ファイナルファンタジーライフ

本ブログはFFXIVの攻略情報とFFXIの装備などを中心として書き散らしまして、皆さんと一緒にファイナルファンタジーシライフを楽しもう!(*・ω・)ノ

FFシリーズ「王道ファンタジー」と「SFファンタジー」に分けたら

 

初代FF(FF1)~FF14までの、FFシリーズを、「王道ファンタジー」と「SFファンタジー」に分けたら、どのようになりますか?


王道ファンタジー
2、4、9、14
SFファンタジー
7、8、10、13

14についてはまだ正確な分類が出来る段階じゃないので

そして他の作品は何ぞや?って言うと
両者に属さない、両者に属するゲームです。

1を詳しく見てみると分かりますが王道ファンタジーに見えますが
よくよく見てみるとSFでもある。
FFの本義的な所は実はここにあると思うんですよね。
指輪物語的な王道ファンタジーとSFの融合
SFとファンタジーって実は両者スペキュレイティブフィクションと
言う大きな枠の中の作品ですがうまく融合できなかった。

それをうまく融合させたのがFF1でFFの基礎はこれです。

なので正確には個人的にこう思っています。

ファンタジー
2、4、9、12、14
SF
7、8、10、13
SFファンタジー
1、3、5、6、11

勿論FFなのでSFとした作品にも微量なファンタジー要素
王道ファンタジーとした作品にも微量のSF要素はあります

なのでこれらのバランスを元に分類しています。

ファイナルファンタジー11・攻略ブログファイナルファンタジー14・攻略ブログにほんブログ村 ゲームブログ FF11(FFXI)へにほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ


FINAL FANTASY(FF)1~13の各テーマ

FINAL FANTASY(FF)1~13の各テーマはなにかしっていますか?

FFのシリーズには決められたテーマは以下のように:

 I⇒光
II⇒戦争
III⇒冒険
IV⇒愛、裏切り
V⇒友情
VI⇒破壊
VII⇒星の命
VIII⇒愛
IX⇒命
X⇒親子
XII⇒過去、自由
XIII⇒決意
Versus XIII⇒友情、絆
Agito XIII⇒行動を起こすこと

こんな感じですね。

ファイナルファンタジー11・攻略ブログファイナルファンタジー14・攻略ブログにほんブログ村 ゲームブログ FF11(FFXI)へにほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ


FFシリーズ ファイナルファンタジーFINAL FANTASY


FFシリーズ ファイナルファンタジーFINAL FANTASY シリーズでどれが1番簡単ですか?
また難しいのはどの作品ですか??

一番簡単
人によって違いますが、6か7か8かのいずれかでしょう。
8は人によって難易度が大きく変わるゲームの代表例です。
RPGに下手に慣れすぎていると、既にゲームとして成り立たない
位簡単です。

誰にでも簡単なのは6か7ですね。
個人的には7の方が簡単だと思います。

上がっている様な作品はぶっちゃけたたかうと回復以外
ほぼ不必要な難易度です。
FF8に至っては育成方法=進行方法さえ間違えなければ
ほぼ回復すらいらないレベルです。

一番難しいのは
FF11です。現状は難易度が緩和されたとは言え
それでもオフラインのFFでは到底比較にならない難易度です。

オフラインのFFでは2と13が上がってくるでしょう。
13はめんどくさいだけとも取れますが、まー歯ごたえは有ります。

2に関してはその難易度の強烈さがウィキペディア平然と載っています。
○○(能力の一種)を上げると詰む、○○が高い装備を装備すると詰むと言う
とんでもないゲームです。

この辺りにいかに早く気付けるかが攻略の最大のポイント
気付いた頃には手遅れになっている事も多いです。
上げた物は下がらない事が多いですから(下がる能力も有ります)

ちなみにこれを予めネタバレされると難易度が丁度良くなります
しかし簡単にはなりません。
ネタバレされて初めて難易度が高めとされる1や3や4なんかと並びます。

リメイクでは難易度が幾分緩和されており、これを知らなくても何とかなる
レベルで、知っていると一挙に最も簡単な部類に入ってきます。
下の方はリメイクをプレイされているのでしょう。

またリメイクを含むのであればDS版のFF4が最高難易度クラスだと思われます。
デカントと言うシステムが色々難易度を上げています。
取り返しの付かない制度で有ることもFF2と同じです。

古い作品は基本的にこのDS版FF4を除いては難易度が緩和されていると
考えて良いです。 
 
ギャラリー