aamall

July 09, 2008

June01,恩田陸/エンドゲーム

常野物語の中の一つオセロ・ゲームの続編。

う〜ん・・・。微妙か?

オセロ・ゲーム好きだっただけにションボリ(´;ω;`)

もしかしたら蒲公英草紙も期待しないほうがよいのかしら?

fimm at 16:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

May 10, 2008

呪われた海賊たち

今さらですけど・・・今日は雨が降っていたのでおうちで
パイレーツ・オブ・カリビアンを観ました。

ええ、地上波で放映されていたのを録画していたので。

もちろんデッドマンド・チェストでもなく
ワールド・エンドでもありません。


でも確かにジョニー・デップ、ええ味出してましたわな。

あれ映画館で観たらさぞかし楽しいのでしょうね。

特にディズニーフリークの方など・・・。


映画を観た後、

「ぱいれーつおぶかりびあんって、
カリブの海賊をモチーフにした映画って知ってた?」

と連れ合いに自慢したら、

「はあ?今頃何言ってんの?あれディズニー映画やん。」

と一蹴されてしまいました・・・。


なーんだ。

ⓒDisneyかよぅ。

駿っ子としてはDisney<ジブリなのです。

fimm at 23:28|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

May 07, 2008

恩田陸/Q&A4

Q&Aオモロー!!

今回もドキドキしました。
納得させられました。
考えさせられました。

fimm at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

April 29, 2008

恩田陸/チョコレートコスモス

チョコレートコスモス私たちがよく知るコスモスよりも一回り小さく茶色いのがチョコレートコスモス。

パッと見には、コスモスだということにも気付かない。背景に溶け込んでしまい、花だということも見過ごしてしまいそうな花。まさに、茶褐色のコスモス。

コスモス=宇宙

女たちは自分の中に宇宙を持っている。
女たちは、どんなものにだってなれる。
母にも、娘にも、恋人にも、妻にも、聖女にも、娼婦にも、巫女にも、魔女にも。

彼女たちは時空を行き来する。
彼女たちはいつだってそれが可能なのだ。
軽々と時を超え、あらゆる関係性を持って生命をつなぎ続ける。


W大の演劇サークル所属の一回生、佐々木飛鳥と
芸能一家に生まれ幼い頃から天才少女といわれてきた女優、東響子の
あるオーデションをめぐっての物語。

演劇、を観たことはあるけれど自分が関わったことのない私にとって
新鮮でありながらどんどん引き込まれていった作品でした。

平行して一条ゆかりの"プライド"も読んでいたので、
頭の中は始終ガラスの仮面状態だったのだけれど、
こちらは恩田さんならではのファンタジックな瞬間が
たびたび舞台上でみられ、それはそれは楽しめました。

ほんまどれだけ引き出しのある人なんでしょう、恩田さんという人は。



fimm at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

April 17, 2008

巣バコ2号店

今日のランチは巣バコへ行ってまいりました。
ひさしぶり〜でしたけど、あんまり混んでなくてラッキー☆でした。

今日は念願のカレーを。
巣バコカレーチキンが溶けきっていてホロホロで程よく甘くっておいしかったです。

 しかしこっこのプレートランチメニューの日替わり具合ったらすごいです。一ヶ月のメニュー表があるんですけど、正に30通り。この献立表の通り晩ご飯作ったらええんちゃうん!!と主婦姐さんと盛り上がったのでした。

fimm at 23:28|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

April 16, 2008

DUALSHOCK2

世間ではニンデンドーDS、Wii、Wiifit、
SONYならPS3でやいのやいのいうてる昨今。

私は今日アナログコントローラーDUALSHOCK2を
新規で購入しました。


DUALSHOCK2








これもひとえに、DQ漆昔気鯏櫃垢燭瓠

半年振りぐらいにこの前やってみたら、
左へダッシュしかできない状態になっておったのです。


ほいでPS2のソフトとか昔使ってたコントローラーとか
探している時にエアロビクスレヴォリューションが出てきましてですね。
わたくしそういえば、ダンスダンスレボリューション専用コントローラ
も持っていたのです。

おぅ!そういえば昔やりたおして飽きて押入れの奥にしまっていたけど、
ビリーにも飽きた今私を救ってくれるのはこれかもしれない!!

じゃあ、やっぱPS2のコントローラ要るべっつって。
オークション見たけど中古でもあんまり安いのなかったもんで
やっぱ電化製品は新品がいいべっつって今回の購入にいたりました。

時代に逆行するのもまた新鮮です。

ちなみにPS2のコントローラ、
既に我が家では3台目です。

スケルトン青→スケルトンクリスタル→スケルトン赤
みたいな。

赤、実は一番好きな色なのでちょっとテンションあがっています。

fimm at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

March 28, 2008

UNDER THE MIRRORBALL 08

MITSUHIRO OIKAWA PRESENTS「UNDER THE MIRRORBALL 08」
inなんばHatchのチケットが取れたので行ってきました。

10年ぶりの生ミッチーは衰えるどころか、増して素敵でした。
キュン☆キューン!なってしまいました。

しかし10年間の私のブランクは長すぎたようで、
かろうじてラストに歌ってくれた「求めすぎてる?僕」以外
わかりませんでしたー。せめて「Shinin' Star」ぐらいは
サイトで振り付け覚えて行くくらいしておくべきだったかも。

だって、こんなにもミッチィーの曲歌うと思ってなかったんだもん


さて、ミッチーの次はオーサカ=モノレールの登場。

偶然にもオーサカ=モノレール観るのは2度目でした。

一度みたら忘れられない彼ら。
今日も、カッチョヨカッタです。

ミッチー&シカオチャンとはまたジャンルの違うカッチョよさ。

漢(おとこ)って感じでしょうか。


そしてスガシカオ。

実はミッチーのライブに行っていなかった間に、
シカオちゃんのライブなど行っていた私。
FUNKイベントながら黄金の月からはじまった
彼のパフォーマンスは申し分なかったのですが、

ミッチーとシカオちゃんを改めて並べてみると・・・

「やっぱり本当の王子はミッチーだわっ!!」

と二人を天秤にかけ、もしもどちらかを選べる立場だったら・・・
と現実には絶対にありえない妄想をしてはニヤついていたのでした。

ミッチーとは一生の友達で、付き合うならシカオチャン?
なんて具合に・・・。


最後はファンクセッション。

ミッチーバンドとオーサカ=モノレールの共演は迫力満点でした。

ミッチーも本当に幸せそうでした。

ミッチーって本当にファンクが好きなんだね・・・。

日本のキング・オブ・ファンクはシカオちゃん、
とファンの間では言われてますが・・・。


いやいや本当に贅沢な夜でした。なんばHatchでは後ろの方でしたが、
今までに行ったどのライブよりもミッチーが近かったです。
本当に。物理的な距離として。

ライブハウスでシカオちゃんとミッチーみれるなんて
ほんと幸せでした。

僕らの音楽で共演しただけでテンションあがっていた頃には
考えられなかった夢の場面に遭遇できて感無量です。

fimm at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

March 26, 2008

伊坂幸太郎/ラッシュライフ

確かに、交錯するストーリが最後につながるところや
他の伊坂作品のエピソードが少しずつ出てくるところは
嬉しい感じでしたけど、

殺人事件の描写がリアルでニガテかもです。
さらさらと描かれるグロい事件。醜い人間の内面。

それほどに現代の殺人事件はいとも簡単にグロテスクに
行われてしまう、ということが伝わりますが・・・。


豊潤な人生を−

むしろジョン・コルトレーンって人に興味ありです。

ということでYoutube探してみたけど、
ラッシュライフはみつからず。


fimm at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

March 24, 2008

21世紀少年

20世紀少年に引き続き、21世紀少年読了。

長編を何日もに渡って読み続け、
全て読み終わって最初に発した旦那の一言は、


「これ、映画化無理やろ。」


でした。


確かに・・・。

でも唐沢さんだしなー。

うまいことやらはるんちゃいまっかー?

キャシャーンみたいになったらどうしよう。

アレはアレで映像は見ごたえあったし、
宇多田ヒカルのPVとしても楽しめましたけど・・・。

今回は3部作なんて・・・。


怖くてみれないかも。

fimm at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

March 23, 2008

桑田佳祐アコースティックライブin石垣島

日本初、全国民放 FM53局同時LIVE番組の放送にともない開催された
全国民放 FM53局 & KDDI present 桑田佳祐アコースティックライブ in 石垣島。

放送されることは知っていましたがあまり気にしておらず、
いつもの日曜日の夜らしく晩御飯を作って食卓に並べ、
さあいただきます、と手を合わせたところでたまたま19時になったので
じゃあせっかくだからと、チューングゥ。

今年、去年と石垣島経由の旅行をした事もあって、
石垣島が好きになったばかりであるうえに、そこに今クワッチョがいて、
生で歌を歌っていてしかもそれが日本中のFMから流れていると思うと、
感慨深いものでした。

意外とこうして日曜の夜にご飯を食べながら聴くラジオもいいもんだな、
と桑田さんと原坊のデュエットに耳を傾けながら静かに週末が終わっていきました。

ま、その後は

ジャンSPO→行列→安藤優子&クリステル→情熱大陸→すぽると!

といったいつもの日曜フルコースだったんですけど・・・。

(「佐々木夫妻の仁義なき戦い」は録画)

fimm at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!