December 31, 2012

はじめに

※本ブログは「ファイプロ・ファイトクラブ」内のコンテンツのひとつです。

▼当ブログで紹介のEDITレスラー一覧はコチラ
▼「ファイプロ・ファイトクラブ」はコチラから
▼EDITレスラーセーブデータ(メモリージャグラー用)はコチラから
▼ファイプロ公式HPはコチラ


fipro at 23:31 この記事をクリップ!

February 11, 2010

Twitterはじめました

随分とご無沙汰しております。それでも見に来ていただいている方がいて本当にうれしく思います。

こんなことばかり書いていますが、ファイプロの新作出ませんね。。。本当に終わってしまったんですかね?
ファイプロが誕生してから相当の年月が経ちましたがそれに変わるプロレスゲームが登場してこなかったことも残念です。(そこは個人的な感想ですね、すみません。)

それでも「ファイプロの火を消しちゃいけない!」ってことで、ちょっとずつつぶやいてみようとTwitter始めました。
こちら見られて、既にアカウントお持ちの方いましたらぜひつぶやいてください。
http://twitter.com/popfc

ちなみにつぶやく時にはハッシュタグつけていただけるとうれしいです。
#fipro2010

fipro at 21:35 この記事をクリップ!

June 19, 2009

三沢訃報に思うこと

三沢選手が亡くなられました。

四天王プロレスで一時代を築き、プロレスに真摯に接し、多くのファンの心を掴みました。
私もその考え方や試合スタイルに魅了されたファンの一人です。
続きを読む

January 10, 2009

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

さて以前のエントリからすっかりご無沙汰です。
その間ファイプロをやっていなかったかというと、それでもちょこちょこと
遊んでおりました。
特にリンクにもあります「ナカスポ」さんのところへオリジナルレスラーを
参戦させ、ロジックの修正とCP対戦のスパイラルにのめり込んでおりました。

なかなか新作出ないなぁ〜とか思いつつ、2005年からはや3年半くらい経過
しています。スリングブレイドやラストファルコニーやFUや、プロレス界の
メインとなる技すら代用しないといけない時代になっちゃいました。
なんとかしてくれませんか?スパイクさん??

と、愚痴だらけなのもアレなので、ファイトクラブ流2009年データをアップ
しましたので良かったらDLして使ってみてください。

飯塚(新日)、ドーリング(全日)、ジェリコ、ウマガ、ジェフ、ジョン・
モリソン、MVP(WWE)、鷹木、ハルク、YAMATO、円華(ドラゲー)、
マッギネス、ブリスコス(ROH)、ゼウス(大阪)らその他にも多数の
レスラーを追加しています。

ぜひファイプロを楽しむ役に立てればと思います。
コチラからどうぞ
※右クリックでローカルに保存してください。

・・・裕次郎とか、大阪勢なんかは資料が無くて作成に至っていません。
危篤な方ありましたらデータ寄付等していただけるとうれしいです。

それでは、また。


August 30, 2007

EDITレスラー紹介 HARASHIMA

正統派王者として期待されていただけにまさか、あそこでKooに負けるとはという感じですが。残念ながら王座からは一歩退きましたが、DDTの中でも“上手いレスラー”であることは変わりません。
空中技に、リバースフランケンシュタイナー、各種スープレックスとあらゆる高度な技を使いこなします。器用なだけにこれからも試合の組み立てを大事にしてほしいですね。

HARA1山折りのイメージ(かなり無理があるか??)。Go2sleepで代用も、あと思い当たるのはストマックブロックとか、ワンハンドバックブリーカーか?


HARA2そして蒼魔刀!こっちも代用なだけにこの辺は次作ではぜひ入れていただきたいですね。



というわけで、ここのところちょこちょこと更新を頑張ってみましたが、またネタ切れです。
なのでまた暫くお休みになります。

ファイプロが復活してくれることを祈っていますが、どうなんでしょう、SPIKEさん!?ぜひお願いします!


August 24, 2007

EDITレスラー紹介 ハワイアン・ライオン

あの超竜スコット・ノートンの弟子として来日したハワイアン・ライオン。
全身に刺青(タトゥーよりも刺青の表現がしっくりくる)が彫られており、見た目からして超イロモノ。それでも柴田ときっちりとプロレスで見せてくれました。
初登場がビッグマウスで、いつのまにか全日本に参戦し、VMらと対戦しているわけですから、日本マット界も色々あるなぁとか思いますね。

hr1超竜の遺伝子を受け継ぐ、超竜ボム。三角絞めに捕らえた柴田を強引に抱え上げ、ハイアングルでマットに叩き付けたボムを再現。腰も太いだけに力技はお手のもの。軽々とリフトしてしまう腕力は、本当にノートンと同等か。


hr2試合の見せ場は、スリーアミーゴス。ブレーンバスターの三連発だがここはフィッシャーマン・エキスプレスで代用。やっぱりちょっと違和感あるなぁとか思いつつ、装備。仕方ないか。


hr3フィニッシュムーブは“ボルケーノボム”。おおよそデスバレーボムで代用可。ややスピード感には欠けるものの、その腕力は目を見張るだけに、今後、日本マットに定着できするか?
いっそノートンとタッグにしてしまえばいい気がしますが、誰もそういうカードを組みませんね。ノートンがハッスル参戦中なだけにハッスルへ流れる可能性もありそうです。

August 17, 2007

EDITレスラー紹介 堀口元気

オープン・ザ・ブレイブゲートを失って久しい堀口をフィーチャー。
HAGEネタで開き直って大ブレイク。そしてマッスルアウトローズ加入。
いまではヒールも板についてきましたが、結構「気持ち悪い」なんて声もちらほら。
カラコンにエクステンションに、なんとなく違和感がそう思わせるか。
ただ、見た目ヒールはいい選択かと。しかもコスチュームのカラーも結構センスいいかも。

hage1相手の脳天を砕くビーチブレイク。技を大事に使っているところは共感できる。


hage2

hage3レフェリーのブラインドを衝いて、急所への一撃からバックスライドフロムヘル!(ほんとは後ろ急所蹴りですが・・・)
そういえば玉金さん作ってないので、どこかで紹介したいですが、もう試合しちゃってますしねぇ・・・。作るならレスラーとして?

August 10, 2007

EDITレスラー紹介 サイバー・コング

圧倒的なパワーでドラゲーを圧倒するサイバーコング。
初見のときは、すごい筋肉!とおもったら、ペインティングだったんですね。
まあ素でも筋肉はすごいんですが。

当初は英語しかしゃべれない設定ながらも、開き直って関西弁を披露。
その後、色々あってニューハザードに合流して現在に至る。

sc1サイバーカッターは、カウンターで対戦相手を空中に放り投げて・・・


sc2空中でキャッチしてカッターに。相手は受身も取れずに顔面からマットに衝突する!


sc3そしてサイバーボム!強烈のひとこと。
何かが足りないですが、マスクを脱いだ時がブレイクの時かな???

August 03, 2007

EDITレスラー紹介 トラヴィス・トムコ

トラヴィス・トムコ。
基本的にはクリスチャンと行動を共にしています。TNAでもその怪力ぶりで暴れ回る。
本当はRO’Zあたりも紹介しようと思っていたのですが、全日本に現れなくなりちょっとお蔵入りっぽい。ということで次はトムコが危ない!との危機感から急いで紹介します。

TOM1長身だけにどの技も見栄えがするものの、新日本では受身に回ることが多い。対戦相手をリフトアップしておいて、空中でキャッチし、そのまま後方へ投げ捨てる危険な技。TNAでは乱入する際によく使用される。この技の代わりにヘラクレスカッターを使用する場合もあり。


TOM2そして長身を活かしたフルネルソンバスターも得意。この技が決まると試合の流れは一気にクライマックスへ。そのほかにフロントハイキックなども得意とする。


tom3フィニッシュはバーナードを呼び込んで、マジックキラー!!
意外にも試合の決定率は非常に高い。
これでワイルドチャイルドも、越中も破れ去った。(個人的に思ただけですが)短期政権と思われたこのコンビに防衛を呼び込む!

July 27, 2007

EDITレスラー紹介 ナイジェル・マッギネス

ROHの刺客、ナイジェル・マッギネス。

名人芸的な腕殺し!あらゆる体制から相手の腕を絞り上げる、捻り上げる!
対戦相手はみるみる腕力を奪われ、気付かないうちにマッギネスの術中にはまる。
nm1

nm2


そしてフィニッシュは強烈なブチかまし式ラリアット。
リング外に弾き出されたと見せかけて、猛烈な勢いでリングに復帰し、勢いそのままにラリアットを浴びせる。
ただでさえ強力なのに加え、相手は不意を付かれることで二重のダメージを与える!
nm3

ファイプロ
Categories
Archives
QRコード
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)