今日も明日も二次元DAY

タグ:真咲・ガイヤール

いやあ、今回も良かったですよゆずソフトさん!!



真咲√を攻略して最初に出てきた言葉がまさにこれでした。


あ、なお部分的にネタバレ要素が含まれているかもしれないのでご容赦を。



ゆずソフトの作品で、教師と生徒の恋愛はなかったわけではないですが、(天神の時の紫さんとか)主人公が教師の立場でのシチュエーションはこれが始めてな訳で。



一般的に教師×生徒の恋愛は問題な訳で、その辺りの描写がどうなるかな?と思ったんですが、実に納得の行くものでした!!



それに心の中での葛藤がなんとも言えなくて、何回悶えた事かwww



まあ、ストーリーの話はここら辺にして、真咲の話をしようか!



真咲の体験版での印象は、体験版の感想に書いた通り、メインヒロイン四人の中でも、一般人ぽいというものでした。



この手のゲームのみならず、ヒロインという存在は目立つ程に人気が出るような気がします。


そりゃあ、キャラ立ちしてる方がインパクトもでかいですし、印象にも残りやすいのでしょう。



ただ、それを踏まえた上で言おう。



普通最高!!と。




特に今回の天色*アイルノーツのようなほのぼのとした恋愛では、それが美徳となる!!



まあ、真咲が世間一般でいう普通の枠に当てはまるかはさておいて、(けもみみっこですし。)実に可愛らしいものでした!!



もちろん体験版より先のプレイをして、他のキャラもさらに好きになったので、これからの攻略が楽しみで仕方ありませんww



というわけで真咲√に関する総評をば。




純粋な恋愛は見ているだけで美しいものですが、まさにこれがそうです。


真咲は純粋な良い子ですし、親の手伝いもするぐらいに親孝行な子でもある。



そんな彼女の恋愛はまさに芸術の域と言ってもいい!!


理想郷はここにあったのだ!!!



真咲に対する愛を語り尽くすには万の言の葉を持ってしても難しいですが、ただ一言いうのならば、




最高であると。



以上、真咲√感想でした!!




PS.次は予告通りに木乃香の攻略に移ろうと思います。
精霊という素っ頓狂な読みはもちろん外れましたが、異世界人とはなかなかに面白そうだと思いますし、楽しんでプレイして行こうと思います!!

はい、大分遅くなってしまいましたねw



プレイ自体はあの後直ぐに終わったのですが、その後何度も繰り返してプレイしていたらこんな事になってしまいましたw



とまあ、感想に移るわけですが、率直な感想をば。



変態だ!!度し難いレベルの変態がいる!!



まあ、大体思い浮かぶとは思いますが、というかむしろ数人思い浮かんでしまうのですが、俺が今回指し示しているのは夕音の事ですw



確かにシャーリーの妄想劇も、フランチェスカの同人誌を学校に持ってくる精神もまあ、凄いものだと思いますが、如何せん全て自分もやってる気がするので何故か不自然に感じなかった・・・



まあ、夕音に関しては作中でも真咲と愛莉に変態って言われてましたしw



てか、俺の中で常識人順に並べると、プレイ前は愛莉、夕音、真咲、シャーリーだったのが、今じゃ愛莉、真咲、シャーリー、夕音の順になっちゃったよ!



どうしてこうなった・・・


でも、そんなキャラも俺は愛する!



これでも自称好きな属性美少女な人間だからね!



その程度じゃ挫けんよ!


それ最後の方だけど、俺が注目してた木乃香が出て来ましたね。



何というかビックリな登場だった訳ですが、何と無く思ったこと。



木乃香って精霊とかその手の類じゃね?



いや、登場の時にめっちゃ湖光ってたし、なんかその下に熱を発する鉱石が沢山あるらしいし、名字が火宮だし。



いやまあ、こんな事をグリザイアの楽園の時もやってろくに当たらなかったから、自信は無いけど、まあその方が面白いじゃん!?



あと一月を切った天色*アイルノーツ、発売まで楽しみに待たせて頂きます!!

はい、こんにちは。



また公式サイトの方が更新されたようなので、こちらも更新しようと思います。




さて、早期予約を前日に控えた今日、ついに音声の公開がありました!!




ひとまず聞いてみての感想なのですが、取り敢えず最初に攻略するキャラを決めました。




それは、真咲です!!



いや、ビジュアル見た時から考えてはいましたが、今回の事で確信しました。




何があっても俺は最初に真咲を攻略しなければいけないのだと!!




というわけで今回は攻略キャラを誰にするのかでした〜!!!





え、それだけかって?




それだけですけど?



って、その天高く振り上げた拳を降ろして下さい!!



ジョークですから!!




ふぅ………助かった………






とまあ、こんな茶番は置いといて、本題に入る訳ですが、今回更新されたのは音声の事だけではなく、予約特典の店舗別特典のことでした。



勿論俺は真咲を最初に攻略すると決めたので、そうしようと思ったのですが、






あれ?真咲、一店舗しかなくね?




いやいやいや!!



可愛いよ!?真咲!!



あれ?案外人気なかったりするの?



いや、まだそんなの分かりはしないよね?




だとしたら何故だ………




ふ、ふんだ!


後で後悔したって知らないんだからね!



俺はオークションなんかに流したりはしないから絶対に予約しないと手に入らないからね!



後々欲しくなっても知らないんだからね!




え、男のツンデレはキモイ?



すいませんでした。全くもって正論でございます。


でもまあ、個人的には問題ないので良いんですけどねw





よし、零時をまたいだ瞬間に予約を行ってやる…………

ゆずそふとのゲームの面白さといったら、キャラの可愛さとOPのクオリティ、そして適度にシリアスを織り交ぜつつ展開するスピード感あるストーリーだと思うのですが、唯一難点があるとしたらそれは………



















どのキャラをこぶいちさんが、どのキャラをむりりんさんが描いたか分かりにくい所です。





本当にこれは分からない。




面白い程に分からない。




まず、なんでこうも画風が似通っているのかとても不思議でならない。




まあ、俺の感想なんてどうでもいい。





本日(もう前日か?)更新された天色*アイルノーツの公式ブログにはその事について書かれていました。




と言う事で、ここでちょっとした問題です。



今回の天色*アイルノーツのキャラ、今まで公開された12名はどちらが描いたのでしょうか?


モニターの前で是非考えてみて下さい!!





シャーリー・ウォリック
画像1

天霧夕音
画像1

白鹿愛莉
画像1

真咲・ガイヤール
画像1

ティア・ホーエンヴェルフェン
画像1

火宮木乃香
画像1

フランチェスカ・パラミディ
画像1

三刀屋 実里
画像1

オーウェン・ガイヤール
画像1

レナード・ウォリック
画像1

虎倉 博巳
画像1

鷺ノ森透
画像1







分かりましたか?










正解は…………
















●シャーリィ・ウォリック こぶいち
●天霧 夕音 むりりん
●白鹿 愛莉  こぶいち
●真咲・ガイヤール  むりりん
●ティア・ホーエンヴェルフェン むりりん
●火宮 木乃香  こぶいち
●フランチェスカ・パラミディ こぶいち
●三刀屋 実里 むりりん
●オーウェン・ガイヤール  こぶいち
●レナード・ウォリック むりりん
●虎倉 博巳 むりりん
●鷺ノ森 透(主人公)  こぶいち






が正解だそうです。




皆さんは分かりましたか?




ちなみに私はこんな感じでした。






●シャーリィ・ウォリック こぶいち○
●天霧 夕音 むりりん○
●白鹿 愛莉 こぶいち○
●真咲・ガイヤール むりりん○
●ティア・ホーエンヴェルフェン こぶいち×
●火宮 木乃香 むりりん×
●フランチェスカ・パラミディ むりりん×
●三刀屋 実里 むりりん○
●オーウェン・ガイヤール  こぶいち○
●レナード・ウォリック こぶいち×
●虎倉 博巳 むりりん○
●鷺ノ森 透(主人公)  こぶいち○







うーん。サブキャラが難しいf^_^;)




皆さんはどんな結果でしたか?




もし全問正解者がいたら見分け方を教えて下さい(泣)





今回はここまでです。




それでは〜(^◇^)

どうも、お久しぶりです。




ここの所学校で行っている研究が忙しくて更新出来ていませんでした^_^;




申し訳ないf^_^;)




まあ、一先ずそんな事はおいておいて、とりあえず重大なニュースから。




本日二月二十一日午前零時。





ついにYUZUSOFTさんの新作が発表されました!!!





その名も『天色*アイルノーツ』




YUZUSOFTさんの第七作目となるこの作品は、空に浮かぶ島を舞台に女子校教師となった主人公と、その生徒とが紡ぐあまいろ新生活!!とのことです。



YUZUSOFTさんの過去の作品には結構オカルト的な要素が含まれている物が多かったですが、今回のようなファンタジー風味の作品は初めてなので、個人的にはとっても期待しています!!




というわけで、これから発売までの約五ヶ月間、天色*アイルノーツにクローズアップして更新して行きたいと思いますので、お付き合い下さいませ!!



それでは次の発表があるまで!!



画像1

画像1

画像1

画像1



このページのトップヘ