aamall

May 24, 2008

カンレキーノ

ヲットノハハが還暦を迎え、退職のお祝いパーチィがありました。

いざ越前へ。

 さんだぁ〜♪ばぁどぉ〜♪

芦原温泉駅からタクシーで東尋坊近くのホテルへ。



ご馳走食べて・・・

近況報告して・・・

写真とって・・・

プレゼントあげて・・・

解散して各兄弟夫婦ごとにホテルの部屋にかえるや否や・・・

ぶっ倒れました。
何せ出発前から発熱しており・・・。

アタイよく頑張ったよ。
自分で自分を褒めてあげました。

そして夜中、大量の水分を採っては出し、
飲んでは出しして、一晩で熱を下げました。

NO MEDICINEで。

そう、自力。

私の中の自然治癒力かなりのもんでした。

病は気で治ります。

翌朝、義父自慢の別邸へ移動し、
恒例となっている義父の蕎麦打ちを眺め、
恒例の大量の手土産を持たされ帰阪。

家に帰ってお土産を紐解くと・・・
義父お手製の器が入っていました。

器






お義父さま・・・素敵。

まじで。

粋です。

仕事ができる男性は言うまでもなく魅力的ですが、
何かしら没頭できる趣味を持ってる人も同じくカッチョイー。

いくつになっても夢中になれる何かがある人でいたいものです。

ちなみに今回の主役は義父ではなく義母なのですが。

3人の子供を育てながら60歳までフルタイムで働き続けた義母が、
成人しそれぞれの伴侶を連れてお祝いに駆けつけた子供たちに囲まれている様子は
とっても幸せそうで感慨深いものでした。

赤いちゃんちゃんこだけでなく、赤い帽子と扇子もセットって事、
初めて知りました。

ビバ☆カンレキーノ!

そして今日はダンナチャンの誕生日。

fimm at 23:28│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔