが)今日も朝、電話してから行ったのでまたまたギリギリ最後の2席を確保できたものの、やはり人気のお店で12時には予約で満席でした。

最近鳴尾御影線沿いに急に増えた同じようなテイストのお店よりずっと前から保っている人気を考えると、やはりまたしばらくしたら行きたくなるお店になりました。

実際今日も普段から愛用されてそうな大人のファミリーが二組いらっしゃいました。
(ちなみに、この日妊婦さんが自分を含め3名いました。)

働いていた頃は、ランチなんてうまかろうか少々まずかろうが、所詮一時間以内で済ませなければいけないバタバタしたもので、誰かと食べれば仕事の愚痴になるし、かといって一人で食べてもただお腹を満たすものだけという虚しい作業でしたが、それが週に一回オイシイモノをゆっくりと、となるとこんなにも幸せな時間になるなんて。

20代~30代前半のストレス解消法はもっら”夜飲み”で、それこそ美味しいお店を求めて右往左往していましたが、それはそれで超楽しかったのですが、今となってはアルコール抜きのオイシイモンランチも同じくらい心を満たしております。

まだ行ってなくて行きたいお店はまだまだたくさんあるけれども、それはまた遠いいつの日か行けることを夢見てとりあえず梅雨と台風の季節をまったり過ごしたいと思います。



fimm at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

2012年06月15日

ブレンダーライフ

その後も、消化しないといけない野菜があるととりあえずポタージュスープにするのにハマっています。

キャベツポタージュ
 キャベツと玉ねぎを炒めて、水を加えて煮込みます。

 前述のとおり、コンソメ以外で美味しいポタージュ作りたいな、と思っていたところ病院に置いてあった雑誌に塩昆布を入れるレシピが載っていたので、早速家にあった塩こんぶを使って作ってみたのでした。

 キャベツが多くてまたまた大量になってしまったので、ハンドブレンダーではなく、昔から使っている方のブレンダーを使いました。


キャベツのポタージュ できあがり☆

 うーん!コンソメよりこっちの方が好きかも~。

 今更だけと塩こんぶって使える~。

 塩分気になるけど、ポテトサラダに入れるといいっていう旦那からの情報もあったので、今度やってみようっと。





そしてそして。

世間ではどうやらスムージーを朝に飲むのが流行っているらしいというのは薄々気付いてたのですが、スムージーって凍ったフルーツを使ってシャリシャリにして作ると思っていたので、お腹が冷えるや~んと興味を示していなかったのですが、どうやら別に氷とか凍ったフルーツを使わなくてもいいという事が最近わかったので作ってみました。

ほうれん草スムージー
 バナナとヨーグルトと豆乳、そして生のほうれん草を入れます。

 ん? これってちょっと前に私がハマっていた飲み物とほとんど一緒やーん。

 青汁の粉の代わりにほうれん草を入れただけっていう・・・。

 ま、いっか。

 生の青い野菜を入れることによって、今話題のスムージーを作ってる感味わえるし。

 
ほうれん草のスムージー こちらもクイジナートのブレンダーセットに入っていた調理カップでブレンドしようと思ったのですが、バナナが大きくてそれに合わせてほうれん草・豆乳・ヨーグルトの量も多くなってしまったので、ハンドブレンダーではなく、従来のブレンダーを使用。

 うむ。

 ほうれん草はもっと細かくなるまでブレンドしたほうがいいのかしらん。

 でもなんか繊維がなくなってしまうのも寂しいので(どんな感情?)ここでストップしました。

 青臭い味になってしまったかな、と恐る恐る飲んでみましたが、ほとんど気になることはなく、ハチミツ入れなくても抵抗なく飲めました☆

 これなら青汁の粉なくてもいいね!

そして。

今日は人参が大量に余っていたので、人参のポタージュを作ることにしました。
人参ポータジュ
 今度こそクイジナート使うぞっつって、大きめのお鍋でハンドブレンダー使用!!

 このお鍋はテフロンでもホーローでもないので思う存分ブレンドできました。

 もっと飛び散るかなと思いましたが、鍋の外にはほとんど飛び散ることはありませんでした。(たぶん・・・。)一応エプロンして作業しましたけど。

人参のポータジュ 今回はコンソメで煮込みました。

 人参も玉ねぎも甘いのでポタージュにすると美味し~い☆

 しかし、やはりレストランで出てくるポタージュってもっときめ細かいよなー。

 プロはどのようにして作っているんだろう。

 まあ、あんまり細くすると栄養価がなくなるような気がして(あくまで私の勝手な想像)あんまり気が進まないんだけども。

ということで、暑くなってきてお味噌汁作るのが億劫になってきたので、最近はもっぱらスープばっかり作っています。

もっと暑くなったら台所立つのも嫌になるし、ましてやスープなんて作る気起こらないかもだけど・・・じゃがいものビシソワーズどか作ってみたいな。作る過程は暑そうだけど・・・。

まあ、いずれ嫌でもミキサー&ブレンダーばっかり使わないといけない日が来ると思われるのでこの辺でそろそろスープ作りはやめようかな。

朝のバナナジュースはやめられないかもだけど☆

(バナナもっと小さいサイズで売ってくれないかなー。モンキーバナナが買えるスーパーあんまないし。……(-。-) ボソッ)

fimm at 23:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)