2015年05月08日

日本でのライブまずは成功

なんとブログを半年以上放置してしまいました
いけませんねぇ

11月に日本に帰って 昔の軽音楽部仲間と
演奏する計画 まずは上手く行ったと言って
いいと思います

そのうちの一曲 うまく貼れるかな~~?
キーボードを弾きながら歌っているのがわたくし
 


同窓会的に集まってOBバンドでライブ
今年は7月にやることが決まっていて
只今ひとり練習中でアップアップしておりますよ



にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

finonow at 13:40|PermalinkComments(1)このエントリーをはてなブックマークに追加 昔の仲間 

2014年11月03日

バックコーラスがトラウマに?


Lisa Stansfield - All Around the World

ごく最近まで、この曲がラジオから流れると
あることを思い出しスイッチを切ることもあったぐらいです

昔むかし、日本に居る頃 友達から

「この曲を歌うのでバックコーラスをやって」
と頼まれていたのですが

なぜか全く準備ができず ライブ当日になって
出番までの待ち時間でむりやりコピーして
本番となり うーむ いくら当時まだ20代だった
からと言って、うまくいくはずがないのですよね~

20年以上前の話なので曲の題名も忘れているのに
耳が覚えていて、それと同時に友達が怒りもせずに
コーラスをやらせてくれたということが聞くたびに
蘇ってくるというわけ

いやもう すいません お恥ずかしいという気持ちで
ラジオを消しておりました

今年の夏その友達に会ったときに、おぼろげに
覚えていたリサ・スタンスフィールドという名前を
出してみたら もう本人はほとんど忘れていたようですが

2人で行ったカラオケにこの曲がありまして
再び一緒に歌ったのでありました

400DSC05271

さらに、今年の11月に皆でやるライブの際に

「一曲バックコーラスをやってくれる?」

というメールが彼女から来たときは二つ返事でOK
リベンジのチャンスですよ!

さっそく練習に取り掛かりましたが
今度の曲はコーラス3人!

よーし3パートの音全部聞きとるぞ

と、思ったものの、なかなか集中力が続かず
ちょっとやっては中断したりして
結局3日ぐらいかかりました でも出来た!

これが9月中旬の話で、ひと月半も経つとやばい
忘れそう と思って本番を前にまたこのバックコーラス
の練習も再開しました うまく行くかな?

とりあえず、もうトラウマ(?)となったリサさんの曲が
ラジオでかかっても平気になりました あはは

400DSC05293
それにしても、自分が歌ったカラオケまで録音するのは
ワタシだけかと思っていたら 友達もICレコーダを
持ってきてました さすが



にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村







finonow at 18:00|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 昔の仲間 

2014年11月02日

ギターと猫ふたたび


'Loverless' feat. George the cat - Ayleen O'Hanlon

このアイリーンさんはオーストラリアの
シンガーソングライターだそうです

以前にギタリストと猫のバトルの動画を紹介しましたが
こちらは同じギターと猫でもいたって平和(?)

きっと重いと思うのですが...

猫がお家に居るギター弾きの皆さまもやってみては?



 「バトル」の方はこれです
→ギターと猫 勝つのどっち?





にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村




finonow at 02:24|PermalinkComments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 ワーオ!! 

2014年11月01日

3連チャンはかんべん

400page

10月の始めに一度だけですが練習の3連チャンを経験しました

午後、ピアノレッスンの後

夕方 秘密練習場で大人バンド練習

午後9時から コーラスの練習

この中でも 自分のキーボードを練習場に
持ちこむのがちょっとキツかったですね~

場所は家から近いのですが結局誰かに自分と鍵盤を
車に乗せてもらうことになるので気も使い

この日はちょうど風邪をひきかけていたのですが
まあ治るはずないですよね~こんなことをしていては

次の週も「バンド練習やろう」という話が出ましたが

「体調が良くないから」と言ってかんべんしてもらいました

数週間後には風邪も治ったし ピアノに集中して
練習しまくったら

先生は「一週間でこれだけやったのか」

と驚いでいましたが おかげでヘトヘト

勢いで一曲仕上げたくなって何日か深夜まで
練習をしたためですね

この日はコーラスの練習には疲れて行けませんでした

趣味で体をこわしては何のこっちゃという話

健康に良くなさそうなのがもう一つ

大人バンドの練習が終わると午後8時前なのですが

最近、先生も含めて皆で学校のバールで
プロセッコ(スパークリングワイン)を一杯飲むのが
楽しみのようになっていまして

問題は上の写真のようなおつまみですね
ポテトチップスにピーナツやら...

これ、どちらも大好物ですが
もと胆石もち(手術済み)の私があんまり
こういう物を食べてはいけませんね~

練習時間はすぐに終ってしまうので、こうして
皆でおしゃべりするのも大事だし
練習後の一杯は美味しいんですけどね~

ピーナツ食べ出したら中々止まりませんよね
これも毎回参加してたらヤバいな~と思いながら

今までに一回だけバールを素通りすることに成功
しております

まあ次の練習にいったら後三週間は欠席しないと
いけないので来週はバールにも「出席」しようかと
思いますが

しょっちゅう辞めたいとか思っているくせに
一杯飲むと皆に

「練習に穴あけちゃうけど許してね~」

なんて言っている私でありました




にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

finonow at 19:21|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 大人バンド | ピアノ練習中

2014年10月29日

2年目を迎えた若者のゴスペル合宿

500page

10月中旬に行われた若者のゴスペル合宿は
今年で2年目

私たちのコーラスの創始者で指揮者だった女性が
若くして亡くなってしまい、その故人の遺志として
基金が創設され、その資金をもとにした活動です

参加者は3日間合宿してセミナーを受けた後
最終日には私たちコーラスと一緒に教会でコンサートをします 
参加費はもちろん無料 基金が負担します

歌を勉強している18~25才の若者というのが
参加資格で 普段ゴスペルを歌っていなくてもOK

指導にあたるのは現在のコーラスの指揮者とピアニスト
それにNY出身のゴスペルシンガーの女性が
ゲストとして去年に引き続き来てくれました

現在はドイツ在住なのですが、初日はなんと乗るはずの
飛行機がキャンセルになってしまい 2日めからの参加 

こういうハプニングにもめげず 
若者たちは がんばってましたよ 曲を覚えるのも早い!

500 2013Snapshot(107)

この写真は去年の模様ですが
アメリカンチャーチでのコンサート

今年も無事終わって良かった~

ゲストのゴスペルシンガーも パワフルでみんなを巻き込み
さすが「ほんまもん」と言いたいですね

うれしいことに、去年この合宿に参加した 若者たちが
合宿所に戻って来て 先生達との再開をよろこび

今年の参加者とも交流をあたため
コンサートの最後には皆一緒に歌いました

このうちの一人は今年から歌の先生になったんですよ 
去年のコンサートでも 良い声を聞かせてくれてましたからねぇ~~

さらに、先週コーラスの練習に行ったら
テノールに混じってこの青年が歌っていたので 大興奮!

続けて来てくれるのならテノールの、いやコーラス全体の
レベルアップまちがいなし

最近「夜の練習はキツイわ~」と思っている私も
目を覚ましました

お願い!来週も来てね!


にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

finonow at 01:40|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 ゴスペル